また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1388600 全員に公開 雪山ハイキング御在所・鎌ヶ岳

朝明〜御池鉱山跡 スノーハイク&キャンピング

日程 2018年02月24日(土) 〜 2018年02月25日(日)
メンバー , その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間16分
休憩
20分
合計
4時間36分
S朝明駐車場07:4107:53千種街道分岐08:58ブナ清水分岐09:0009:05根の平峠09:13タケ谷分岐09:53上水晶谷出合09:56上水晶谷出合左岸分岐10:30コクイ谷出合10:3311:54御池鉱山旧跡12:0912:16杉峠の下のキャンプ適地12:17宿泊地
2日目
山行
1時間46分
休憩
8分
合計
1時間54分
コクイ谷出合09:2509:44上水晶谷出合左岸分岐09:4509:49上水晶谷出合10:15タケ谷分岐10:2110:27根の平峠10:32ブナ清水分岐10:3311:10千種街道分岐11:19朝明駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目帰り、GPSを入れるの忘れててコクイ谷スタートになってますが、もちろん宿泊地の鉱山跡からスタートしてます

鉱山跡を8時30分頃スタートしました

編集の仕方はよくわからないのでそのままアップします
コース状況/
危険箇所等
土曜行きは根の平峠越えたあたりでワカン装着
日曜帰りはチェーンスパイクで
一日でコクイ谷~朝明は随分とけてました
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 調理用食材 調味料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 ライター ナイフ テント テントマット シェラフ ランタン ザックカバー ピッケル スコップ
備考 雪中キャンプをしにいったので、お酒と食材もたっぷり
ザック重たすぎました

写真

朝明の大駐車場にとめました
泊まり予定だったので料金の支払い等どうなるのか、前日に朝明の観光協会に問い合わせの電話をしました

冬季は無料だそうで、見えるトコに1泊する事と行き先書いた紙でも置いといてもらえると助かるわ言われたのでその通りに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝明の大駐車場にとめました
泊まり予定だったので料金の支払い等どうなるのか、前日に朝明の観光協会に問い合わせの電話をしました

冬季は無料だそうで、見えるトコに1泊する事と行き先書いた紙でも置いといてもらえると助かるわ言われたのでその通りに
釈迦ヶ岳の登山口に登山届けを出すポストがあったのでそちらに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳の登山口に登山届けを出すポストがあったのでそちらに
駐車場のトイレ、冬季は凍結のため使用不可という情報もありましたが、この日は使えました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場のトイレ、冬季は凍結のため使用不可という情報もありましたが、この日は使えました
登山口までしばらく舗装路を歩きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口までしばらく舗装路を歩きます
根の平峠を目指します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根の平峠を目指します
登山道入ってすぐは雪がなかったのですが、しばらくすると雪道に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入ってすぐは雪がなかったのですが、しばらくすると雪道に
日当たりの良いトコはとけてますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日当たりの良いトコはとけてますね
トレースあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースあります
雪も深くなったきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪も深くなったきました
雪が深くなってきたのでワカンをつける同行者

私も同じタイミングでつけました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が深くなってきたのでワカンをつける同行者

私も同じタイミングでつけました
コクイ谷からは1人分の足跡が

足跡は新しく、先行者がいるようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コクイ谷からは1人分の足跡が

足跡は新しく、先行者がいるようです
コクイ谷出合いすぐの渡渉

木がわたしてありました
ここから渡渉を数回します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コクイ谷出合いすぐの渡渉

木がわたしてありました
ここから渡渉を数回します
雨乞がみえてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨乞がみえてきました
御池鉱山跡で張ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池鉱山跡で張ります
1
ビールが我慢できませんだした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビールが我慢できませんだした
1
つまみつくりながら飲み続けます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つまみつくりながら飲み続けます
1
帰りはチェーンスパイクでスタート

根の平峠越えてはずすまで、チェーンスパイクのままで行きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはチェーンスパイクでスタート

根の平峠越えてはずすまで、チェーンスパイクのままで行きました

感想/記録

コクイ谷より先は雪が多かったです

時間的にも体力的にもテント張ってから、雨乞のピークなり、イブネなり行けましたが、ランチしてたら我慢できずにビールを飲んでしまいました

そうなるだろうとは思ったましたが
訪問者数:130人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 渡渉 テン 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ