また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1390604 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山・↑つつじ尾谷↓千早本道

日程 2018年02月25日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間20分
休憩
55分
合計
3時間15分
S黒栂谷道分岐09:4110:01腰折滝10:16一ノ滝10:1910:31二ノ滝10:3711:18山頂広場12:0112:07九合目(千早本道)12:11八合目(千早本道)12:24五合目(千早本道)12:41千早神社12:50黒栂谷道分岐12:5312:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下りの千早本道は、gpsロガーの不調のため不正確です。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

9:42 千早登山口を出発。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:42 千早登山口を出発。
3
雪は完全に消え失せています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪は完全に消え失せています。
3
崩落個所、さらに崩れたよう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所、さらに崩れたよう。
1
このあたりも雪なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このあたりも雪なし。
1
思いがけずjijiさんと遭遇。
お孫さんを連れておられた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いがけずjijiさんと遭遇。
お孫さんを連れておられた。
4
ダムに氷が残っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダムに氷が残っています。
2
ここでアイゼン装着。
アイゼンなしでもまだ行けそうだが山頂までは無理。
早めの装着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでアイゼン装着。
アイゼンなしでもまだ行けそうだが山頂までは無理。
早めの装着。
5
まだまだ見応えがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ見応えがあります。
10
今日はここを左折れ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここを左折れ。
1
尾根筋をめざします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根筋をめざします。
1
期待していた霧氷はなし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
期待していた霧氷はなし。
1
11:20 山頂に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:20 山頂に到着。
1
3℃です。
暖かい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3℃です。
暖かい。
2
テーブル席が埋まっていたので国見広場へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブル席が埋まっていたので国見広場へ。
5
今日はここでお昼ごはん。
風もほとんどなし、暖かく快適。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここでお昼ごはん。
風もほとんどなし、暖かく快適。
5
12時の映り込み成功。
画面左下すみ最前列であきとふたり揃って
座っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時の映り込み成功。
画面左下すみ最前列であきとふたり揃って
座っています。
8
SONONAOさん、ariさんと遭遇。
お声かけありがとうございました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
SONONAOさん、ariさんと遭遇。
お声かけありがとうございました!
10
12:05 午後から用事があるので帰ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05 午後から用事があるので帰ります。
2
あきの大好きなルート、千早本道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あきの大好きなルート、千早本道。
2
雪がだんだんと少なくなり、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪がだんだんと少なくなり、
1
五合目では雪がすべて消失。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目では雪がすべて消失。
4
12:49 千早登山口に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:49 千早登山口に戻ってきました。
4

感想/記録

午後からの用事のためできるだけサッと登れるルートをと、
久しぶりにシルバールートを登ってみようと思っていたが、
あきは「千早本道降りる!」
それで千早登山口へ。いつものつつじ尾谷に入る。
途中でjijiさん御一行と遭遇した。お孫さんを連れてゆっくりと
登山を楽しんでおられた。私たちは先を急ぐので挨拶だけして失礼した。
やがて二ノ滝へ。氷瀑はまだ大丈夫、かなりの迫力だった。
谷を離れ尾根筋へ行き着くころには一面雪景色。
でもさすがに霧氷は見られなかった。山頂は3℃。暖かい。
食事を終え、12時の映り込みに成功。直後に私を呼ぶ声。
SONONAOさんとariさんだった。このところよくお会いする。
記念撮影の後千早本道で下山。
あきは嬉しさのあまり飛び跳ねて降りる。登ってきた登山客に
驚かれる。チェーンアイゼンの効果は抜群、雪の上でもすいすい。
13時前に登山口に到着した。もうこれでこの冬の氷瀑は見納めかな。
訪問者数:160人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ