また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1390182 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走東海

奥美濃 トガス  歩いても歩いても青空と綺麗な雪景色 

日程 2018年02月26日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
揖斐川町の国道303号を走り、坂内の川上集落の、夜叉龍神社の駐車場に駐車します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

スタート地点7:30
導水管上部8:30
頂上12:20〜12:30
スタート地点16:30
コース状況/
危険箇所等
雪の状況で難易度が変わります。
コースは手書きでおよそです。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

装備

備考 ピッケル

写真

夜叉龍神社の駐車場から、夜叉ヶ池方面に向かって、池ノ又林道を進みます。
2018年02月26日 07:03撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉龍神社の駐車場から、夜叉ヶ池方面に向かって、池ノ又林道を進みます。
1
少し進むと右側に、逆方向に向かって作業道と思われるあまり使われていない道があります。ここから登ります。
2018年02月26日 07:06撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと右側に、逆方向に向かって作業道と思われるあまり使われていない道があります。ここから登ります。
1
すぐに左の杉林の手前の木に、ブルーのテープが付けてあります。ここが取り付き地点です。
2018年02月26日 07:31撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに左の杉林の手前の木に、ブルーのテープが付けてあります。ここが取り付き地点です。
杉林を登ります。
2018年02月26日 07:44撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林を登ります。
発電所の導水管の施設が見えます。
2018年02月26日 08:29撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所の導水管の施設が見えます。
発電所の導水管の上部
2018年02月26日 08:36撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所の導水管の上部
大ダワが見えます。
2018年02月26日 09:21撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ダワが見えます。
1
尾根は穏やかな登りです。
2018年02月26日 09:37撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根は穏やかな登りです。
まだ新しいスノーシューのトレースがあります。2人のようです。
2018年02月26日 10:19撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ新しいスノーシューのトレースがあります。2人のようです。
1
雪の廊下
2018年02月26日 11:07撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の廊下
蕎麦粒山
2018年02月26日 11:07撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山
4
トガス頂上
2018年02月26日 12:22撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トガス頂上
4
頂上から見る蕎麦粒山
2018年02月26日 12:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から見る蕎麦粒山
1
徳山の門入方面の山です。千回沢山、不動山等です。
2018年02月26日 12:24撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徳山の門入方面の山です。千回沢山、不動山等です。
1
頂上から北西に行けば展望がいいかと思いましたが、12時30分だったので行きませんでした。
2018年02月26日 12:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から北西に行けば展望がいいかと思いましたが、12時30分だったので行きませんでした。
1
ここからは帰りの写真です。
2018年02月26日 12:42撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは帰りの写真です。
午後からは雪が緩んで胸まで落ちました。
2018年02月26日 13:48撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後からは雪が緩んで胸まで落ちました。
3
尾根から植林地を下ります。
2018年02月26日 16:04撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根から植林地を下ります。
登りの踏み跡をたどって下りました。
2018年02月26日 16:09撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りの踏み跡をたどって下りました。
帰りました。
2018年02月26日 16:23撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りました。
振り返って。
この建物の右側のあまり使われていない、古い作業道から登りました。
2018年02月26日 16:30撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って。
この建物の右側のあまり使われていない、古い作業道から登りました。
ここは福井県に近いので雪は多いです。
2018年02月26日 17:02撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは福井県に近いので雪は多いです。
発電所の導水管。
ここからトガスに登ったことがあります。
距離は短いですが、つかまるものもない急登で、下りは特に、午後は雪が緩んでいるので危険だと思います。
2018年02月26日 17:03撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発電所の導水管。
ここからトガスに登ったことがあります。
距離は短いですが、つかまるものもない急登で、下りは特に、午後は雪が緩んでいるので危険だと思います。
夜叉龍神社。
ここの駐車場に駐車します。
ここから大ダワ、土倉岳にも登ります。
2018年02月26日 17:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜叉龍神社。
ここの駐車場に駐車します。
ここから大ダワ、土倉岳にも登ります。
1
雪の上に大ダワ、土倉岳に登った登山者の踏み跡があります。
2018年02月26日 17:05撮影 by Canon IXY 180, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上に大ダワ、土倉岳に登った登山者の踏み跡があります。
撮影機材:

感想/記録

奥美濃のトガスに行って来ました。

取り付きから杉の植林の急登を登ります。1m位の積雪で登りにくいですが、雑木や杉の木の枝をつかんで、ピッケル、ストックを使って登りました。100m位の距離だと思います。

尾根に出ると穏やかな雪山ハイキングです。ブナの木など落葉広葉樹の林の中をいくつものピークを越えていきます。
歩いても歩いても青空と綺麗な雪景色でした。
頂上まで15分位の所に100m位の急登がありピッケルとストックを使いました。

頂上はブナの木の台地でした。

午後の日差しを浴びて下りました。

尾根は緩いアップダウンなのでよかったです。
訪問者数:247人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ