また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1387770 全員に公開 ハイキング甲信越

甲府駅〜武田神社〜要害山・大蔵経寺山〜石和温泉駅

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
甲府駅北口 朝日2丁目駐車場:500円
中央本線:石和温泉駅〜甲府 200円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間47分
休憩
1時間12分
合計
7時間59分
Sスタート地点06:0206:53武田神社06:5407:22躑躅ヶ崎園地08:59要害山09:1809:27要害山10:18深草観音10:4010:56岩堂峠11:1811:39鞍掛峠11:4011:46鹿穴南鞍部11:4812:02八人山分岐12:18深草山12:1912:37長谷寺方面分岐12:40防火線の頭12:59大蔵経寺山13:0013:46大蔵経寺山登山口13:4914:01石和温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
6:02 駐車場
6:53 武田神社
7:22 躑躅ヶ崎園地
9:07 要害山
10:17 深草観音
11:18 岩堂峠
11:39 鞍掛峠
11:43 鹿穴
11:46 鹿穴南鞍部
12:02 八人山分岐
12:18 深草山
12:37 長谷寺方面分岐
12:40 防火線の頭
12:59 大蔵経寺山
13:46 大蔵経寺山登山口
14:01 石和温泉駅
コース状況/
危険箇所等
日当たりの悪い斜面には凍結箇所あり。よく滑ります。
チェーンスパイクがあれば安心です
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

甲府駅周辺の最安値、500円の駐車場からスタートε= ε=ヘ( ^ω^)ノ
2018年02月24日 06:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅周辺の最安値、500円の駐車場からスタートε= ε=ヘ( ^ω^)ノ
1
甲府駅前をひたすら直進。武田神社に到着
2018年02月24日 06:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅前をひたすら直進。武田神社に到着
折角なのでお参りをしていきます( -人-)早朝は人がいなくて静かです
2018年02月24日 06:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
折角なのでお参りをしていきます( -人-)早朝は人がいなくて静かです
竜華池に向かいます。階段を登り切る手前で登山道に入ります
2018年02月24日 07:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜華池に向かいます。階段を登り切る手前で登山道に入ります
階段を登っていると背後に櫛形山と南アルプス
2018年02月24日 07:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登っていると背後に櫛形山と南アルプス
1
武田の杜案内に沿って要害山方面へ
2018年02月24日 07:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田の杜案内に沿って要害山方面へ
直進。要害山方面へ
2018年02月24日 07:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進。要害山方面へ
道中には白根三山がちらちら見えます |ω・)チラ
2018年02月24日 07:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中には白根三山がちらちら見えます |ω・)チラ
2
深草園地方面へ。ちょっと心配でしたが登山道は明瞭です ( ・ω・ )/
2018年02月24日 08:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草園地方面へ。ちょっと心配でしたが登山道は明瞭です ( ・ω・ )/
??(・_・*)アレ?下界に降りてきてしまったよ
2018年02月24日 08:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
??(・_・*)アレ?下界に降りてきてしまったよ
深草園地に到着。トイレもあります
2018年02月24日 08:14撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草園地に到着。トイレもあります
直進すると深草観音なので要害山に向かうべく手前から登山道に入ります
2018年02月24日 08:15撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直進すると深草観音なので要害山に向かうべく手前から登山道に入ります
案内図が少々ざっくり。良く言えば味がある ( ゜д゜)
2018年02月24日 08:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内図が少々ざっくり。良く言えば味がある ( ゜д゜)
急な舗装路&若干朽ちた階段を超えて
2018年02月24日 08:26撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な舗装路&若干朽ちた階段を超えて
最寄りの登山道と合流
2018年02月24日 08:31撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最寄りの登山道と合流
史跡境界。
2018年02月24日 08:34撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
史跡境界。
竪堀跡と後方に土塁
2018年02月24日 08:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竪堀跡と後方に土塁
山の斜面に対し直角に掘られ、敵の斜面横移動を防ぐという竪堀。土を盛り敵の攻撃から城の内部を防御するという土塁。( ・∀・)へぇ〜
2018年02月24日 08:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の斜面に対し直角に掘られ、敵の斜面横移動を防ぐという竪堀。土を盛り敵の攻撃から城の内部を防御するという土塁。( ・∀・)へぇ〜
1
両側に石積みを築いた防御を目的とした門跡
2018年02月24日 08:47撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両側に石積みを築いた防御を目的とした門跡
平らになっている場所には曲輪の案内板が多くありました。
2018年02月24日 08:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平らになっている場所には曲輪の案内板が多くありました。
不動曲輪の奥に行ってみる
2018年02月24日 08:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動曲輪の奥に行ってみる
突き当たりには武田不動尊の石像
2018年02月24日 08:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当たりには武田不動尊の石像
所々に石垣の跡が残っています
2018年02月24日 08:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々に石垣の跡が残っています
門跡を抜けると広い山頂に到着
2018年02月24日 09:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門跡を抜けると広い山頂に到着
1
武田信玄誕生の地の石碑。東郷平八郎の書と書いてある
2018年02月24日 09:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
武田信玄誕生の地の石碑。東郷平八郎の書と書いてある
1
石碑の隣に山梨百名山の標柱。ひっそりしてるので見落とす危険あり( ゜Д゜)アライヤダ
2018年02月24日 09:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石碑の隣に山梨百名山の標柱。ひっそりしてるので見落とす危険あり( ゜Д゜)アライヤダ
少し先の進むと主郭部
2018年02月24日 09:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し先の進むと主郭部
城の最も重要な場所らしいです
2018年02月24日 09:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城の最も重要な場所らしいです
さらに先に進むと堀切跡
2018年02月24日 09:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに先に進むと堀切跡
尾根を堀で切り、尾根筋からの攻撃・敵の侵入を阻むことができるもよう。道は狭い。
2018年02月24日 09:20撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根を堀で切り、尾根筋からの攻撃・敵の侵入を阻むことができるもよう。道は狭い。
続きまして深草観音へ向かいます
2018年02月24日 09:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続きまして深草観音へ向かいます
ハイキングマップが要所要所に建てられているのはありがたい
2018年02月24日 09:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイキングマップが要所要所に建てられているのはありがたい
日当たりの悪い斜面には雪が残っていました。アイスバーン状態になっていてちょっと危ない( ´ Д ` ;)ァッ!!!!
2018年02月24日 09:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの悪い斜面には雪が残っていました。アイスバーン状態になっていてちょっと危ない( ´ Д ` ;)ァッ!!!!
山梨の森100選。アカマツや苔むした巨大な岩もあり静かな雰囲気です。
2018年02月24日 09:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山梨の森100選。アカマツや苔むした巨大な岩もあり静かな雰囲気です。
深草園地からの登山道と合流
2018年02月24日 10:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草園地からの登山道と合流
雪が増えてきました。チェーンスパイクを装着しようか悩むけれど結局着けずじまい
2018年02月24日 10:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が増えてきました。チェーンスパイクを装着しようか悩むけれど結局着けずじまい
凄まじく滑るやつだ コワ━━(((( ;゜Д゜)))━━ッ !!!
2018年02月24日 10:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄まじく滑るやつだ コワ━━(((( ;゜Д゜)))━━ッ !!!
1
滑らないように雪の積もっていない石の上を歩く
2018年02月24日 10:09撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑らないように雪の積もっていない石の上を歩く
しばらくして手水場が現れたら
2018年02月24日 10:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくして手水場が現れたら
深草観音に到着です。
2018年02月24日 10:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深草観音に到着です。
鉄製の長い梯子。折角なので観音堂へ登ってみます
2018年02月24日 10:23撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄製の長い梯子。折角なので観音堂へ登ってみます
1
ちょっと揺れてコワイ(;´Д`)おぉぉ
2018年02月24日 10:27撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと揺れてコワイ(;´Д`)おぉぉ
2
観音堂到着。横穴があって梯子を使わずとも来れるようになっていました。
2018年02月24日 10:29撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音堂到着。横穴があって梯子を使わずとも来れるようになっていました。
1
再び梯子で降りる。手足がぷるぷるする(;´・ д・)ふう
2018年02月24日 10:39撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び梯子で降りる。手足がぷるぷるする(;´・ д・)ふう
1
岩堂峠到着
2018年02月24日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩堂峠到着
ベンチもあったので昼御飯休憩にします
2018年02月24日 10:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもあったので昼御飯休憩にします
毛無山でめ見かけたマツダランプの看板(*゜д゜*)マツダランプとは何者なのか謎が深まる
2018年02月24日 11:36撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛無山でめ見かけたマツダランプの看板(*゜д゜*)マツダランプとは何者なのか謎が深まる
鞍掛峠。大蔵経寺山まで120分の案内でちょっとビビる。
2018年02月24日 11:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛峠。大蔵経寺山まで120分の案内でちょっとビビる。
続きまして深草山通過レ(゜∀゜ )ヘ=З=З=З
2018年02月24日 12:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続きまして深草山通過レ(゜∀゜ )ヘ=З=З=З
手書きの山頂表示です。
2018年02月24日 12:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手書きの山頂表示です。
甲府盆地方面。モヤっていて良く見えなくなってしまった
2018年02月24日 12:40撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府盆地方面。モヤっていて良く見えなくなってしまった
大蔵経寺山に到着です。鞍掛峠から60分でしたヽ(・∀・*)ノ
2018年02月24日 12:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大蔵経寺山に到着です。鞍掛峠から60分でしたヽ(・∀・*)ノ
山頂というか登山道のど真ん中に置かれている標柱
2018年02月24日 13:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂というか登山道のど真ん中に置かれている標柱
1
下山は特に難所もなく雪も無い。至って平和的な登山道
2018年02月24日 13:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は特に難所もなく雪も無い。至って平和的な登山道
ベンチもある展望台に立ち寄る
2018年02月24日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチもある展望台に立ち寄る
1
石和温泉方面の町が一望できます(「  ̄ー ̄)
2018年02月24日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石和温泉方面の町が一望できます(「  ̄ー ̄)
2
富嶽三十六景のうちの一枚はこのあたりからの風景らしいです
2018年02月24日 13:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富嶽三十六景のうちの一枚はこのあたりからの風景らしいです
霞んでいるけれど目を凝らすと富士山が見えます
2018年02月24日 13:25撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞んでいるけれど目を凝らすと富士山が見えます
1
後はひたすら舗装路
2018年02月24日 13:43撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後はひたすら舗装路
ゲートまで戻ってきました
2018年02月24日 13:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートまで戻ってきました
ゲートをあけて外に出ます
2018年02月24日 13:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートをあけて外に出ます
山の名前にもなっている大蔵経寺を通過
2018年02月24日 13:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の名前にもなっている大蔵経寺を通過
山麓から大蔵経寺山を望む
2018年02月24日 13:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山麓から大蔵経寺山を望む
石和温泉駅。綺麗な新しい駅舎ここから甲府駅まで戻ります
2018年02月24日 14:11撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石和温泉駅。綺麗な新しい駅舎ここから甲府駅まで戻ります
駅前の小作に立ち寄ります
2018年02月24日 15:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅前の小作に立ち寄ります
甲府駅限定のカレーほうとうを食べる。さすざ凄いボリューム(* ゜∀゜)
2018年02月24日 15:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲府駅限定のカレーほうとうを食べる。さすざ凄いボリューム(* ゜∀゜)
2

感想/記録
by mizuka

今週は甲府周辺のゆるりとした里山に挑戦しようと要害山・大蔵経寺山の縦走にチャレンジですo(・`д´・ 。)
要害山の登山口は甲府駅からバスで向かうものが多かったのですが、駅から歩けない距離でもなさそうだったので最初から歩くことにしました。

まずは武田神社にお参り。
神社なのにお堀があるのは何故だろう?と思っていたのですがこれは帰宅してから
武田氏の拠点であった居館『躑躅ヶ崎館』の跡地だという事が分かったので納得(。_。(゜д゜ )ウム

神社周辺でガチ登山の格好をしていると若干目に付くのか、朝のランニングや、犬の散歩をされている近隣住民の方々が話しかけてくださいました。
要害山へ向かうと話をしたら親切にも登山道を教えてくださり、遠いけど大丈夫かとか熊と猪には注意してねと送り出してくれました。何だか暖かい気分になりました(つД`)ありがとうございます。熊と猪には出会いませんように。

要害山は武田信玄の父、武田信虎の時代に築城。
躑躅ヶ崎館の背後の守りとされていたらしく、土塁や堀切など歴史的な史跡を巡る面白さも垣間見えたてなかなか面白かったです┣¨キ(*゜д゜*)┣¨キ

深草観音は梯子を登って観音堂を見たいと思っていたのですが、
実際目の当たりにすると梯子がだいぶ長い・・・(;゜Д゜)
一瞬ひるみましたが折角来たのだから登らず終わらせる訳にはいかないという使命感に駆られてよじ登りました。結構揺れるひぃぃぃ(´ε`;)
観音堂の脇に横穴があることに気づけばそこから戻ってきたのですが、気づかずにまた梯子を降りてきてしまったのでそこが無念です。

その先の登山道は所々積もった雪との格闘です。
日当たりの悪い斜面には凍結箇所がいくつかあったので凍った部分を踏まないよう注意深く歩きました。
要害山⇒大蔵経寺山のコースは凍結部分はほぼ登りになります。
逆のコース取りをするとそこがすべて下りになるので危険度が増します。要注意です。

大蔵経寺山から先は積雪凍結一切なし。
さらさらした砂の斜面を下るので違った意味ですべりますΣ(゜Д゜;)
石和温泉駅からも近く大蔵経寺山のみ登るのもお手軽で良いかと思います。

甲府駅に戻ると最後の目的を果たすべく小作に向かいます。
甲府駅南口、北口店でしか食べることのできないカレーほうとうを食べるのです(*´﹃`*)
カレー味だと飽きが来ず、カボチャ&ジャガイモ&里芋&極太麺の最強炭水化物攻めに遭おうとも間食ができるので個人的にお気に入りの一品です。ご賞味あれ。

今回は登山&史跡巡り&グルメの一度に三度おいしい山行となりました。
歴史はあまり得意ではありませんでしたが、千葉の鋸山しかり、こういった史跡を目の当たりにするとワクワクします。
こういうのもたまには良いなと思った1日でした
訪問者数:407人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/8/24
投稿数: 72
2018/2/27 23:53
 こんばんわ
ツイッターでひっそりフォローしている者です。

どうやら大蔵経寺山でこそこそ飲み食いしてたときに抜かされたようですな。
登山道から少し離れたとこで、登山道に背を向けてたので、人が通ったのにもまったく気づきませんでした。すごく酔っ払ってましたし。

下山後の食事だけでなく、停めてた駐車場も同じだったのがおかしかったです。
登録日: 2014/2/24
投稿数: 28
2018/2/28 21:29
 Re: こんばんわ
azuwasaさんこんばんは

ツイッターフォローいただいていたのですね、ありがとうございます!絶賛放置中でありまして非常に申し訳なく( -᷄ ω -᷅ )

大蔵経寺山で後ろ向いて休んでる青い服の人いましたね。
酔っぱらい中のazuwasaさんでしたか!まさかの同じ山だけでなくて駐車場&も食事も同じとか凄いですよね(* Ŏ∀Ŏ) 気が合いますね(笑)

兜山を通るコースはノーマークでした、今度はそっちに挑戦するときに参考にさせてもらいます(* ゚∀゚)ノ

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ