また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1384719 全員に公開 雪山ハイキング日光・那須・筑波

奥鬼怒スノーシュー&八丁ノ湯

日程 2018年02月18日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り後雪
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
往路:鬼怒川温泉駅からガイド車で女夫淵
復路:八丁ノ湯から鬼怒川温泉駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
0分
合計
2時間35分
S女夫渕温泉11:0012:45コザ池の滝13:35八丁の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません
その他周辺情報※今回のツアー会社
NOS 日光那須アウトドアサービス⇒http://nos1.jp/index.html
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

途中の乗換駅の下今市駅でスタンバイしていたSL
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の乗換駅の下今市駅でスタンバイしていたSL
夏には何度か来ている鬼怒川温泉駅、鬼怒太も寒そう
2018年02月18日 09:30撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏には何度か来ている鬼怒川温泉駅、鬼怒太も寒そう
1
女夫淵から歩き始める、先に行くのはガイドのけんさん
2018年02月18日 11:05撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女夫淵から歩き始める、先に行くのはガイドのけんさん
3
尾根を越えると釣り橋まで下る
2018年02月18日 11:24撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を越えると釣り橋まで下る
2
前の日に降った雪が50僂らい積もっている
2018年02月18日 11:32撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前の日に降った雪が50僂らい積もっている
1
トレースはバッチリ、かりたスノーポンを履いています
2018年02月18日 11:40撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースはバッチリ、かりたスノーポンを履いています
4
新雪の中を
2018年02月18日 11:54撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新雪の中を
トレースからはずれ氷柱まで登る
2018年02月18日 12:00撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースからはずれ氷柱まで登る
3
氷柱のそばまで登ってみる
2018年02月18日 12:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷柱のそばまで登ってみる
2
岩から染み出た水が凍って出来たグリーンフォール
2018年02月18日 12:04撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩から染み出た水が凍って出来たグリーンフォール
5
登山道に戻って林の中を歩いて行く
2018年02月18日 12:57撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に戻って林の中を歩いて行く
1
八丁ノ湯が見えて来た
2018年02月18日 13:27撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁ノ湯が見えて来た
3
ずいぶん昔の秘湯ブームの時に何度か訪れた懐かしい八丁ノ湯
2018年02月18日 13:28撮影 by COOLPIX W300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずいぶん昔の秘湯ブームの時に何度か訪れた懐かしい八丁ノ湯
3
冷えた体を温泉につかって温めます
2018年02月18日 14:24撮影 by F-04J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷えた体を温泉につかって温めます
3
八丁ノ湯名物の滝見露天風呂、雪が降っていて寒そうだけど人が入っていました!!
2018年02月18日 14:25撮影 by F-04J, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁ノ湯名物の滝見露天風呂、雪が降っていて寒そうだけど人が入っていました!!
1

感想/記録
by mogu

気がついてみたら今期はまだスノーシューで歩いて居ない。ネットで何か無いかなと見ていたら「そとあそび」と言うサイトに「奥鬼怒スノートレッキング&秘湯ツアー」と言うのが目に付きサイトを見てみたら八丁ノ湯までの日帰りツアーだった。八丁ノ湯は秘湯ブームの時に何度か通ったので所なので懐かしく詳細を見たら、ツアー料金の中に送迎料金とガイド料金とスノーシューレンタルと八丁ノ湯の日帰り入浴料金が含まれていたので思わずポチッとしてしまった。当日鬼怒川温泉駅でガイドさんが待っていて今回の参加者は私一人とのこと、催行していただきありがとうございます。車で女夫淵の駐車場まで移動ここまで来るのに1時間30分かかるのですよ、なので歩き出しも遅くなりました。

初めてのツアー会社のなので私もちょっと緊張気味(笑) 歩き出しは階段を登り途中でスノーぽんと言うモンベルのスノーシューに付けられるアイゼンを着けて登った。河原に下りてからスノーシューを付ける。このモンベルのスノーポンはスノーシューと6本爪のアイゼンが一体になっていて初めて履いた、こういう平坦なところを歩くには軽いのでちょうど良いかもと思った。トレースも有り途中で下山してくる人達とすれ違う、聞いたら日光沢温泉からだと言っていたこのあたりの温泉は冬でもやっているのか・・・のんびりまったりと歩いて八丁ノ湯に到着〜冷えた体を温泉につかって温めてから、いつもは八丁ノ湯の送迎車で女夫淵まで戻るらしいが今回は八丁ノ湯まで登ってきていたガイド車で鬼怒川温泉駅まで送ってもらいました。今回のツアー歩く距離は短かったけど、今季初めてのスノーシューを楽しみました。
訪問者数:469人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン スノーシュー
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ