また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382702 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

スノ−シュ−で歩く吾妻耶山と大峰山

日程 2018年02月16日(金) 〜 2018年02月17日(土)
メンバー
天候2/17 晴れの後雪
アクセス
利用交通機関
ケーブルカー等
水上ノルンスキ−場は第三リフトのみスノ−シュ−で乗車可能です(HPで確認してください)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間2分
休憩
0分
合計
3時間2分
S土合駅16:0519:07宿泊地
2日目
山行
5時間37分
休憩
1時間15分
合計
6時間52分
宿泊地05:1106:40水上ノルンスキ−場07:0507:10第3リフト下車地点07:1508:01スキーリフト下車地点08:0808:26吾妻耶山08:4108:58赤谷越峠09:0209:42大峰山09:4510:35水上ノルンスキ−場10:5112:03上牧駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
吾妻耶山と大峰山から降った後、リフト上部からゲレンデ下に降りる道(下りリフトは乗れません)がわかりませんでした(夏道はゲレンデを横断)。結局、ゲレンデ内の端を歩かせてもらいました。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

雪に埋もれた土合駅
2018年02月16日 16:05撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪に埋もれた土合駅
こちらも雪の湯檜曽駅
2018年02月16日 16:53撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも雪の湯檜曽駅
翌日、水上ノルンスキ−場にやってきました
第3リフトを使って、いきなりワ−プ(笑)
先に見える山が吾妻耶山です
2018年02月17日 07:14撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日、水上ノルンスキ−場にやってきました
第3リフトを使って、いきなりワ−プ(笑)
先に見える山が吾妻耶山です
2
吾妻耶山に登る途中で振り返ったところ
晴れた空の下、大峰山が見えます
2018年02月17日 08:06撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻耶山に登る途中で振り返ったところ
晴れた空の下、大峰山が見えます
吾妻耶山到着しました
山頂標識に寄り添うのはマイリュック
2018年02月17日 08:33撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻耶山到着しました
山頂標識に寄り添うのはマイリュック
1
山頂よりの上越国境
空は晴れていますが、既に谷川岳は雪雲の中で残念
2018年02月17日 08:33撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂よりの上越国境
空は晴れていますが、既に谷川岳は雪雲の中で残念
1
さあ、大峰山に向かってスノートレッキング
2018年02月17日 08:44撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、大峰山に向かってスノートレッキング
モコモコの雪の中を歩きます
2018年02月17日 09:06撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モコモコの雪の中を歩きます
2
大峰山に到着
雪がチラついてきたので下山開始
2018年02月17日 09:42撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大峰山に到着
雪がチラついてきたので下山開始
1
尻セードで滑り降りた跡(笑)
2018年02月17日 10:01撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻セードで滑り降りた跡(笑)
水上ノルンスキー場へ下る道がわからず、ゲレンデ脇を歩きました
2018年02月17日 10:25撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水上ノルンスキー場へ下る道がわからず、ゲレンデ脇を歩きました
水上ノルンスキー場です
トイレとかも使えて快適
さあて、上牧駅迄歩きます
2018年02月17日 10:57撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水上ノルンスキー場です
トイレとかも使えて快適
さあて、上牧駅迄歩きます
雪が舞いだした中、上牧駅に到着しました
2018年02月17日 12:02撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が舞いだした中、上牧駅に到着しました
撮影機材:

感想/記録

買ったばかりのワカンの試し履きで雪の吾妻耶山に登る事にした。
ところが吾妻耶山へのアプローチの水上ノルンスキー場はスノーシューのみ可という事。こうして、ワカン試し履きから、スノーシューで歩くスノートレッキングに変わってしまいました(笑)。

上牧の宿から早朝に出発して、水上ノルンスキー場に7時前に到着しました。ここからリフト使って高度を稼ぎます。ところがリフト降りて、ガーミンのスイッチを入れたら、見た事もない英語表示が出ている。操作が出来ないので電源をオフオンすると今度は吾妻耶山のGPSが消えている。どうした事か!
ガーミン使えん奴!
道標も見当たらないので他人様のトレース作戦で歩きます
最初は良く分からなかったが、程なくしっかりしたトレース発見。トレースに従って、無事、吾妻耶山に到着。上越の山々が見える見えるはずだが、此処は辛うじて晴れているが、雪雲が迫っている。まだ持ちそうなので、大峰山へ稜線伝いにスノートレッキング。トレースもついて快適に歩く。
トレースは更に大峰沼方面に続くが、雪がちらほら舞って来た為、スキー場に降りよう。早めにスキー場に降りたい為、途中で尻セードでショートカット。
スキー場にはかなり早く着いたが、頻繁にあると勘違いした無料バスが3時間後なので待ってられず、上牧駅に降りて行った。
上牧駅に着いた時はかなり雪が降るようになった。

PS 前日の土合から上牧迄は単なる赤線繋ぎです。気にしないでください(笑)。
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ