また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1384341 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

榛名富士と榛名湖

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
榛名山ロープウェイ近くに榛名公園ビジターセンターあり
15台程度駐車可能
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
46分
合計
3時間45分
S榛名湖ロッジ前バス停09:4810:39榛名富士山頂駅10:4810:51榛名富士11:1912:13榛名富士登山口12:1712:22榛名湖温泉ゆうすげ13:10榛名湖バス停13:13県立榛名公園観光案内所前駐車場13:1813:33榛名湖ロッジ前バス停13:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
榛名湖を渡らずに車道を使えば、ビジターセンターまで約3kmの道のり。
コース状況/
危険箇所等
榛名富士への登りは、特に危険な箇所はないものの、凍結に注意が必要。
北側への下りは、凍結が著しいので不慣れな方は遠慮したほうがよい。
使用の判断は現場でするとして、軽アイゼン持参が望ましい。
その他周辺情報ゆうすげ温泉で日帰り入浴可能(400円)
さらに、車で15分程度で伊香保温泉。
今回は、石段の湯(410円)に入浴。
伊香保温泉街を歩くだけでも楽しい。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

榛名公園ビジターセンター近くの看板
奥に見えるのが榛名富士と榛名山ロープウェイ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名公園ビジターセンター近くの看板
奥に見えるのが榛名富士と榛名山ロープウェイ。
5
榛名富士登山口
南斜面のため、雪は定着しにくい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名富士登山口
南斜面のため、雪は定着しにくい。
2
雑木林の道を行く
この辺りは比較的松が少ないエリア。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雑木林の道を行く
この辺りは比較的松が少ないエリア。
登山道にはうっすら雪がある程度
隈笹(クマザサ)が繁茂する斜面を九十九折りに登っていく。
とにかくたくさんの隈笹。
縁取るように枯れていくので隈笹。
熊笹ではない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道にはうっすら雪がある程度
隈笹(クマザサ)が繁茂する斜面を九十九折りに登っていく。
とにかくたくさんの隈笹。
縁取るように枯れていくので隈笹。
熊笹ではない。
榛名湖を背に登る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名湖を背に登る
ロープウェイが行き交う
といっても、この二機しかない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイが行き交う
といっても、この二機しかない。
コナラと隈笹の森
こういう景色に心和む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コナラと隈笹の森
こういう景色に心和む
1
榛名湖を見下ろすけれど、クリアな展墓はほぼない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名湖を見下ろすけれど、クリアな展墓はほぼない
ロープウェイ山頂駅と合流
ハイシーズンはたくさんの人が訪れる一級の展望台。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山頂駅と合流
ハイシーズンはたくさんの人が訪れる一級の展望台。
ロープウェイと榛名湖
榛名富士ならではの光景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイと榛名湖
榛名富士ならではの光景。
1
遠くに富士山
榛名富士から本家本元の富士山を望む。
すぐ近く、西方に聳える浅間山は雲に隠れていた。
南アルプスや富士山の展望は明瞭で、それはもうステキなステキな景観だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに富士山
榛名富士から本家本元の富士山を望む。
すぐ近く、西方に聳える浅間山は雲に隠れていた。
南アルプスや富士山の展望は明瞭で、それはもうステキなステキな景観だった。
行き交うロープウェイ
寒さのせいか、あまり乗客はいない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き交うロープウェイ
寒さのせいか、あまり乗客はいない。
榛名富士山頂でジャンプ
高度感が出せた!!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名富士山頂でジャンプ
高度感が出せた!!
6
下山は北側のルートへ
北斜面なので、雪は比較的溶け残り、凍結箇所も多数。
不安な方は軽アイゼンの使用を。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は北側のルートへ
北斜面なので、雪は比較的溶け残り、凍結箇所も多数。
不安な方は軽アイゼンの使用を。
南面に比べると、ワイルドな印象の道
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南面に比べると、ワイルドな印象の道
1
急坂ならではの九十九折りは、南面にもある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂ならではの九十九折りは、南面にもある
硬く締まった雪の道
割と歩きやすく、軽アイゼンのトレーニングにはもってこいの斜面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硬く締まった雪の道
割と歩きやすく、軽アイゼンのトレーニングにはもってこいの斜面。
ロープが設置されている箇所
ロープに頼らずとも安心して下りられるけれど、夏道の場合、このロープはありがたいことだろう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープが設置されている箇所
ロープに頼らずとも安心して下りられるけれど、夏道の場合、このロープはありがたいことだろう。
榛名湖に出る
ゆうすげ温泉脇を抜けて、凍結した榛名湖へ。
一歩踏み出すまではドキドキする。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名湖に出る
ゆうすげ温泉脇を抜けて、凍結した榛名湖へ。
一歩踏み出すまではドキドキする。
3
ワカサギ釣りのテントがたくさん
テントもドリルも釣り道具もレンタルあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカサギ釣りのテントがたくさん
テントもドリルも釣り道具もレンタルあり。
氷の確認
分厚く硬い、黒い氷。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷の確認
分厚く硬い、黒い氷。
1
羽生選手フィギュアスケート金メダルおめでとう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽生選手フィギュアスケート金メダルおめでとう
4
羽生選手オリンピック連覇おめでとう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羽生選手オリンピック連覇おめでとう
2
私たちも負けないジャンプを目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私たちも負けないジャンプを目指します
4
遊び
豪快な左中段回し蹴りで男三人を蹴り飛ばす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊び
豪快な左中段回し蹴りで男三人を蹴り飛ばす
3
遊び
気合いで男三人を吹き飛ばす
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊び
気合いで男三人を吹き飛ばす
2
新提案スイーツ
おしるこ+甘酒=しるざけ
寒い日にお勧めの絶品スイーツです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新提案スイーツ
おしるこ+甘酒=しるざけ
寒い日にお勧めの絶品スイーツです。
2
榛名富士と烏帽子ヶ岳
この景色、ずっと見ていたくなる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
榛名富士と烏帽子ヶ岳
この景色、ずっと見ていたくなる。
1
氷上トレッキング
冬の榛名富士を登ったら、車道を歩いて帰るのは非常にもったいない。
湖上から眺めるこの景色を一度は見てほしい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷上トレッキング
冬の榛名富士を登ったら、車道を歩いて帰るのは非常にもったいない。
湖上から眺めるこの景色を一度は見てほしい。
4
遊び
湖畔にはこうした箇所も多数あるので、安定した氷を歩きましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊び
湖畔にはこうした箇所も多数あるので、安定した氷を歩きましょう。

感想/記録

赤城山を目指す予定だったけれども、前橋から仰ぎ見る赤城山はすっかり雲の中。
天気予報と相談するも、風と低い気温は一日中続く模様なので、よりコンディションのよい榛名富士へターゲット変更。
こちらは前橋からでもその姿がはっきりと見えた。
この日赤城山に登っていたとあるツアー会社からの情報によると、無事黒檜山、駒ヶ岳の縦走はできたものの、終始寒く厳しいコンディションだったとのこと。
当然ながら展望はなく、休憩もとりにくいような寒さだったそう。

さて、榛名富士は赤城山よりは標高がずっと低いものの、カルデラ湖を抱えるその山容は赤城山に通じるものがある。
どちらも山岳信仰の歴史があり、観光地としても整備された北関東の名峰と言える。
ただ、赤城山は山麓に大きな温泉地を抱えていないのに対し、榛名山にはかの有名な伊香保温泉がある。
これはもう、榛名山への意欲が俄然増すというものである。
ついでに言えば、日本三大うどんのひとつ水沢うどんもあるので、山、食、温泉と楽しみは赤城山をはるかにしのぐかもしれない。

赤城山の大沼も榛名山の榛名湖もワカサギ釣りのメッカ。
凍結したカルデラ湖を人はもちろん、スノーモービルも走る。
GPSログに残された、湖面を歩いた軌跡を楽しめるのも冬季ならでは。
実を言うと、山頂へのハイクアップよりも凍結した湖上を歩くことのほうが楽しみだった。
運良く、天候にも恵まれて湖上から榛名富士をはじめとする外輪山を仰ぎ見ることができた。
グリーンシーズンではゆっくり眺めることができない、貴重な景色を堪能できた。
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ