また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1385367 全員に公開 雪山ハイキング近畿

明神前山で雪遊び

日程 2018年02月20日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大又林道はヘリポート広場奥から時々凍結、次第に川沿いの坂道は分厚いアイスバーンになる。今の時期チェーンなしで乗り込むのは無謀でかつ危険。土日のレポを読んでいると立往生した車が見られた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
1時間8分
合計
6時間26分
S大又林道終点09:0212:25前山13:3315:28大又林道終点15:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪60〜100cm
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アイゼン ワカン スノーシュー ストック

写真

大又林道に入り、広いヘリポート広場でチェーンを装着
アイスバーンの道をゆっくり走らせ
やっと駐車場にたどり着く。ここもアイスバーンでカリカリ
出発前
2018年02月20日 09:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大又林道に入り、広いヘリポート広場でチェーンを装着
アイスバーンの道をゆっくり走らせ
やっと駐車場にたどり着く。ここもアイスバーンでカリカリ
出発前
川向いの氷瀑
2018年02月20日 09:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川向いの氷瀑
1
ワカン、スーノーシュー等準備
私はヒップソリ
2018年02月20日 09:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワカン、スーノーシュー等準備
私はヒップソリ
登山口post
山名板が集められている
外してここに置く人がいるようです
2018年02月20日 09:32撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口post
山名板が集められている
外してここに置く人がいるようです
1
林道沿いの氷瀑
へそ曲がり滝です
2018年02月20日 09:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道沿いの氷瀑
へそ曲がり滝です
1
谷沿いの道
2018年02月20日 10:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷沿いの道
明神滝を撮る
2018年02月20日 10:37撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明神滝を撮る
前山に直登する?
2018年02月20日 11:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山に直登する?
前山に直登する?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山に直登する?
1
ウム!この斜面を登るのかあ
2018年02月20日 11:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウム!この斜面を登るのかあ
1
手術上がりのショウタンさんトップに前山尾根を上がり始めた。
明神平周りで楽に行こうかと話していたが、、こうなると行くしかない!
2018年02月20日 11:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手術上がりのショウタンさんトップに前山尾根を上がり始めた。
明神平周りで楽に行こうかと話していたが、、こうなると行くしかない!
1
takeさんスノーシュで苦労して登る
2018年02月20日 12:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
takeさんスノーシュで苦労して登る
1
水無山をバックに明神平の小屋が見えてきた
2018年02月20日 12:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無山をバックに明神平の小屋が見えてきた
1
ジュンさん到着
2018年02月20日 12:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジュンさん到着
1
takeさん到着
2018年02月20日 12:27撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
takeさん到着
1
前山に着いた
なるほど山名板はどこを探しても無い
2018年02月20日 12:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山に着いた
なるほど山名板はどこを探しても無い
前山からの展望
2018年02月20日 13:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山からの展望
1
前山からの展望
2018年02月20日 13:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山からの展望
1
前山で
みんな若いね!
囲炉裏旗は久しぶり
2018年02月20日 13:54撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前山で
みんな若いね!
囲炉裏旗は久しぶり
5
正面は檜塚奥峰
右は明神岳
2018年02月20日 13:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面は檜塚奥峰
右は明神岳
2
水無山をバックにアセビ山荘
2018年02月20日 13:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水無山をバックにアセビ山荘
さて、、前山でゆっくりした後
スノーシュ、ワカンで下り始める
2018年02月20日 13:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、、前山でゆっくりした後
スノーシュ、ワカンで下り始める
takeさん
スノーシューで快適に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
takeさん
スノーシューで快適に
1
年とっても(よけいかな)
楽しいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
年とっても(よけいかな)
楽しいね
分岐から登りは1時間以上かかったが
帰りは20分
2018年02月20日 13:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から登りは1時間以上かかったが
帰りは20分
1
帰りもう一度、明神滝
ブルーがかってる
2018年02月20日 14:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りもう一度、明神滝
ブルーがかってる
1
最後に綺麗な氷瀑
2018年02月20日 14:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に綺麗な氷瀑
3
林道で私
必死です
尻が痛い!足が上がらない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道で私
必死です
尻が痛い!足が上がらない!
4

感想/記録

大又林道Pに着くまでが、大仕事。林道は凍結しアイスバーン。
手前のヘリポート広場で、雪道を予想してノーマルタイヤにチェーンを着ける。これが正解。途中に白い車が一台あきらめて駐車してた。
ガリガリ凍結の道を踏んで進む、後ろのタイヤが横滑りするのが分かる。車はわだちにとられる、底をガリガリこする。
ヒヤヒヤしながらようやく大又林道Pに着いた時は拍手を頂きました。
この前のこともあり、乗っているとよほど怖かったのだろう。
日曜日のレコで車が横向きになり8人で押したとありましたが、チェーン無しではこうなります。

さて、いつものように渡渉を繰り返す。ジグザグ道に差し掛かるとショウタンさん壺足で直登。これはアカンとワカンを着ける。
武ちゃんは慣れないスノーシュ−で登り始める。この信州生まれの大ベテランでも初のようです。
手術して間もないショウタンさん、前山への急斜面を登り始める。
明神平周りで行こうと弱気でいた仲間も、、行くしかない。

この前山の登りは楽しい。強風がまともにあたり、樹氷の氷が一面に落ちてキラキラ輝いてる場面もありましたが、フカフカの雪を踏んで登る。眼下にアシビ山荘が見えてくると前山でした。

で、前山でゆっくりした後一目散に下りました。
今日は他に赤い和泉ナンバーがまだ停まってました。薊の方に足跡がついてたからそちらに、、。


訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/10
投稿数: 890
2018/2/21 21:40
 前山直登尾根!
こんばんは silverboyさん。
あの尾根、かなり急ですよね。
ショウタンさん、リハビリ中のはずなのに、もう我慢できないんでしょうね(笑)
最後の写真、制御しそこなったらそのまま沢に落ちそうでコワイです(>_<)
登録日: 2015/6/28
投稿数: 218
2018/2/21 22:42
 お疲れさまでした
アイスバーンは怖いですね!
練習の甲斐あって無事到着よかったです
最高のお天気 でしたよね
ご一緒できなくて残念でした
来年はスノシューデビュー したいです
前山からの景色もキレイですね
登録日: 2013/7/29
投稿数: 453
2018/2/22 21:39
 Re: 前山直登尾根!
papi-leoさん
ショウタンさん、まさかあの前山尾根を直登するとは思って無かったです。
それで皆ついて行きました。でも登ってみて良かったですよ。
樹氷は見られ無かったですが、それより楽しい体験をしました。
ヒップソリは狭いところでやると危ないね。
登録日: 2013/7/29
投稿数: 453
2018/2/22 21:50
 Re: お疲れさまでした
shina27さん
皆車に乗っている人が緊張してるのがよく分かりましたよ。
後輪がゆらゆらしては無理もないですね。
私はアイスバーンではこんなものと思っていました。
明神は寒くて震え上がる天気の方が樹氷がよく見られるようです。
でも樹氷が無くても日当たりのよい雪原でゆっくりとする方が好みです。
また、行きましょうか。段取りよくし、もう少し奥まで足を延ばせば綺麗な樹氷が見られますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ