また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1390622 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

日白山

日程 2018年02月27日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二居宿場の湯隣の駐車場を使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
52分
合計
7時間42分
S二居登山者駐車場06:3807:38二居峠07:4109:51東谷山11:18日白山12:0712:40地王堂川下山地点14:20二居登山者駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

二居の宿場の湯からこの文明屋の右の坂を登ると峠への道があります。
2018年02月27日 06:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二居の宿場の湯からこの文明屋の右の坂を登ると峠への道があります。
1
林道を少し登ると神社の鳥居があり、安全祈願をして登る
2018年02月27日 06:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を少し登ると神社の鳥居があり、安全祈願をして登る
1
峠の東屋から上は雪庇の尾根に沿って登る、トレースがいっぱいでした。
2018年02月27日 07:48撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の東屋から上は雪庇の尾根に沿って登る、トレースがいっぱいでした。
2
平標山が見えてきます、登るにつれ徐々に大きくなる。
2018年02月27日 08:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山が見えてきます、登るにつれ徐々に大きくなる。
1
自分の踏み跡をつけてみた、朝なので雪が固くほとんど沈まない
2018年02月27日 08:16撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の踏み跡をつけてみた、朝なので雪が固くほとんど沈まない
2
東谷山まで長い雪庇
2018年02月27日 08:38撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東谷山まで長い雪庇
4
雪庇と平標山、いい天気です。雪がキラキラきれい!
2018年02月27日 08:39撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪庇と平標山、いい天気です。雪がキラキラきれい!
1
ブナ林が気持ちいい
2018年02月27日 09:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林が気持ちいい
1
仙ノ倉まで見えて来た
2018年02月27日 09:42撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉まで見えて来た
2
何だか4,5分置きに撮っている。
2018年02月27日 09:44撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だか4,5分置きに撮っている。
1
東谷山へ着いた、谷川岳が右に見えた
2018年02月27日 10:09撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東谷山へ着いた、谷川岳が右に見えた
タカマタギの尾根だろうか
2018年02月27日 10:33撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカマタギの尾根だろうか
1
目的地、右上が日白山、手前の山が急で長いんだよね
2018年02月27日 10:34撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目的地、右上が日白山、手前の山が急で長いんだよね
2
近くなった
2018年02月27日 10:43撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くなった
1
あの急坂、トレースは1本
2018年02月27日 10:56撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの急坂、トレースは1本
2
やっと日白山到着、誰もいません、誰も会いません。
2018年02月27日 11:23撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと日白山到着、誰もいません、誰も会いません。
5
自撮りはいまいち
2018年02月27日 11:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮りはいまいち
4
茂倉岳か朝日岳と思うが
2018年02月27日 11:36撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳か朝日岳と思うが
2
右が茂倉岳、間の山は白毛門だろうか?
2018年02月27日 11:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が茂倉岳、間の山は白毛門だろうか?
2
仙ノ倉、200ミリは大き過ぎた
2018年02月27日 11:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉、200ミリは大き過ぎた
万太郎山アップ
2018年02月27日 11:37撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山アップ
1
写真の容量が余ったので大きくしたが、すごいねー。
神楽ケ峰と苗場山
2018年02月27日 11:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真の容量が余ったので大きくしたが、すごいねー。
神楽ケ峰と苗場山
2
岩原の飯土山、今年は行って見たいなー
2018年02月27日 11:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩原の飯土山、今年は行って見たいなー
3
柄沢山方面
2018年02月27日 11:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柄沢山方面
一ノ倉岳
2018年02月27日 11:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳
1
茂倉岳、
2018年02月27日 11:50撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳、
1
タカマタギから二人登ってきた、あそこまで行って見たいが登り返しがね〜。
2018年02月27日 11:51撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカマタギから二人登ってきた、あそこまで行って見たいが登り返しがね〜。
4
タカマタギ方に少しだけ降る、風紋と自分の影、アイゼンでは12時さすがに膝下まで埋まる。三条からの人が登って来た。
2018年02月27日 12:01撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカマタギ方に少しだけ降る、風紋と自分の影、アイゼンでは12時さすがに膝下まで埋まる。三条からの人が登って来た。
自分の足跡と山頂の人をモデルに、あの白い球体は何だろう???太陽は上
モニターには映って無かったと思うが・・・
2018年02月27日 12:02撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の足跡と山頂の人をモデルに、あの白い球体は何だろう???太陽は上
モニターには映って無かったと思うが・・・
5
茂倉岳、一ノ倉岳
2018年02月27日 12:04撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳、一ノ倉岳
1
茂倉岳、茂倉新道
2018年02月27日 12:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茂倉岳、茂倉新道
1
万太郎山、吾作新道、谷川岳
2018年02月27日 12:05撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山、吾作新道、谷川岳
左に谷川岳
2018年02月27日 12:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に谷川岳
タカマタギからの2人が見えてる、奥は八海山?
2018年02月27日 12:15撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカマタギからの2人が見えてる、奥は八海山?
2
少し降って群大ヒュッテ、長釣尾根の取り付き点
2018年02月27日 12:17撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し降って群大ヒュッテ、長釣尾根の取り付き点
長釣尾根の上部と上は谷川岳から一ノ倉岳
2018年02月27日 12:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長釣尾根の上部と上は谷川岳から一ノ倉岳
万太郎山が大きい
2018年02月27日 12:18撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
万太郎山が大きい
1
長釣尾根と谷川岳、肩の小屋が見える
2018年02月27日 12:19撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長釣尾根と谷川岳、肩の小屋が見える
アイゼンをワカンに履き替え、日白山を振り返る
2018年02月27日 12:30撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイゼンをワカンに履き替え、日白山を振り返る
降り口が分からないが青のリボンを目当てに降るが、かなり急、ふかふかで気持ちいい
2018年02月27日 12:49撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り口が分からないが青のリボンを目当てに降るが、かなり急、ふかふかで気持ちいい
1
隣の尾根からのトレースが見えた、少し手前を降って来たようだった。
2018年02月27日 13:25撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の尾根からのトレースが見えた、少し手前を降って来たようだった。
1
下りは早く、2時間で降った。
2018年02月27日 14:11撮影 by Canon EOS M3, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは早く、2時間で降った。
撮影機材:

感想/記録




今年も日白山に行ってきた、今回はピストンでなく周回してみようと思いyasubeさんの去年のコースをGPSに入れて歩き来た。
久しぶりに朝から晴れている、二居の町を7時前から歩き出す。峠の途中でアイゼンを装着して締まった雪面はほとんど沈まない。

東屋から上何本ものトレースがついている、東谷山まで長い雪庇の登りは辛いが見えだした平標山、ブナの林が癒してくれる。念のため今日は熊鈴にラジオを鳴らして歩いている。長釣尾根の取り付き点でラッセル中熊に遭遇して耳を引きちぎられたという話を聞き、少し怖気ついている。

東谷山手前ではおびただしいトレースが何本も降っている、山スキーをする人はここまでらしく、その先は1本のトレースのみです。東谷山頂で展望を楽しみ一服します。日白山への尾根が続き、その先に大きな平標山からの白銀の峰が続いている。これ程の眺望を拝めるのは本当に久しぶりで嬉しい。これからは本当に稜線漫歩です。極楽の稜線歩きも最後の急坂が長いです。

着いた山頂からタカマタギに行って見たいがトレースは見えない、便の悪い土樽からの時間を調べて来なかった。毛渡沢橋から土樽、余裕が無いとやっぱり降れない。いつか土樽、タカマタギ、日白山、長釣尾根、土樽と縦走してみたいが無理だろうなー。
三条から来た人が登ってきた、この日初めての人で嬉しい。タカマタギの方から声が聞こえ二人登ってきている。

山頂でゆっくり1時間近く昼食を食べながら過ごし、さて周回コースを降りる、降り口が急なのでアイゼンのまま降る。長釣尾根の上部はふかふか、とても登れるような感じがしないが降りなら降りられるだろうと思った。アイゼンをワカンに履き替えていたら、三条からの人が降りて来てどこから下降点か探している、登るトレースが1584のピークまで続いているが登るのが面倒です、青い古いリボンが高い木の上に見えたので、ここから二人で降る、後で調べてみたらピークの下から下降するのが本道らしい。かなりフカフカ雪で気持ちいいが木が少ない。三条の人は慣れているようでスノーシューでどんどん降っていき、とても付いて降りられない。一度だけ沢を渡るらしいが、下の方が良いと三条の人は調べて来たようだ。しばらく降って左の尾根からのトレースを見つけ少し安堵、先に人がいると実に気持ちが楽です。

天気がよくて下の沢が見えているので安心、ふかふか雪の急坂の下りが気持ち良かった。その後の林道歩きが長く下りなのに辛かったのは良い思いをし過ぎたのが原因だろうか。また来年も来てみたい日白山の一日でした。
訪問者数:692人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/30
投稿数: 2244
2018/2/28 13:35
 行きましたね日白山!
夢さん
行きましたね日白山!
私も行きたくて誰か行かないか毎日見てました。
ありがとう夢さん
大方の検討がつきました。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2095
2018/2/28 14:45
 Re: 行きましたね日白山!
iiyuさん こんにちは。
やっと晴れの山に行けました、やっぱり晴れた雪山はいいですね。
みんなの真似をして周回しましたが、下降点が少し手前でした。今年もごきげんな日白山でした。
登録日: 2011/5/14
投稿数: 1445
2018/2/28 17:19
 下降点
夢さん、行ってきましたね🎵

今年、ヤマレコに日白山のレコが無いので迷っていました。トレースバッチリ出来てたんだ。
下降点ですが、私達はピークより少し手前を下りました。
夢さん、平日単独度胸あるな。感心してしまいます。
登録日: 2013/11/8
投稿数: 1
2018/2/28 19:55
 急降下
先日ご一緒しました三条市のものです。下降ポイントにトレースがなく、私一人だったら降りなかったと思います。yumesoufさんの「行ってみましょう」の言葉で私も腹をくくりました。急降下でしたが危ない目にあうこともなくずいぶん早くに下山することができました。皆さんすごいところを歩いているなあ。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2095
2018/2/28 21:21
 Re: 下降点
yasubeさん こんばんは。
去年のyasubeさんのトラックをコピーしたのですがGPSが天気が良すぎて見えにくく、地図を印刷してこなかったし、GPSにも入れてなかったけど良く下が見えていたので平気でした。すぐ上の尾根を降るのが本道みたいですね。
日白山はトレースがあるし全く心配ないです,初めてでマイナーな山はよく調べていくようにしてます。それでもまだタカマタギ、長釣尾根へ行けてないので偉そうな事を言えません。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2095
2018/2/28 21:29
 Re: 急降下
suusouさん こんばんは。
あれ早速、昨日はありがとうございました。本当に良い天気で恵まれましたね。二人で降りて心強かったです。それにしても健脚でとても追いつきませんでした
雪崩が怖いですがあの位の角度なら心配ないですよね、下にデブリがある所は危ないですね。三条市で山友またぎで知りあいが居たので、何だか思い出していました。また何処かで会えたら嬉しいです。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1933
2018/2/28 21:58
 お見事な天気と眺望
yumesoufさま、お見事です。
これほどに眺望のいい山があるのに
トレースが少ない。=山行者が少ない。
場所なんですね。
確かに、この字を見ても、なんて読むのか?
どこにあるかもわかりませんでした。
県境でこれほどの天気を当てるのは
地元の特権でしょう。うらやましい限りです。
登録日: 2014/5/18
投稿数: 867
2018/2/28 22:52
 山計画
yumesoufさん、こんばんは、
やりましたね、日白山の周回お疲れ様でした。
国境の雪山展望はまさに絶品ですね、早く見たいものです、もう3月に入ってしまいましたので、これからがシーズンでしょう。
妻は、今年も登る気満々?ですが、俺はどちらかと言うと
「タカマタギ」派ですね、
でも、棒縦山山頂下は怖いです(踏み抜きで長時間抜け出せなく困った事があります)
日白山は、降り切ってから沢の砂防ダムを横切る地形がいまいち解かりずらいので自信が持てません。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2095
2018/3/1 19:34
 Re: お見事な天気と眺望
aonumaさん こんばんは。
天気がよくてラッキーでした。新潟は高度が低くてもすごい景色になりますね。最近は山スキーの人が多く入っていますが途中までが多いですね。谷川岳の雪山に招待したいです。10本アイゼンで充分です、天気のいい日にhagureさんと行きましょう。武尊の方が天候が選びやすいですが。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2095
2018/3/1 19:44
 Re: 山計画
yasioさん こんばんは。
日白山はいいですねー、天気が良くて最高でした。奥様はタカマタギがお好きですか、棒立山が大変でしょう。すごーい、私はまだ怖くて中々行けずにいます。
スノーシューやワカンで踏み抜きすると、出るのが必至ですよね。砂防ダムでなく堰がいくつも有ります、この時期雪で水は流れてないので何処でも安全です、堰の上を渡れば林道を見つけられると思います。急坂の降りは楽しいですがすぐ終わって林道が長いですね。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1441
2018/3/1 23:18
 いい天気
いいね〜、雪山を歩けて。近いからね。うらやましいよ。山がきれい。映像もいですね。雪が豊富でいいな〜
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2095
2018/3/2 18:00
 Re: いい天気
hagureさん こんばんは。
ここは毎年行ってます、今回は天気に恵まれてラッキーでした。
谷川岳は4月下旬まで雪山を楽しめるのでaoさんと一緒に行きましょう。
登録日: 2015/4/24
投稿数: 33
2018/3/3 10:21
 はじめまして
こんにちは!
たかまたぎからの者です。
向かう日白山に人影が見えて居ましたよー。
Yumesoufさんの前にも一人見えて居ました。。
私のスノーシューが故障して途中からツボ足で難儀でしたが
日白山ピークからの展望で疲労も忘れてただただ感動でした。
長釣尾根も展望良く下山できますが林道が長い。。。。です。。
登録日: 2012/2/14
投稿数: 2095
2018/3/3 19:22
 Re: はじめまして
kondyyさん こんばんは。
コメントありがとうございます。
タカマタギからのお二人が見えてました、しばらくして見えなくなったのでどうしたのかなーと思ってました。木の中で食事しているのかなーと話してました。
スノーシューが故障してツボ足で歩かれたとはやむを得ないとはいえ、その大変さは想像出来ます。去年と今年2度も土樽から歩いたのですね、すごーいです。
東谷山までは二居からいっぱいトレースが有ります。次回は行って見て下さい。
私は来年は気合をいれてお二人の去年のコースに挑戦してみたいです。

マイナーな領域阿能川岳や小出俣山など群馬側からも面白いですので調べて下さい。メジャーでは上州武尊山もすごいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ