また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382549 全員に公開 ハイキング東海

矢岳山

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間56分
休憩
13分
合計
9時間9分
Sスタート地点07:1208:40尾根750m09:27北条峠10:47稜線956m12:06矢岳山12:1916:07県道(松山公園入り口)16:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ほとんどの行程が一般ルートではありません。マネしないでください。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

6:42中部天竜駅。めずらしく鉄道を利用する。
2018年02月17日 06:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:42中部天竜駅。めずらしく鉄道を利用する。
1
7:11 2駅目で下車。うしろ高い所にこのあと行く集落が見える。
2018年02月17日 07:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:11 2駅目で下車。うしろ高い所にこのあと行く集落が見える。
1
7:12国道152号線。伊那山脈・中央構造線とともにあるミチだ。進むのはこの反対側へ
2018年02月17日 07:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:12国道152号線。伊那山脈・中央構造線とともにあるミチだ。進むのはこの反対側へ
1
7:17道路と離れて歩道に入る。
2018年02月17日 07:17撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:17道路と離れて歩道に入る。
1
7:21かつては集落間を結んだミチと思われるが、ほとんど歩かれていないようだ。
2018年02月17日 07:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:21かつては集落間を結んだミチと思われるが、ほとんど歩かれていないようだ。
1
スギ林の中にシュロが何本か生えている。ずいぶん南方に来たものだ。
2018年02月17日 07:23撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スギ林の中にシュロが何本か生えている。ずいぶん南方に来たものだ。
1
7:30いったん道路にでて、正面の集落をめざす。
2018年02月17日 07:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:30いったん道路にでて、正面の集落をめざす。
1
7:37集落の入り口。この上の数軒には道路は届いておらず、路上駐車である。
2018年02月17日 07:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:37集落の入り口。この上の数軒には道路は届いておらず、路上駐車である。
1
人家への急坂。茶畑の中をモノレールが通っている。
2018年02月17日 07:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人家への急坂。茶畑の中をモノレールが通っている。
1
7:47廃屋の前をおじゃまして通り抜け。
2018年02月17日 07:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:47廃屋の前をおじゃまして通り抜け。
1
7:49すぐに尾根に出た。
2018年02月17日 07:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:49すぐに尾根に出た。
1
7:53良く手入れされたスギ林。
2018年02月17日 07:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:53良く手入れされたスギ林。
1
8:40主尾根の750m峰に着いた。
2018年02月17日 08:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:40主尾根の750m峰に着いた。
1
8:42整然とした林の中をすすむ。
2018年02月17日 08:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:42整然とした林の中をすすむ。
8:54林道と合流した。
2018年02月17日 08:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:54林道と合流した。
8:59林道を少し歩いて、北条峠におりる尾根を見つけるのがポイント。これと思って下りる。
2018年02月17日 08:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:59林道を少し歩いて、北条峠におりる尾根を見つけるのがポイント。これと思って下りる。
9:07確かに尾根で踏み跡もあるのだけど、どうもアヤシイ。右尾根への乗り換えをめざす。
2018年02月17日 09:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:07確かに尾根で踏み跡もあるのだけど、どうもアヤシイ。右尾根への乗り換えをめざす。
1
9:15右にトラバースして谷越えて、たどり着いた尾根。
これが正解だった。
2018年02月17日 09:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15右にトラバースして谷越えて、たどり着いた尾根。
これが正解だった。
9:27北条峠(ほうじとうげ)に下り、反対のヤマに向かう。
2018年02月17日 09:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:27北条峠(ほうじとうげ)に下り、反対のヤマに向かう。
1
9:36少し林道をすすむ。シートの中は中央構造線の露頭が見られるらしい。
2018年02月17日 09:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:36少し林道をすすむ。シートの中は中央構造線の露頭が見られるらしい。
1
9:38ここから右に入って尾根のぼり
2018年02月17日 09:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:38ここから右に入って尾根のぼり
1
9:48ここも良く手入れされたスギ林。
陽当たりが嬉しい。
2018年02月17日 09:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:48ここも良く手入れされたスギ林。
陽当たりが嬉しい。
1
10:28岩が何カ所か見られたが、
左をまけば問題ない。
2018年02月17日 10:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:28岩が何カ所か見られたが、
左をまけば問題ない。
10:45もう少しの感じ。うっすら雪が出てきた。
2018年02月17日 10:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:45もう少しの感じ。うっすら雪が出てきた。
1
10:47主稜線の956m峰に到着。今日の最高点だ。
2018年02月17日 10:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:47主稜線の956m峰に到着。今日の最高点だ。
1
10:51右下に佐久間湖が見えた。
2018年02月17日 10:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:51右下に佐久間湖が見えた。
1
10:55いったん林道に出た。150mくらい進むと矢岳山への尾根のようだ。
2018年02月17日 10:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:55いったん林道に出た。150mくらい進むと矢岳山への尾根のようだ。
1
11:07矢岳山につづく尾根。赤テープが適宜見られた。
2018年02月17日 11:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:07矢岳山につづく尾根。赤テープが適宜見られた。
11:54右からの強風にユキがまじる。今日は晴れの予報だったのに。
2018年02月17日 11:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:54右からの強風にユキがまじる。今日は晴れの予報だったのに。
12:04最後の登りには雪。
2018年02月17日 12:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:04最後の登りには雪。
12:06矢岳山に到着。
2018年02月17日 12:06撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:06矢岳山に到着。
1
12:25神社ってどこだろう。
2018年02月17日 12:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:25神社ってどこだろう。
1
12:26その後にあらわれた道標。
神社ってどこだろう。下平への道もどこを指すのかわからんが、とりあえずそっちに。
2018年02月17日 12:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:26その後にあらわれた道標。
神社ってどこだろう。下平への道もどこを指すのかわからんが、とりあえずそっちに。
1
12:36この辺りは少しヤブっぽかった。葉や枝が顔・体にあたる。
2018年02月17日 12:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:36この辺りは少しヤブっぽかった。葉や枝が顔・体にあたる。
13:00以降、こんな札が多く見られた。
2018年02月17日 13:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:00以降、こんな札が多く見られた。
13:09これから向かう尾根末端がずいぶん右に見えてしまった。視界があるので早くわかって良かった。戻る。
このあと、もう1カ所大きく間違えて引き返した地点あり。
2018年02月17日 13:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:09これから向かう尾根末端がずいぶん右に見えてしまった。視界があるので早くわかって良かった。戻る。
このあと、もう1カ所大きく間違えて引き返した地点あり。
1
左手には雪がある山。深南部につづく山なのだろう。
2018年02月17日 13:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には雪がある山。深南部につづく山なのだろう。
13:59こんな石がつづく。
2018年02月17日 13:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:59こんな石がつづく。
1
14:11鉄塔からは展望が良い。
2018年02月17日 14:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:11鉄塔からは展望が良い。
1
矢岳山を振り返る。
2018年02月17日 14:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢岳山を振り返る。
1
14:34 598m三角点
2018年02月17日 14:34撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:34 598m三角点
1
相当な急斜面。目の前の木は鋸で伐られたものだし・・・これがルートかなぁ?
・・・地図と現地をよく見ると、左に尾根があるはずだ。気づいて良かった。
2018年02月17日 14:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相当な急斜面。目の前の木は鋸で伐られたものだし・・・これがルートかなぁ?
・・・地図と現地をよく見ると、左に尾根があるはずだ。気づいて良かった。
1
14:59天竜川は右手前から左手前に蛇行している。
眼下の350m峰を経て末端までもう少し。
2018年02月17日 14:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:59天竜川は右手前から左手前に蛇行している。
眼下の350m峰を経て末端までもう少し。
1
15:14実は前の写真からここまでの急斜面が今日の核心部だった。
正規ルート・・なんてものは無いけど、たぶん右寄りに逸れて歩いたので、余計にそう思えたのかも。
ホッとして少し休憩。
2018年02月17日 15:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:14実は前の写真からここまでの急斜面が今日の核心部だった。
正規ルート・・なんてものは無いけど、たぶん右寄りに逸れて歩いたので、余計にそう思えたのかも。
ホッとして少し休憩。
15:25そのあと中部電力の巡視路が合流した。急斜面に手すりがつづく。ありがたく使わせていただく。
2018年02月17日 15:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:25そのあと中部電力の巡視路が合流した。急斜面に手すりがつづく。ありがたく使わせていただく。
1
15:38鉄塔の間は広く刈り払われていた。(振り返った写真)
2018年02月17日 15:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:38鉄塔の間は広く刈り払われていた。(振り返った写真)
1
15:47最後の穏やかなのぼり
2018年02月17日 15:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:47最後の穏やかなのぼり
1
15:50展望台があり、佐久間ダムが望まれた。
2018年02月17日 15:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:50展望台があり、佐久間ダムが望まれた。
1
16:00下り道に、こんな大小のお堂が20以上?つづく。前の写真には87番とあるので・・・
2018年02月17日 16:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:00下り道に、こんな大小のお堂が20以上?つづく。前の写真には87番とあるので・・・
2
16:07下界におりてきました。
2018年02月17日 16:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:07下界におりてきました。
1
16:15県道・国道を歩いてあと6分。
左の尾根をおりてきた。
2018年02月17日 16:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:15県道・国道を歩いてあと6分。
左の尾根をおりてきた。
1
車で佐久間ダムまであがって、矢岳山
2018年02月17日 16:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車で佐久間ダムまであがって、矢岳山
1

感想/記録

ちょっと遠くへ行ってきました。
「伊那山地」は北は諏訪湖、南は佐久間ダム付近だという。とすれば、最南端はここなのだろうと考えて行ってみた次第。でも熊伏山とか矢岳山が伊那山地だと書かれたものは見たことがないのだけど・・・・まぁ自己満足ですから。

なかなか歩き甲斐のある山行だった。間違えて修正した所が4箇所、間違えではないがよくよく注意を要したのが3箇所。7時間の計画をたてたのに2時間もオーバーした。
帰ってからヤマレコや他のブログなど見ると、もっとも歩かれているのが羽ヶ庄ルート、次に北条峠から林道すすんだ後ワタシと同じ北東の稜線、そして下平からのルートの3つがあるようだ。下平への尾根分岐に全く気付かなかったな。

実は序盤の車道の無い集落内の急坂を歩いていたときに右ヒザに違和感があり、足の上がりが悪いような有り様。山中ではそれほど問題にならなかったけど、気をつけないといけないなあ。

ホントは観音山から続けて・・・最後に佐久間ダムにくるとキレイだったろうが、また気の向いた時に歩きに来ます。
訪問者数:167人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ