また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382977 全員に公開 ハイキング関東

”武蔵野”を南北に縦断、多摩川を渡り、多摩丘陵の懐へ!(保谷駅〜三鷹駅〜調布駅〜矢野口駅〜読売ランド前駅)

日程 2018年02月17日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ(風強く冷たい)
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間10分
休憩
1時間0分
合計
5時間10分
Sスタート地点(保谷駅)14:1014:40コンビニ14:5015:05武蔵野市役所付近15:1015:40三鷹駅16:30深大寺付近16:3517:10調布駅17:1517:50矢野口駅18:2518:40京王稲田堤駅19:20ゴール地点(読売ランド前駅)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点は自宅最寄りの保谷駅(西武池袋線)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点は自宅最寄りの保谷駅(西武池袋線)。
1
保谷駅からまっすぐ南方向へ向かう。午前中は晴れて暖かかったが午後は急に雲が広がり、気温が下がってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保谷駅からまっすぐ南方向へ向かう。午前中は晴れて暖かかったが午後は急に雲が広がり、気温が下がってきた。
1
西武新宿線の踏切(武蔵関〜東伏見間)を渡る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武新宿線の踏切(武蔵関〜東伏見間)を渡る。
1
千川上水。練馬区から武蔵野市へ入る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千川上水。練馬区から武蔵野市へ入る。
1
千川上水が練馬区(左側)と武蔵野市(右側)の境となっている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千川上水が練馬区(左側)と武蔵野市(右側)の境となっている。
1
武蔵野市役所近く。この辺りは桜並木が見事だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武蔵野市役所近く。この辺りは桜並木が見事だ。
1
第一の目標地点、三鷹駅に到着。保谷駅からここまで約1時間半。(休憩時間込み)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一の目標地点、三鷹駅に到着。保谷駅からここまで約1時間半。(休憩時間込み)
1
三鷹駅に着いた頃は雲が晴れ、青空が見えてきた。しかし風が冷たいことには変わりがない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三鷹駅に着いた頃は雲が晴れ、青空が見えてきた。しかし風が冷たいことには変わりがない。
街づくりに込められた想いを感じた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
街づくりに込められた想いを感じた。
1
すでに16時だが、空はまだ明るい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すでに16時だが、空はまだ明るい。
1
この辺りは三鷹市の行政の中心地。駅から20分くらいのところだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りは三鷹市の行政の中心地。駅から20分くらいのところだ。
前方に東八通りが見えてきた。このあたりが三鷹市と調布市の市境。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方に東八通りが見えてきた。このあたりが三鷹市と調布市の市境。
1
調布市に入って緑が増えたように感じた。これは見事なケヤキの木だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調布市に入って緑が増えたように感じた。これは見事なケヤキの木だ。
2
ケヤキの木は調布市の天然記念物。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケヤキの木は調布市の天然記念物。
1
ケヤキの木の説明書き。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケヤキの木の説明書き。
1
ケヤキの木の全景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケヤキの木の全景。
3
深大寺の蕎麦の木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深大寺の蕎麦の木。
2
中央道をくぐる。右折してしばらく歩くと天然温泉だが、寄る時間はない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道をくぐる。右折してしばらく歩くと天然温泉だが、寄る時間はない。
1
中央道のガード下から10分弱で野川。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央道のガード下から10分弱で野川。
1
自動車道を歩いていてたまにこういう光景に出会うとホっとする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自動車道を歩いていてたまにこういう光景に出会うとホっとする。
2
20号を突っ切り、旧甲州街道をしばらく歩くと第2目標地点の調布駅到着。三鷹駅から約1時間半、保谷駅から約3時間。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20号を突っ切り、旧甲州街道をしばらく歩くと第2目標地点の調布駅到着。三鷹駅から約1時間半、保谷駅から約3時間。
1
さすが市の中心域。華やかな雰囲気で人が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが市の中心域。華やかな雰囲気で人が多い。
2
調布駅の駅舎は地下へ潜っていた。かつて駅舎があった場所はなんとなく中途半端な空き地になっているという印象。有効活用はこれからか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調布駅の駅舎は地下へ潜っていた。かつて駅舎があった場所はなんとなく中途半端な空き地になっているという印象。有効活用はこれからか。
1
調布駅から約25分で鶴川街道の多摩川橋梁に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調布駅から約25分で鶴川街道の多摩川橋梁に到着。
1
鶴川街道はかなり渋滞していた。車のテールランプが延々と続く先にわずかに丹沢らしき山並みが確認できた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴川街道はかなり渋滞していた。車のテールランプが延々と続く先にわずかに丹沢らしき山並みが確認できた。
2
こちらはこれから向かう多摩丘陵。読売ランドの観覧車が見えた。17時40分だがまだ空が暗くならない。陽が長くなったものだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはこれから向かう多摩丘陵。読売ランドの観覧車が見えた。17時40分だがまだ空が暗くならない。陽が長くなったものだ。
調布駅から約35分、矢野口駅到着。途中で多摩川を渡ったが、まだここは東京都(稲城市)。神奈川県へはもう少し頑張って歩かねばなりませぬ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調布駅から約35分、矢野口駅到着。途中で多摩川を渡ったが、まだここは東京都(稲城市)。神奈川県へはもう少し頑張って歩かねばなりませぬ。
1
保谷駅を出てからろくに休憩をとっていないのでさすがに空腹となった。もうあと残りわずかだがここで食事休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保谷駅を出てからろくに休憩をとっていないのでさすがに空腹となった。もうあと残りわずかだがここで食事休憩。
1
矢野口交差点、鶴川街道から川崎街道に向かう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢野口交差点、鶴川街道から川崎街道に向かう。
1
矢野口交差点から約5分で、東京神奈川の都県境。ここから川崎市だ。やっと神奈川県に突入。このあたりが練馬区の我が家から一番近い神奈川県と思われる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
矢野口交差点から約5分で、東京神奈川の都県境。ここから川崎市だ。やっと神奈川県に突入。このあたりが練馬区の我が家から一番近い神奈川県と思われる。
2
京王稲田堤駅。JR稲田堤駅はここから少し離れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
京王稲田堤駅。JR稲田堤駅はここから少し離れている。
1
当初、多摩自然歩道を歩いて読売ランド前駅を目指す予定だったがすでに陽が落ちて暗くなっていたので、自動車道経由で目指すことにした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当初、多摩自然歩道を歩いて読売ランド前駅を目指す予定だったがすでに陽が落ちて暗くなっていたので、自動車道経由で目指すことにした。
1
女子大前(日本女子大学)のバス停を過ぎると、読売ランド前駅は近い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女子大前(日本女子大学)のバス停を過ぎると、読売ランド前駅は近い。
1
小田急線の読売ランド前駅到着。何とか小田急線の駅までたどり着いた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小田急線の読売ランド前駅到着。何とか小田急線の駅までたどり着いた。
1

感想/記録

都内練馬の自宅から、ひたすら南へ一路、歩いてみた。

中途半端に空いた時間を利用しての赤線繋ぎの一環で、自宅最寄りの保谷駅(西武池袋線)から読売ランド前駅(小田急線)まで歩いた。

自分の歩いた足跡を見てみると、神奈川県内の丹沢や箱根山域のごく一部以外は全くの空白域であることに気が付いた。神奈川県の登山対象となる山域は主に丹沢と箱根なので、登山だけを意識して歩けば当然の結果なのだが、三浦半島や鎌倉周辺も規模は小さいながらも興味惹かれる山域であることに最近気づき始めた。

そこでまず、神奈川県の中心、横浜駅を目指し、我が家から赤線をつなごうという考えになった。横浜まで行けば、三浦半島方面にも鎌倉方面にも、茅ヶ崎方面にも延ばせるからだ。


生憎、この日は午前中は所用があり、午後からの出動となったので横浜駅まで1日で歩くのはさすがに無理と考え、小田急線の読売ランド前駅までの行程(パート1)とした。パート2では読売ランド前駅から多摩丘陵の住宅街の中央を突破してまず、横浜市青葉区のあざみの駅を目指す考えだ。


保谷駅スタート時点では空に暗雲が垂れ込め、冷たい北風が吹きつけていて、果たして歩ききれるかどうか不安を感じたが、三鷹駅に着くころから青空が見え始めた。冷たい北風は終日吹いていたが、陽がとっぷりと暮れた時間に読売ランド駅に着いたときはわずかながらも達成感を感じることができた。

いずれは、三浦アルプスや鎌倉アルプスといった山域を歩きつつ、三浦半島先端の城ヶ島、逗子、鎌倉の海岸から江の島や茅ヶ崎、大磯、小田原まで繋いで歩きたいと考えている。

そういった将来の構想?は自己満足の遊びに過ぎなくてもワクワクするものだ。

訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 10319
2018/3/2 12:57
 toshishunさん、
遅コメです<m(__)m>が、読売ランド前駅にようこそ
拙者の実家の最寄駅です。
名前の割には何もないでしょう
以前は西生田駅でしたが、観光客誘致のため「読売ランド前駅」に変わったのですよ。
でもホントは遠いですけどね、駅から読売ランドまでは。

そして調布駅は勤め始めて関西に転勤するまで2年3ヶ月の間、最寄り駅でした。
もちろん駅が地下に潜る前で、夜になると屋台のラーメン屋が出没していました。

三鷹駅は・・・縁がなくて、拙者の場合、駅前を赤線が通り過ぎているだけです。

この後、横浜までですか?
次への布石ですね

 隊長
登録日: 2014/3/30
投稿数: 327
2018/3/2 20:48
 Re: toshishunさん、
半袖隊長こんばんは、ご無沙汰です。

小田急の読売ランド前駅がご実家の最寄り駅とは奇遇ですね。実は私も、多摩区栗谷に20代の数年間居住していたことがあるのです。場所は読売ランド前駅と生田駅の中間でしょうか?30数年ぶりですが道はまだ記憶に残っていました。今回は昔の居住地の横を通過して行ったのです。
隊長のご実家は駅の西側ということであれば反対側になりますね。

かつて読売ランド前駅から都内の職場に通勤していたこともあったので駅周辺のどこかですれ違っていたかもしれないですね?

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ケヤキ 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ