また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1389252 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳、どこまで行けるか?初の黒戸尾根日帰り挑戦(竹宇駒ヶ岳神社から往復)

日程 2018年02月24日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ、午後から強風
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
(往路)
JR中央本線長坂駅→(セブンイレブン立ち寄り)→尾白渓谷駐車場(北杜タクシー)¥4,600

(復路)
尾白渓谷駐車場→JR中央本線長坂駅(北杜タクシー)¥4,150
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間22分
休憩
3時間14分
合計
16時間36分
S竹宇駒ヶ岳神社01:3503:46笹の平分岐03:4705:59刃渡り06:0006:30刀利天狗06:3107:56五合目小屋跡08:1908:23屏風小屋跡08:3010:07七丈小屋12:0813:08屏風小屋跡13:3313:41五合目小屋跡14:37刀利天狗14:4415:15刃渡り16:12笹の平分岐16:1918:02竹宇駒ヶ岳神社18:0318:11尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(写真から読み取ったコースタイム)
尾白渓谷駐車場1:25→竹宇駒ヶ岳神社1:35→笹ノ平分岐3:50→刃渡り6:15→6:50刀利天狗7:00→8:00五合目8:20→10:05七丈小屋10:25→11:05森林限界付近11:40→七丈小屋12:10→五合目13:30→刀利天狗14:30→刃渡り14:50→笹ノ平分岐16:15→竹宇駒ヶ岳神社18:05→18:15尾白渓谷駐車場…[16時間50分]
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 手袋3 防寒着 雨具 ゲイター マフラー バラクラバ ゴーグル ヘルメット 着替え ザック アイゼン2 ピッケル ストック カラビナ3 スリング3 ロープ20m 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ2 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 時計 タオル テント カメラ スマホ

写真

毎度おなじみのおじろです。本日も中央本線の最終電車でやってまいりました。前夜まで、夜間の登山指数Cの予報でしたが、満天の星空。ひとまず雪の心配はなさそうですが、問題は強風。
2018年02月24日 01:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毎度おなじみのおじろです。本日も中央本線の最終電車でやってまいりました。前夜まで、夜間の登山指数Cの予報でしたが、満天の星空。ひとまず雪の心配はなさそうですが、問題は強風。
1
今回は1日しかないので、長丁場になること確実です。スピードのない私には勝ち目はほぼありませんが、とにかくスタミナ切れは避けねばなりません。来る途中のカレーライス、そばに加え夜食を取ってから出発します。
2018年02月24日 01:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回は1日しかないので、長丁場になること確実です。スピードのない私には勝ち目はほぼありませんが、とにかくスタミナ切れは避けねばなりません。来る途中のカレーライス、そばに加え夜食を取ってから出発します。
3
お、新しいポストができています。
2018年02月24日 01:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、新しいポストができています。
3
神社にお参りして
2018年02月24日 01:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社にお参りして
2
さあ、肝試しに出発!
2018年02月24日 01:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、肝試しに出発!
1
道はどうかな〜?神社の境内をアイゼンで歩くのはどうも罰当たりな気がして、大抵はつり橋を渡ってから決めます。今日は登り始めからチェーンだな。南側斜面の雪は少ないですが、落ち葉の下が凍結している感じ。
2018年02月24日 01:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はどうかな〜?神社の境内をアイゼンで歩くのはどうも罰当たりな気がして、大抵はつり橋を渡ってから決めます。今日は登り始めからチェーンだな。南側斜面の雪は少ないですが、落ち葉の下が凍結している感じ。
5
途中省略、笹ノ平分岐。先ほど乗ってきたタクシーで、道の真ん中を歩く鹿に遭遇したのでずっとびくびくしていたところ、背後でピーッ!というあの鳴き声が!人間に体当たりはしないと思いますが、タクシーはたまに体当たりされるそうで修理代をどこにも請求できないと嘆いておられました。
2018年02月24日 03:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中省略、笹ノ平分岐。先ほど乗ってきたタクシーで、道の真ん中を歩く鹿に遭遇したのでずっとびくびくしていたところ、背後でピーッ!というあの鳴き声が!人間に体当たりはしないと思いますが、タクシーはたまに体当たりされるそうで修理代をどこにも請求できないと嘆いておられました。
1
1600m地点。昨年の3月より40分くらい遅い。

道の様子などご参考まで。2017年03月25日(土) 〜 2017年03月26日(日)。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1093971.html
2018年02月24日 04:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1600m地点。昨年の3月より40分くらい遅い。

道の様子などご参考まで。2017年03月25日(土) 〜 2017年03月26日(日)。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1093971.html
八丁登り中盤。この時期としてはこれ以上ないくらい歩きやすい道です。しかし、眠くて眠くて…全然まともに歩けない。
2018年02月24日 04:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁登り中盤。この時期としてはこれ以上ないくらい歩きやすい道です。しかし、眠くて眠くて…全然まともに歩けない。
急登終了を告げる大岩。ここから刃渡りまで、緩やかな登りになります。相変わらず眠い。今日は非常時のみ想定のテント泊装備で、シュラフなし。この気温では仮眠は無理だろうな。
2018年02月24日 05:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登終了を告げる大岩。ここから刃渡りまで、緩やかな登りになります。相変わらず眠い。今日は非常時のみ想定のテント泊装備で、シュラフなし。この気温では仮眠は無理だろうな。
2
鳳凰三山が朝を迎えます。いつも心待ちにしている、厳かな瞬間。
2018年02月24日 06:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山が朝を迎えます。いつも心待ちにしている、厳かな瞬間。
11
続いて刃渡り。きれいに踏み固められたトレースで、夏よりも歩きやすい。ただし、滑りやすいところがあるのと、
2018年02月24日 06:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて刃渡り。きれいに踏み固められたトレースで、夏よりも歩きやすい。ただし、滑りやすいところがあるのと、
6
左側が切れ落ちているところに注意!
2018年02月24日 06:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左側が切れ落ちているところに注意!
3
少し霞んでいますが、いい天気です。今のところ風もなく、穏やか。
2018年02月24日 06:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し霞んでいますが、いい天気です。今のところ風もなく、穏やか。
真っ赤な朝日でした。
2018年02月24日 06:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な朝日でした。
さて、始まりです。刀利天狗へのはしご下段、問題なし。
2018年02月24日 06:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、始まりです。刀利天狗へのはしご下段、問題なし。
2
中段から若干、足を突っ込みにくくなりますが、大丈夫でしょう。登りはチェーン、下りはここまで10本アイゼンで通過しました。
2018年02月24日 06:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中段から若干、足を突っ込みにくくなりますが、大丈夫でしょう。登りはチェーン、下りはここまで10本アイゼンで通過しました。
3
上段、さらに上のクサリ場とも、凍結した硬い足場。注意していけば問題ないでしょう。
2018年02月24日 06:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上段、さらに上のクサリ場とも、凍結した硬い足場。注意していけば問題ないでしょう。
2
刀利天狗に到着。こんないい道なのに、昨年の3月よりも30分以上余計にかかっている。眠いし、体調はあんまり良くないなあ…今期はハードなトレーニングの回数が減って、ちょっと衰えたか。
2018年02月24日 06:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刀利天狗に到着。こんないい道なのに、昨年の3月よりも30分以上余計にかかっている。眠いし、体調はあんまり良くないなあ…今期はハードなトレーニングの回数が減って、ちょっと衰えたか。
3
いつものようにここで朝食。せっかくなのでサラダ刀利というのはどうでしょうか?
2018年02月24日 06:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつものようにここで朝食。せっかくなのでサラダ刀利というのはどうでしょうか?
2
黒戸山からの平たん部。積雪の状態によってはとても苦労する区間ですが、しっかりしたトレースです。帰りは強風で吹き溜まりができ始め、若干歩きにくくなっていました。
2018年02月24日 07:45撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒戸山からの平たん部。積雪の状態によってはとても苦労する区間ですが、しっかりしたトレースです。帰りは強風で吹き溜まりができ始め、若干歩きにくくなっていました。
五合目に到着。これでやっと眠気が治まるか…
2018年02月24日 07:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目に到着。これでやっと眠気が治まるか…
7
風は強いかもしれませんが、いい天気ですね。12時リミットで引き返しますが…ああ、行きたいな。
2018年02月24日 07:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風は強いかもしれませんが、いい天気ですね。12時リミットで引き返しますが…ああ、行きたいな。
8
はしご上部は凍結してなかなか足が安定しません。登りはなんとかなりますが、下りの取りつきはどう見てもイチかバチかな感じ。私はロープで確保しました。
2018年02月24日 08:26撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はしご上部は凍結してなかなか足が安定しません。登りはなんとかなりますが、下りの取りつきはどう見てもイチかバチかな感じ。私はロープで確保しました。
7
その上も怖い状態になっていることが多いですが、今日は比較的登りやすい。
2018年02月24日 08:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上も怖い状態になっていることが多いですが、今日は比較的登りやすい。
1
2段橋を振り返って、
2018年02月24日 09:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段橋を振り返って、
小屋手前の最後の難所へ。隙間が凍結して埋まっているので、しっかり蹴り込んで。ここも登りはなんとかなりますが、下りは怖いです。
2018年02月24日 09:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋手前の最後の難所へ。隙間が凍結して埋まっているので、しっかり蹴り込んで。ここも登りはなんとかなりますが、下りは怖いです。
4
その上。ここは日当たりがいいせいか、雪質がちょっと違います。凍ると厄介ですね。
2018年02月24日 09:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その上。ここは日当たりがいいせいか、雪質がちょっと違います。凍ると厄介ですね。
1
この岩の階段ですが、昨夏に登った時、側面に土が堆積しているのに気づきました。そこにしっかり雪もついて、足を載せられるようになっています(写真中央)。岩の階段だけだと、足をどう置き換えたらいいのか迷う感じで怖いですが、側面を使えると難易度下がりますね。
2018年02月24日 09:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩の階段ですが、昨夏に登った時、側面に土が堆積しているのに気づきました。そこにしっかり雪もついて、足を載せられるようになっています(写真中央)。岩の階段だけだと、足をどう置き換えたらいいのか迷う感じで怖いですが、側面を使えると難易度下がりますね。
5
七丈小屋に着きました。う〜ん、もう今日は精一杯な感じ。飲み物を買って、荷物のデポのお願いだけしておきます。第二小屋に置いていっていいとのこと。小屋番さんは初めて見かける方でした。
2018年02月24日 10:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
七丈小屋に着きました。う〜ん、もう今日は精一杯な感じ。飲み物を買って、荷物のデポのお願いだけしておきます。第二小屋に置いていっていいとのこと。小屋番さんは初めて見かける方でした。
6
荷物を軽くして、何とか八合目まで行けないかな。
2018年02月24日 10:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物を軽くして、何とか八合目まで行けないかな。
第二テント場です。下の第一テント場に撤収中の方が一名のみ。ルンゼ以外は全く問題なく歩けたとのこと。ああ、泊まりで来れたらよかったな。
2018年02月24日 10:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二テント場です。下の第一テント場に撤収中の方が一名のみ。ルンゼ以外は全く問題なく歩けたとのこと。ああ、泊まりで来れたらよかったな。
5
直登ルートも雪がほど良く締まって歩きやすい。が、私はそろそろあきらめ時。
2018年02月24日 10:42撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートも雪がほど良く締まって歩きやすい。が、私はそろそろあきらめ時。
森林限界に近づいて来ました。時折強い風が吹いてきます。この後は風が強くなる予報だったな。
2018年02月24日 11:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界に近づいて来ました。時折強い風が吹いてきます。この後は風が強くなる予報だったな。
3
もう少し行きたかったけど。
2018年02月24日 11:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し行きたかったけど。
2
でも、今日もここまで来れたことに感謝。
2018年02月24日 11:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、今日もここまで来れたことに感謝。
5
鳳凰三山は霞んできてしまいました。
2018年02月24日 11:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山は霞んできてしまいました。
1
八ヶ岳も。
2018年02月24日 11:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も。
2
暴風にならないうちに、この辺でランチにしましょうか。プリムス・フェムトストーブP-115、そんなに高いものじゃありませんが、突風が吹いても火が消えない優れものです。うまくできてるもんだ。
2018年02月24日 11:09撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暴風にならないうちに、この辺でランチにしましょうか。プリムス・フェムトストーブP-115、そんなに高いものじゃありませんが、突風が吹いても火が消えない優れものです。うまくできてるもんだ。
11
雲の流れがものすごく速くなっています。突風の間隔も明らかに短くなってきた。もし、余力があって突っ込んでいたら大変だったかも。さて、帰ろう。
2018年02月24日 11:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の流れがものすごく速くなっています。突風の間隔も明らかに短くなってきた。もし、余力があって突っ込んでいたら大変だったかも。さて、帰ろう。
4
小屋でデポした荷物を撤収した後、岩の階段を降りて一休み。
2018年02月24日 12:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋でデポした荷物を撤収した後、岩の階段を降りて一休み。
出発して12時間、五合目に帰ってきました。ここは風の通り道。黄連谷の方から雪を巻き込んだ風が吹き上がってきて、スキー場の人工降雪機のようなものすごい光景でした。岩陰で休みます。
2018年02月24日 13:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発して12時間、五合目に帰ってきました。ここは風の通り道。黄連谷の方から雪を巻き込んだ風が吹き上がってきて、スキー場の人工降雪機のようなものすごい光景でした。岩陰で休みます。
2
疲れて早く帰りたいですが、焦らず刃渡りへ。
2018年02月24日 14:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れて早く帰りたいですが、焦らず刃渡りへ。
4
霞む鳳凰三山
2018年02月24日 14:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霞む鳳凰三山
1
八ヶ岳も見えません。
2018年02月24日 14:54撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳も見えません。
2
八丁中盤。こんなに雪が少なかったのか。
2018年02月24日 15:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八丁中盤。こんなに雪が少なかったのか。
2
まもなく出発して15時間、笹ノ平分岐に戻ってきました。
2018年02月24日 16:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなく出発して15時間、笹ノ平分岐に戻ってきました。
1
以下省略。今回は下山後の尾白の湯&ビールで楽しむ暇もなく、まっすぐ帰宅です。また挑戦します。
2018年02月24日 17:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以下省略。今回は下山後の尾白の湯&ビールで楽しむ暇もなく、まっすぐ帰宅です。また挑戦します。
10
訪問者数:571人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/16
投稿数: 2222
2018/2/27 8:30
 日帰りチャレンジお疲れ様でした
久々のハードな山行結構堪えたんじゃないでしょうか?
関東で雪降ってからまとまった降雪なかったので雪少ないんですね。
今週末鳳凰でテン泊計画してるので参考になります。
ルンゼばかり核心部としてクローズアップされますが梯出てきてから小屋までも気を抜けません。
16時間の山行本当にお疲れ様でした。
登録日: 2014/6/29
投稿数: 189
2018/2/27 22:39
 Re: 日帰りチャレンジお疲れ様でした
tomhig さん、こんばんは♪

2月としては拍子抜けなほど歩きやすいトレースでしたよ。tom さんなら12時間切りってところでしょうか。

日帰り挑戦とは言ったものの、この計画ではほぼ無理だと思っていました。小屋泊で冬季登頂するとしたら…で始めた終電出発ですが、日帰りを目指すならさらなる「早出」が必要です
私は遅いですが、このペースならテント泊装備で24時間歩けると思うので、おじろに20時頃到着できると翌日横浜へ帰ることができます。それを「日帰り」というのかどうかは怪しいですが(笑)

今週も降らなければ、たぶん鳳凰もラクに楽しんで来れそうですね。ただ、強風には注意かも。気をつけて行ってきてください

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ