また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1384568 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

膝痛により奥白根山から前白根に変更

日程 2018年02月19日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、小雪
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
日光駅まで車でそこからバス利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間42分
休憩
57分
合計
7時間39分
S湯元温泉バス停07:3107:37湯元温泉登山口07:3810:07外山鞍部10:0910:43天狗平11:17前白根山11:32避難小屋分岐11:4612:07前白根山12:0813:10外山鞍部13:4815:01湯元温泉登山口15:0215:10湯元温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
当日はいろは坂上部から道路に雪があり、ノーマルタイヤの実家の車では対応できませんでしたので日光駅でバス乗り換えは正解でした。 中禅寺湖付近も雪がありましたのでこの時期はバス利用をおすすめします。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
その他周辺情報湯元温泉あり
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン スノーシュー 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

戦場ヶ原 天気いいね
2018年02月19日 07:18撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原 天気いいね
1
バスおりました。
2018年02月19日 07:28撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスおりました。
湯元温泉スキー場に向かいます
2018年02月19日 07:33撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯元温泉スキー場に向かいます
スキー場入り口
2018年02月19日 07:37撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場入り口
ファーストトラック
2018年02月19日 07:37撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ファーストトラック
2
スキー場トップからの登り。雪深いし、サラサラだし本当に苦労しました。 
2018年02月19日 08:06撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場トップからの登り。雪深いし、サラサラだし本当に苦労しました。 
1
ゲレンデトップを詰めると昔のスキー場跡もみられます。
本日の登りの核心はゲレンデからの標高差200mくらいでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデトップを詰めると昔のスキー場跡もみられます。
本日の登りの核心はゲレンデからの標高差200mくらいでしょうか。
ようやく明るくなってきた。
2018年02月19日 09:59撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく明るくなってきた。
外山分岐到着。帰りは左にあるピークも行っていた・
2018年02月19日 10:09撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外山分岐到着。帰りは左にあるピークも行っていた・
こちらも大してトレースなし尾根を進みます。 
2018年02月19日 10:10撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも大してトレースなし尾根を進みます。 
2
ここらへんからまた深いし、踏み抜くしでした。
2018年02月19日 10:26撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここらへんからまた深いし、踏み抜くしでした。
2
週末だれも来てなかったんですかね。
2018年02月19日 10:37撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
週末だれも来てなかったんですかね。
左膝痛くなってきた。
2018年02月19日 10:44撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左膝痛くなってきた。
前白根直下付近 
2018年02月19日 10:52撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根直下付近 
2
気温マイナス12℃風は平均8m/s gust 13m/sというところでしょうか。
2018年02月19日 11:10撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温マイナス12℃風は平均8m/s gust 13m/sというところでしょうか。
3
きれいですねー。右膝も痛くなりますがとりあえず、避難小屋分岐下まで行きましたが、下りの膝痛(腸脛靭帯炎は下りが特に痛い)を考えると今日はここで撤収とすることにしました。
2018年02月19日 11:12撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいですねー。右膝も痛くなりますがとりあえず、避難小屋分岐下まで行きましたが、下りの膝痛(腸脛靭帯炎は下りが特に痛い)を考えると今日はここで撤収とすることにしました。
7
ヒップそりを使用してみましたが、雪深くて大して進みませんでした。
2018年02月19日 12:58撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒップそりを使用してみましたが、雪深くて大して進みませんでした。
2
帰りの分岐で一休み、ここからデレンデトップまで両膝痛みに耐え休み休みで45分でつきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの分岐で一休み、ここからデレンデトップまで両膝痛みに耐え休み休みで45分でつきました。
2

感想/記録

 登りの核心はスキー場トップから旧ゲレンデを登るとこでしょうか。深いし、サラサラだし、踏み抜き多いしでした。時間もスキー場トップから尾根上まで2時間掛かりましたし大変でした。尾根に出てからは膝も痛くなり、スピードも上がらず、
白根山往復予定していましたが、両膝痛により避難小屋分岐下で引き返しました。

月曜に登ったせいかスキー場トップ付近は薄いトレースはありましたが、途中直ぐ消えて自分で赤テープを探しながら歩きました。 

雪深いと、始発バスで来ても白根山往復はかなり時間が掛かると思いましたが膝痛に負けずにまたトライします。 
訪問者数:294人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

赤テープ 避難小屋 踏み抜き 温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ