また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1388624 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

升沢から蛇ヶ岳、三峰

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー
天候下は穏やか、蛇ヶ岳は強風、視界はあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
18分
合計
5時間19分
Sスタート地点(駐車箇所)09:2009:27升沢コース登山口駐車場09:2909:31船形山 升沢コース登山口09:49旗坂平10:00一群平10:24鳴清水11:01三光の宮11:0511:11三光の宮分岐11:53蛇ヶ岳11:5412:02蛇ヶ岳分岐12:29三峰山12:4013:08蛇ヶ岳分岐13:42三光の宮分岐14:03鳴清水14:20一群平14:25旗坂平14:32船形山 升沢コース登山口14:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

20番まで約1時間。先行スキーのがっちりトレースは鳴清水のトラバースを嫌ってかピーク越えとなったため,22〜20番のみ単独ラッセル
2018年02月25日 10:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
20番まで約1時間。先行スキーのがっちりトレースは鳴清水のトラバースを嫌ってかピーク越えとなったため,22〜20番のみ単独ラッセル
お馴染み三光の宮からの稜線。なんとか見えている。
2018年02月25日 11:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馴染み三光の宮からの稜線。なんとか見えている。
三ツ峰方面もなんとか見ている。
2018年02月25日 11:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ峰方面もなんとか見ている。
1
蛇ヶ岳 視界はあるが,船形山はこのタイミングではガスの中
2018年02月25日 11:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇ヶ岳 視界はあるが,船形山はこのタイミングではガスの中
1
三つ峰はなんとか見えているので,後白髭ではなく三つ峰に向かう
2018年02月25日 12:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峰はなんとか見えているので,後白髭ではなく三つ峰に向かう
3
三つ峰到着。風強く視界がなくなったり広がったり
2018年02月25日 12:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峰到着。風強く視界がなくなったり広がったり
1
三峰第二ピーク(本山)から最北ピーク。結構べったりの雪で存在感あり
2018年02月25日 12:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰第二ピーク(本山)から最北ピーク。結構べったりの雪で存在感あり
1
三峰最北ピークから蛇ヶ岳
2018年02月25日 12:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰最北ピークから蛇ヶ岳
1
その左
2018年02月25日 12:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その左
1390ピーク
2018年02月25日 12:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1390ピーク

感想/記録
by yamkoi

前日は後白髭で吹雪に打たれたので,反対側?の升沢から入山。寝坊して1時間遅れの9時に升沢着。トレースはスキーとスノーシューの団体が入ったようで,用水路状態。昨日の20〜30cmの単独ラッセルの疲れもあり,ありがたく楽させてもらう。最初は日も差して稜線もかいま見れたが,徐々に曇り。
20〜21番で下山者とスライド。泊とのこと。場所を尋ねたら升沢小屋ではなく,その近くに雪洞とのこと。びっくり。
がっちりトレースは升沢小屋ではなく蛇ヶ岳にまっすぐ続き,楽して蛇ヶ岳に。
1390ピーク手前でスノーシュー4人パーティーとスライドし,先行トレースをお礼。蛇ヶ岳で山スキー4人パーティーの滑降開始とスライドし,やはり先行トレースをお礼。1390ピークで風が強くなり,脱いでいた雨具上着と帽子を着用。昨日の後白髭と違い,風のみで吹雪ではなく視界もありありがたい。船形本山と後白髭は雲の中であの中は視界なしの吹雪なのだろうなと思う。
先行者のみなさんのトレースで楽をしたので,ピークが見えている三峰まで足を延ばす。その方向から来たソロの方と蛇ヶ岳ピークでスライド。風が強く時間がないので途中で戻ってきたとのこと。
視界もあり三峰まで問題なく到達。ピークには複数の足跡がある。
戻りは徐々に穏やかになる中,ぼーっと何も考えず歩いても,あっという間。一群平からは,スノーシューで走り下れるいい按配の積雪とひっかからない雪質で,一気に駆け降りる。途中ラッセルしてもらったスノーシューパーティーを先行。駐車スペースで二人パーティーと一緒になるが升沢小屋に泊まったとのこと。タフな面々が集う船形山でした。
訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ガス スノーシュー 山スキー 吹雪
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ