また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1387481 全員に公開 ハイキング関東

南栃木でホフマン輪窯見学(お勧め)と【古墳めぐり55】赤麻古墳、千駄塚古墳、トトコチ山古墳等+出流原弁天池湧水

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
野木のホフマン輪窯、小山市立博物館、赤麻古墳と車で移動しつつ見学し、午後は佐野運動公園の駐車場に車を止めてまわりました。

GPSの情報がない千駄塚古墳、毘沙門山古墳はGoogle Mapで検索出来ます。
赤麻古墳の位置は「36°15'55.8"N 139°40'33.1"E」です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間58分
休憩
32分
合計
2時間30分
S佐野運動公園12:5014:19出流原弁天池14:5115:20佐野運動公園G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

【野木のホフマン輪窯】自宅から1時間程で到着。機能美あふれるその姿です。
2018年02月24日 09:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】自宅から1時間程で到着。機能美あふれるその姿です。
1
【野木のホフマン輪窯】こちらが情報館になっており、カフェも併設されています。
2018年02月24日 09:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】こちらが情報館になっており、カフェも併設されています。
1
【野木のホフマン輪窯】花とレンガの町ですと。
2018年02月24日 09:34撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】花とレンガの町ですと。
【野木のホフマン輪窯】ヘルメットをかぶって見学開始。
2018年02月24日 09:38撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】ヘルメットをかぶって見学開始。
1
【野木のホフマン輪窯】正面の階段から燃焼用の石炭を運んだとのこと。
2018年02月24日 09:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】正面の階段から燃焼用の石炭を運んだとのこと。
2
【野木のホフマン輪窯】窯の中です。
2018年02月24日 09:43撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】窯の中です。
2
【野木のホフマン輪窯】ガッツリと補強されている部分も。
2018年02月24日 09:46撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】ガッツリと補強されている部分も。
1
【野木のホフマン輪窯】さあ、2階の部分へ。
2018年02月24日 09:48撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】さあ、2階の部分へ。
【野木のホフマン輪窯】輪窯の上には石炭を投入する穴が沢山開いています。
2018年02月24日 09:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】輪窯の上には石炭を投入する穴が沢山開いています。
4
【野木のホフマン輪窯】中心にそびえる煙突の根っこ部分。
2018年02月24日 09:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】中心にそびえる煙突の根っこ部分。
1
【野木のホフマン輪窯】煙突内も覗けます。
2018年02月24日 09:51撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】煙突内も覗けます。
1
【野木のホフマン輪窯】煙突内を見上げてみた。お勧めの施設でした。
2018年02月24日 09:52撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【野木のホフマン輪窯】煙突内を見上げてみた。お勧めの施設でした。
5
【小山市立博物館】ホフマン窯から最寄りの博物館へ移動してきました。展示室は写真撮影禁止ですが、石室のレプリカが見られますし、この後向かった千駄塚古墳の副葬品もありました。(無料)
2018年02月24日 10:36撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【小山市立博物館】ホフマン窯から最寄りの博物館へ移動してきました。展示室は写真撮影禁止ですが、石室のレプリカが見られますし、この後向かった千駄塚古墳の副葬品もありました。(無料)
【乙女不動原瓦窯跡】昨年見学した下野薬師寺の瓦もこちらで焼いたものとのこと。
2018年02月24日 11:04撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【乙女不動原瓦窯跡】昨年見学した下野薬師寺の瓦もこちらで焼いたものとのこと。
【乙女不動原瓦窯跡】瓦窯です。
2018年02月24日 11:05撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【乙女不動原瓦窯跡】瓦窯です。
【乙女不動原瓦窯跡】国指定史跡ですが、少し手が入りすぎているような。。。(個人的満足度は低い)
2018年02月24日 11:07撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【乙女不動原瓦窯跡】国指定史跡ですが、少し手が入りすぎているような。。。(個人的満足度は低い)
1
【千駄塚古墳】大きな円墳です。
2018年02月24日 11:26撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【千駄塚古墳】大きな円墳です。
1
【千駄塚古墳】隣にあった桃塚古墳の石館がこちらで保存されています。
2018年02月24日 11:29撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【千駄塚古墳】隣にあった桃塚古墳の石館がこちらで保存されています。
【千駄塚古墳】桃塚古墳の家形石館。
2018年02月24日 11:31撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【千駄塚古墳】桃塚古墳の家形石館。
2
【毘沙門山古墳】帆立貝式の前方後円墳です。
2018年02月24日 11:41撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【毘沙門山古墳】帆立貝式の前方後円墳です。
2
【毘沙門山古墳】墳丘からの眺め。
2018年02月24日 11:43撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【毘沙門山古墳】墳丘からの眺め。
2
【赤麻古墳】なぜか広い駐車場付で見学出来る石室ありとのことなのですが。
2018年02月24日 12:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤麻古墳】なぜか広い駐車場付で見学出来る石室ありとのことなのですが。
【赤麻古墳】円墳で多くの副葬品が発掘されたとのこと。
2018年02月24日 12:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤麻古墳】円墳で多くの副葬品が発掘されたとのこと。
【赤麻古墳】東日本大震災の影響で天井石の一部が崩れていました。
2018年02月24日 12:14撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤麻古墳】東日本大震災の影響で天井石の一部が崩れていました。
【赤麻古墳】中から外。玄室の一部が壊れてしまったのは残念。
2018年02月24日 12:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤麻古墳】中から外。玄室の一部が壊れてしまったのは残念。
【赤麻古墳】一番高い部分で2メートルほどです。
2018年02月24日 12:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤麻古墳】一番高い部分で2メートルほどです。
1
【赤麻古墳】奥壁には謎の記号があります。
2018年02月24日 12:16撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤麻古墳】奥壁には謎の記号があります。
2
【十二天塚古墳】(再訪)大きな円墳で、きれいな形を留めています。
2018年02月24日 13:02撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【十二天塚古墳】(再訪)大きな円墳で、きれいな形を留めています。
2
フグリも満開?
2018年02月24日 13:03撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フグリも満開?
2
【十二天塚古墳】玄室の一部が残っています。
2018年02月24日 13:05撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【十二天塚古墳】玄室の一部が残っています。
【十二天塚古墳】かなり土砂が流入していますが、それでも2メートル程の高さがあります。
2018年02月24日 13:06撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【十二天塚古墳】かなり土砂が流入していますが、それでも2メートル程の高さがあります。
【十二天塚古墳】小広い墳頂。
2018年02月24日 13:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【十二天塚古墳】小広い墳頂。
【トトコチ山古墳】佐野の博物館に発掘された副葬品が展示されていますが、古墳自体は放置されている感が強い。
2018年02月24日 13:28撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【トトコチ山古墳】佐野の博物館に発掘された副葬品が展示されていますが、古墳自体は放置されている感が強い。
1
【トトコチ山古墳】両袖型の立派な横穴式石室を持ちます。入口の隙間からデジカメを中に入れて撮影。
2018年02月24日 13:32撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【トトコチ山古墳】両袖型の立派な横穴式石室を持ちます。入口の隙間からデジカメを中に入れて撮影。
3
晴れていますが、遠望が効かない日でした。
2018年02月24日 13:43撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていますが、遠望が効かない日でした。
1
【宿西2号墳】石室の天井石が露出しています。
2018年02月24日 14:10撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【宿西2号墳】石室の天井石が露出しています。
【宿西2号墳】歩道橋から見た古墳の全景。
2018年02月24日 14:11撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【宿西2号墳】歩道橋から見た古墳の全景。
【磯山弁財天】のちほど後ろの山側から散策道経由でここを下ってくる予定。
2018年02月24日 14:18撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【磯山弁財天】のちほど後ろの山側から散策道経由でここを下ってくる予定。
1
【涌釜神社】
2018年02月24日 14:20撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【涌釜神社】
【出流弁天池】名水100選の湧水がある池です。
2018年02月24日 14:20撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【出流弁天池】名水100選の湧水がある池です。
【出流弁天池】きれいな水の中に鯉がたくさん。
2018年02月24日 14:22撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【出流弁天池】きれいな水の中に鯉がたくさん。
【出流弁天池】鯉とカモ。
2018年02月24日 14:30撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【出流弁天池】鯉とカモ。
【出流弁天池】池のそばの駄菓子屋さんでいもフライを食べました。1本90円とリーズナブルですが、注文してから揚げてくれます。味噌おでん、甘酒、うどん、焼きそばなどもあります。
2018年02月24日 14:35撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【出流弁天池】池のそばの駄菓子屋さんでいもフライを食べました。1本90円とリーズナブルですが、注文してから揚げてくれます。味噌おでん、甘酒、うどん、焼きそばなどもあります。
5
【出流弁天池】池の中にカメラを入れてみた。透明度が高いです。
2018年02月24日 14:43撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【出流弁天池】池の中にカメラを入れてみた。透明度が高いです。
2
池の水源になっている山の散策道を登ってみます。
2018年02月24日 14:48撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池の水源になっている山の散策道を登ってみます。
途中、風穴で冷気が出ている場所がありました。
2018年02月24日 14:50撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、風穴で冷気が出ている場所がありました。
【磯山弁財天】山側から回り込んで弁財天に到着。白蛇の体をさすってあげるとよいことがあるとのこと。
2018年02月24日 14:57撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【磯山弁財天】山側から回り込んで弁財天に到着。白蛇の体をさすってあげるとよいことがあるとのこと。
1
【磯山弁財天】舞台造の弁天堂は釘を一本も使わず造られているとのこと。
2018年02月24日 14:58撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【磯山弁財天】舞台造の弁天堂は釘を一本も使わず造られているとのこと。
1
【磯山弁財天】展望良いです。
2018年02月24日 14:58撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【磯山弁財天】展望良いです。
1
【磯山弁財天】弁天堂の裏に大きな亀裂(風穴)があり奥の方を明かりで照らすと(古墳めぐりの関係からいつもヘッドライトを持っている)
2018年02月24日 15:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【磯山弁財天】弁天堂の裏に大きな亀裂(風穴)があり奥の方を明かりで照らすと(古墳めぐりの関係からいつもヘッドライトを持っている)
【磯山弁財天】男性のシンボルが。。。(明かりがないと暗くて深い亀裂にしか見えません)
2018年02月24日 15:01撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【磯山弁財天】男性のシンボルが。。。(明かりがないと暗くて深い亀裂にしか見えません)
3
【磯山弁財天】先程までいた山の中腹にある弁天堂が見えます。
2018年02月24日 15:04撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【磯山弁財天】先程までいた山の中腹にある弁天堂が見えます。
2
ミッキー形サボテン?
仮面ライダーの怪人を思い出す。
2018年02月24日 15:08撮影 by PENTAX WG-3, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミッキー形サボテン?
仮面ライダーの怪人を思い出す。
1

感想/記録

先週、深谷市のホフマン輪窯を見学した時に、栃木県の野木町に修復を終えたばかりの煉瓦窯があることを知ったのですが、早速行ってみました。煉瓦窯に到着して45分ほど二人でゆっくりと見学しましたが、終始独占状態です。創業してから120年以上を経過した今もほぼ原型のままとのことで、その機能美を感じる姿と屋内の煉瓦窯の施設はとても見応えがあり、二人だけでの見学はなんとももったいないような気持ちにもなります。入館料は100円と格安ですし、入館すると隣接するカフェでの食事が100円引きになります。ピザなど美味しそうなので、昼時の訪問もよいかも。ホフマン輪窯としては、先週見学した深谷の施設の方がさらに大きいので、リニューアルオープン(なんと8年後だそうで。。。)が待ち遠しい。

この後は古墳を中心に歩きましたが、赤麻古墳の石室は東日本大震災の影響で半分崩壊していました。栃木県の石室をまわる時は、埼玉や群馬より震源に近く地震の影響をより強く受けたことを感じることが多いですが、こちらもそうでした。トトコチ山古墳は昨年佐野の博物館で発掘された副葬品を見たことがあり、またちょっと変わった名前のため、何となく気になる古墳でした。現地に行ってみると放置感が強い。。。立派な横穴式石室の中を小さな入口の隙間から覗くことが出来るのですが、隙間が狭すぎて中に入ることが出来ないのが残念です。
最後に訪れた出流弁天池は名水100に選ばれた湧水の水源にある小さな池です。磯山弁財天もあり、近くに来たとき空いた時間にちょっと寄ってみるにはよいところです。
訪問者数:165人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/9/10
投稿数: 2016
2018/2/25 15:33
 野木のホフマン輪窯
youtaroさん、こんにちは。

野木のホフマン窯のあるところ。
以前に渡良瀬遊水池の道を通った時に目の前を通っているはずですが、
全く記憶にありません。最近、整備されたところなのですね。
深谷は1階の入口部分だけですが、
野木は燃料投入の2階も見られるし、3階?の煙突の中も見られるとは、
これは、野木のホフマン窯も、近いうちに行ってみようと思います。
それと、できれば、窯?で焼いたピザも食べてみたいです。

土曜日は佐野エリアにおられたようで。
磯山弁財天の舞台は、展望もいいし。いいですよね。
なお、この時間帯、私はすぐ近くの唐沢山付近を通過中でした。
ちゃんと、佐野名物・いもフライも食べています。
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6714
2018/2/25 16:57
 Re: 野木のホフマン輪窯
sat4さん、こんにちは。

野木のホフマン窯、おすすめです。やはり
フルに見学出来ると満足度が違います。
リニューアルオープンしたばかりで施設も
とてもきれい。ピザ、どうしようか悩んだの
ですが、10時過ぎと中途半端な時間だった
ため、見送ってしまいました。。。

磯山弁財天もご存知の場所でしたか。いも
フライが佐野名物とは知らず、初めて食べ
ましたが、少し酸味のあるソースがマッチ
していて美味しいですね。値段も手頃で行田
のゼリーフライと同じような感じ。
唐沢山とはほんとに近いですね。自分の計画
でも富田駅から出流弁天池・唐沢山・晃石山
を経由して岩舟駅へ至るコースがあるのです
が2年程置いたままです。今年は是非歩こう
と思っているのですが。。。
登録日: 2011/6/12
投稿数: 3975
2018/2/26 13:29
 いいですね〜
youtaroさん、こんにちは!

早々にホフマン窯、part兇鮗孫圓気譴泙靴燭
流石に整備されただけあり、お写真からも充実度が
ビシバシ伝わって来ます。
このクオリティーで100円ですか!?
「安過ぎるでしょう?」「そだね〜」
これは是非とも拝見したいですよ

煙道を覗き込んでおられますが、そのままクライミング
に移行すれば、更に充実したかと
ヘルメットも着用し、準備万端でしたからね

赤麻古墳の謎の記号!これは気になりますね
盛りあがっているようにも見えますが、何でしょうかね?
謎が解けたら、教えて下さいよ。

ウチワサボテンでのコメント、自称平成生まれには難解
でしたが、調べたらサボテンバット。
サボテンと蝙蝠の合体怪人の様ですが、正解ですか?
登録日: 2009/5/12
投稿数: 6714
2018/2/26 15:00
 Re: いいですね〜
tailwindさん、こんにちは。

完全に見学出来るホフマン窯、予想していた
以上に見応えのある施設でした。こういった
施設の見学が好きな方にはとってもお勧め
です。深谷の窯がリニューアルした頃に
合わせて見学してみて下さい
そんな時は案内しますよ!
流石、早速のオリンピックネタですね
「そだね〜」は北海道の女性が使う方言です。
北海道は基本標準語に近いですが、女性特有
のかわいい言い方がいくつかあります。

赤麻古墳の記号、こちらも鋭い!
そうなのです、この謎の記号は少し盛り上
がっているように刻まれていますし、表面
を滑らかにした加工が施されているようにも
見えました。単純なイタズラ書き等ではない
ようです。しかし、たぶん、謎は解けない
ような。。。

自分も怪人の名前までは思い出していません
でした。
調べていただいてありがとうございます
この話、当時小学校低学年の私には少し恐く
も感じる内容だったような。
サボテンは他の話でも出てきたと思います
ので、尚更連想したのかもしれません。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テン ヘルメット ガッツリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ