また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1382999 全員に公開 ハイキング中国

秋吉台の山焼きを見下ろす 今年は如意ヶ岳(坂水コース)

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
1時間4分
合計
2時間54分
S登山口(坂水口)08:1909:25如意ヶ岳10:2811:12登山口(坂水口)11:1311:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

県道36号線(秋芳三隅線)を北上し、坂水集落に入ると、道の左側にこの狸がいます。
2018年02月18日 08:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道36号線(秋芳三隅線)を北上し、坂水集落に入ると、道の左側にこの狸がいます。
狸を過ぎたところの路側が広くなっているところに駐車しました。
2018年02月18日 08:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狸を過ぎたところの路側が広くなっているところに駐車しました。
狸の反対側が、登山口の林道入口です。登山口を示すものは何もありません。
2018年02月18日 08:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狸の反対側が、登山口の林道入口です。登山口を示すものは何もありません。
しばらくは、舗装林道。
2018年02月18日 08:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは、舗装林道。
林道の両側には、鹿害よけのネットが続きます。
2018年02月18日 08:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の両側には、鹿害よけのネットが続きます。
林道から左に入る脇道に、看板が倒れているのが見えました。
2018年02月18日 08:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から左に入る脇道に、看板が倒れているのが見えました。
行って起こしてみるとこの看板。ここが登山口です。また強風が吹くと倒れてしまうかも。注意が必要です。
2018年02月18日 08:39撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行って起こしてみるとこの看板。ここが登山口です。また強風が吹くと倒れてしまうかも。注意が必要です。
登山口からの山道はこんな感じ。
2018年02月18日 08:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口からの山道はこんな感じ。
鉄塔に着きました。
2018年02月18日 08:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔に着きました。
途中からトラバース道になります。
2018年02月18日 08:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からトラバース道になります。
ちょっと流されて崩れているところもあるので注意。
2018年02月18日 09:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと流されて崩れているところもあるので注意。
山頂が見えてきました。
2018年02月18日 09:06撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
二つ目の鉄塔です。
2018年02月18日 09:11撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の鉄塔です。
三つ目の鉄塔は、赤白に塗られています。麓からもよく見え、他の山からも如意ヶ岳の目印になる鉄塔です。
2018年02月18日 09:17撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ目の鉄塔は、赤白に塗られています。麓からもよく見え、他の山からも如意ヶ岳の目印になる鉄塔です。
紅白鉄塔の上で、日の峰コースと合流します。
2018年02月18日 09:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅白鉄塔の上で、日の峰コースと合流します。
少し雪が残っていました。
2018年02月18日 09:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雪が残っていました。
山頂手前の大岩。道は岩の右を巻いて、岩の上に出ます。
2018年02月18日 09:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前の大岩。道は岩の右を巻いて、岩の上に出ます。
山頂に着きました。石祠があります。
2018年02月18日 09:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。石祠があります。
山頂広場。
2018年02月18日 09:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場。
山頂三角点。奥に見えるのは桂木山。
2018年02月18日 09:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂三角点。奥に見えるのは桂木山。
北側の展望。左の天井山と右の三隅権現山の間に、日本海の水平線。相島が見えています。
2018年02月18日 09:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側の展望。左の天井山と右の三隅権現山の間に、日本海の水平線。相島が見えています。
アンテナが立っているのは日尾山。その向こうに遠岳山、さらに遠くに須佐の高山が見えています。
2018年02月18日 09:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アンテナが立っているのは日尾山。その向こうに遠岳山、さらに遠くに須佐の高山が見えています。
南方は、この大岩が絶好の展望所。
2018年02月18日 10:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南方は、この大岩が絶好の展望所。
秋吉台が一望です。間もなく山焼きが始まります。
2018年02月18日 09:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋吉台が一望です。間もなく山焼きが始まります。
嘉万の町が見えます。その向こうに見えるのは、住友大阪セメントの石灰石鉱山。
2018年02月18日 09:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
嘉万の町が見えます。その向こうに見えるのは、住友大阪セメントの石灰石鉱山。
西鳳翩山〜東鳳翩山の稜線。絵堂権現山や矢櫃山も見えます。
2018年02月18日 09:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西鳳翩山〜東鳳翩山の稜線。絵堂権現山や矢櫃山も見えます。
サイレンが鳴って山焼きの開始です。各所から煙が上がり始めました。
2018年02月18日 09:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サイレンが鳴って山焼きの開始です。各所から煙が上がり始めました。
1
肉眼では炎も見えるのですが、写真ではちょっと分かりません。
2018年02月18日 09:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肉眼では炎も見えるのですが、写真ではちょっと分かりません。
山焼き開始から50分経ちました。秋吉台全体が煙に覆われ、よく見えなくなっています。
2018年02月18日 10:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山焼き開始から50分経ちました。秋吉台全体が煙に覆われ、よく見えなくなっています。
今日のチップスターは、珍しやゴールド。限定の神戸ビーフ味。
2018年02月18日 09:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のチップスターは、珍しやゴールド。限定の神戸ビーフ味。
帰りに嘉万の町から見た如意ヶ岳。赤白の鉄塔がよく見えます。
2018年02月18日 11:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに嘉万の町から見た如意ヶ岳。赤白の鉄塔がよく見えます。

感想/記録

ここ数年、秋吉台の山焼きを、秋吉台を見下ろせる山から見ることにしています。
昨年は桂木山からで、今年は、如意ヶ岳から見ることにしました。
如意ヶ岳は、過去、日の峰コースから登ったことがあり、今回は、坂水コースから登ってみました。
坂水コースのスタートは、狸の置物が目印になります。

最初は林道です。
道の両側は鹿害防止のネットが続いていました。
そういえば、前回登ったときに鹿を見たのを思い出しました。

途中登山口から山道に入ります。
この登山口を示す看板が倒れていたので、立て直しておきましたが、また倒れるかもしれません。
登山口を見落とさないように注意が必要です。

山道に入り、しばらくするとトラバース道になります。
そのまま主尾根に登っても良さそうなものですが、もともと中国電力の鉄塔巡視路らしいので、このようなコースになっているのでしょう。

山頂からの展望はいいです。
桂木山がすぐそこです。
北方は、登ったことのある三隅権現山から天井山の稜線の間に、日本海の水平線と相島が見えます。この稜線は、まだ登っていない、大谷山から大滝に続いています。
また遠くには、遠岳山、須佐高山が見えていました。
東南方は、秋吉台が一望で、その向こうには東西鳳翩山や男岳、右田ヶ岳、荒滝山〜日ノ岳が望めます。
今日は、九州は確認できませんでした。

コーヒーを飲みながら山焼きを1時間見ていました。
昨年の桂木山は、数十人の大混雑でしたが、今日は誰もおらず、展望を独り占めでした。
秋吉台はすぐそこですが、逆光になるのが残念と言えば残念です。
訪問者数:71人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 鉄塔巡視路 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ