また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1388541 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

快晴の硫黄岳☀

日程 2018年02月17日(土) 〜 2018年02月18日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:曇り/雪、2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
八ヶ岳山荘までレンタカー(スタッドレス)(駐車料金500円/日×2日間)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち70%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間37分
休憩
2分
合計
3時間39分
S美濃戸口11:2912:26やまのこ村12:52赤岳山荘12:5313:01美濃戸山荘14:00堰堤広場14:0115:08赤岳鉱泉
2日目
山行
7時間28分
休憩
20分
合計
7時間48分
赤岳鉱泉08:0908:18大同心沢(大同心ルンゼ)分岐08:21ジョウゴ沢08:2310:22赤岩の頭10:51硫黄岳10:5611:14赤岩の頭12:13ジョウゴ沢12:1413:43赤岳鉱泉14:25堰堤広場14:2615:03美濃戸山荘15:0415:08赤岳山荘15:1815:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全ルート積雪ですが、トレースがしっかりあるので特に苦もなくアイゼンで歩けます。
美濃戸口からやまのこ村まではアイゼンなし/ストックのみで歩けます。ただし、凍結箇所もあるのでアイゼンを履いていたほうが安心です。
その他周辺情報尖石温泉縄文の湯@茅野市
(地元の方が多く、いつも混み合っています)
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター ネックウォーマー バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ

写真

美濃戸口。
高速ICを降り遅れて、出発が遅くなってしまいました。
2018年02月17日 11:31撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸口。
高速ICを降り遅れて、出発が遅くなってしまいました。
赤岳山荘に到着。アイゼンを着用します。
2018年02月17日 12:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘に到着。アイゼンを着用します。
赤岳山荘の裏手でもアイスクライミング用の壁が作られていました。
2018年02月17日 12:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘の裏手でもアイスクライミング用の壁が作られていました。
1
美濃戸山荘。
2018年02月17日 13:00撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘。
雪道を進みます。
2018年02月17日 13:30撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪道を進みます。
多くの人が赤岳山荘に向かうため、トレースはしっかりです。
2018年02月17日 14:08撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多くの人が赤岳山荘に向かうため、トレースはしっかりです。
美濃戸北沢の上流方面
2018年02月17日 14:20撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美濃戸北沢の上流方面
水が赤いのか、土が赤いのか。
2018年02月17日 14:21撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水が赤いのか、土が赤いのか。
特徴的な赤褐色。
2018年02月17日 14:24撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特徴的な赤褐色。
1
赤岳鉱泉まではもう少し。
2018年02月17日 14:48撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉まではもう少し。
到着しました。雪はほとんど降っていませんが、ガスっています。
2018年02月17日 15:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着しました。雪はほとんど降っていませんが、ガスっています。
2
赤岳鉱泉案内図。初めて宿泊します。
2018年02月17日 15:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉案内図。初めて宿泊します。
10号室そばのヒーター。
こんなの初めて見ました。
2018年02月17日 16:05撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10号室そばのヒーター。
こんなの初めて見ました。
赤岳鉱泉名物のステーキ!
山小屋でこんなの食べれて幸せです!
2018年02月17日 17:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉名物のステーキ!
山小屋でこんなの食べれて幸せです!
2
パスタサラダに野菜も果物もあります。
2018年02月17日 17:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パスタサラダに野菜も果物もあります。
豚汁もあります。とってもクオリティーが高い!
2018年02月17日 17:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豚汁もあります。とってもクオリティーが高い!
朝食は鯖。ボリュームがあって美味しかった!
2018年02月18日 06:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝食は鯖。ボリュームがあって美味しかった!
1
翌朝。赤岳鉱泉を出発!
2018年02月18日 08:12撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝。赤岳鉱泉を出発!
太陽が昇ってきました。
2018年02月18日 08:35撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽が昇ってきました。
1
めちゃくちゃいい天気です。
2018年02月18日 08:49撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めちゃくちゃいい天気です。
1
樹林帯が開けて赤岳を振り返ります。
2018年02月18日 08:51撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯が開けて赤岳を振り返ります。
1
積雪の中の道を進みます。
2018年02月18日 09:34撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
積雪の中の道を進みます。
1
硫黄岳-横岳縦走路。
ケルンが見えます。
2018年02月18日 09:47撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳-横岳縦走路。
ケルンが見えます。
1
左から赤岳-中岳-阿弥陀岳
2018年02月18日 10:08撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左から赤岳-中岳-阿弥陀岳
2
横岳と赤岳
2018年02月18日 10:08撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳と赤岳
赤岳の後ろに甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳(ですかね)
2018年02月18日 10:08撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳の後ろに甲斐駒ケ岳、仙丈ケ岳(ですかね)
1
中央に富士見パノラマリゾートのゲレンドが見えます。
後方には中央アルプスの山並み!
2018年02月18日 10:08撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央に富士見パノラマリゾートのゲレンドが見えます。
後方には中央アルプスの山並み!
1
赤岩の頭まで来ました。硫黄岳山頂まではあと少し。
2018年02月18日 10:09撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭まで来ました。硫黄岳山頂まではあと少し。
1
蓼科山-北横岳-西天狗-東天狗
2018年02月18日 10:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山-北横岳-西天狗-東天狗
1
霧ヶ峰方面。後方に北アルプス。
2018年02月18日 10:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰方面。後方に北アルプス。
後方に御嶽山(かな)
2018年02月18日 10:10撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後方に御嶽山(かな)
赤岩の頭あたりの道標
2018年02月18日 10:25撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岩の頭あたりの道標
1
いざ硫黄岳山頂へ!
2018年02月18日 10:26撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いざ硫黄岳山頂へ!
硫黄岳山頂道標に到着しました。
2018年02月18日 10:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂道標に到着しました。
4
横岳と赤岳
2018年02月18日 10:54撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳と赤岳
横岳/赤岳/阿弥陀岳
2018年02月18日 10:55撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横岳/赤岳/阿弥陀岳
1
北八ヶ岳方面
2018年02月18日 10:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳方面
1
北アルプス方面
2018年02月18日 10:56撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス方面
下山時に樹林帯で空を見上げます。
2018年02月18日 11:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時に樹林帯で空を見上げます。
大同心/小同心
2018年02月18日 12:15撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大同心/小同心
1
赤岳山荘でお昼ご飯をいただきます。
牛丼(800円)
メニューも豊富で素晴らしい!
2018年02月18日 12:50撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤岳山荘でお昼ご飯をいただきます。
牛丼(800円)
メニューも豊富で素晴らしい!
1
さよなら赤岳鉱泉
2018年02月18日 13:43撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さよなら赤岳鉱泉
さよなら横岳
2018年02月18日 13:45撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さよなら横岳
1
さよならアイスキャンディー
2018年02月18日 13:46撮影 by E-PL5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さよならアイスキャンディー
1

感想/記録

ある程度標高のある冬山に登りたい、ということで硫黄岳に行きました。
1日目は天気があまりよくありませんでしたが、2日目は快晴☀
快晴と弱風と天気に恵まれたこともあり、無事に硫黄岳登頂!
山頂からは八ヶ岳連峰の他の山々、南/中央/北アルプスまでとてもよく見えました。
途中の赤岩の頭付近では過去に雪崩で死亡者があったとのこと。
先行トレース通りに雪崩発生箇所を避け、少しマイナス方向にトラバースして赤岩の頭に登りました。

赤岳鉱泉には今回初めての宿泊でしたが、ステーキがとても美味しかったです🥩

とても気持ちのよい山行になりました!
訪問者数:122人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ