また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1391230 全員に公開 ハイキング東海

夕暮山〜中村山

日程 2018年02月28日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
下腰越バス停近くの、広い路肩に駐車しました。地元の人に確認済です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7:15下腰越駐車場ー7:38稜線取付ー8:50「相又嶺」−9:50夕暮山ー11:00萩多和城址ー11:10「野田ノ段」−12:20樫ノ木峠ー13:20中村山ー16:00下山ー16:20駐車場に戻る
コース状況/
危険箇所等
下りで地図の破線通りに下ったら、急傾斜と沢でひどい目に会いました。
その他周辺情報この近辺の県道には、飲料水の自動販売機はありません。
過去天気図(気象庁) 2018年02月の天気図 [pdf]

写真

内匠から見た中村山
2018年02月28日 07:15撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内匠から見た中村山
1
林道に入ってすぐの夕暮山
2018年02月28日 07:32撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に入ってすぐの夕暮山
1
中央の作業詰め所の所から、稜線の取り付けに入ります。
2018年02月28日 07:38撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央の作業詰め所の所から、稜線の取り付けに入ります。
思ったよりも歩きやすい
2018年02月28日 07:42撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったよりも歩きやすい
途中の見晴らしの良い場所から見た、モヒカン山こと天神山
2018年02月28日 08:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の見晴らしの良い場所から見た、モヒカン山こと天神山
1
防獣網の横を歩きます
2018年02月28日 08:11撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
防獣網の横を歩きます
しょうもない笹藪。この辺りは茶藪はなくても笹藪があります。
2018年02月28日 08:34撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しょうもない笹藪。この辺りは茶藪はなくても笹藪があります。
三等三角点「相又嶺」703.8m。実は、笹藪の中にあると勘違いして、探すのに20分ばかりロスしました。
2018年02月28日 08:54撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三等三角点「相又嶺」703.8m。実は、笹藪の中にあると勘違いして、探すのに20分ばかりロスしました。
傾斜が緩くなります
2018年02月28日 09:01撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜が緩くなります
夕暮山山頂、1026m。ここは意外と人気あるみたいです。
2018年02月28日 09:49撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮山山頂、1026m。ここは意外と人気あるみたいです。
1
天狗岳方面には残雪あり。1000mくらいになると、雪がまだあります。
2018年02月28日 09:51撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岳方面には残雪あり。1000mくらいになると、雪がまだあります。
夕暮山を後にして、西に向かいます
2018年02月28日 09:56撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕暮山を後にして、西に向かいます
が、このように林道を作っていました。
2018年02月28日 10:02撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、このように林道を作っていました。
登山道はここでブチ切れています。
2018年02月28日 10:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道はここでブチ切れています。
さきほど切れた登山道には、梯子がかけてあるものの、下るには勇気がいりました。
2018年02月28日 10:17撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さきほど切れた登山道には、梯子がかけてあるものの、下るには勇気がいりました。
また登山道に戻りましたが、笹藪がひどかった。
2018年02月28日 10:22撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また登山道に戻りましたが、笹藪がひどかった。
おまけにまた林道の切通しで、下るのには勇気がいる状況。仕方ないので戻って下り、また登って林道に戻る。というとになりました。
2018年02月28日 10:32撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけにまた林道の切通しで、下るのには勇気がいる状況。仕方ないので戻って下り、また登って林道に戻る。というとになりました。
登ってきた箇所です。
2018年02月28日 10:42撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた箇所です。
私が断念した切通し。良くみると、ロープが架けてありますがありますが、上からは見えなかった。
2018年02月28日 10:44撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私が断念した切通し。良くみると、ロープが架けてありますがありますが、上からは見えなかった。
林道から稜線に戻りましたが、笹が斜めに切られて痛かった。
2018年02月28日 10:46撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道から稜線に戻りましたが、笹が斜めに切られて痛かった。
林道樫ノ木峠線をしばらく歩きます。
2018年02月28日 10:57撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道樫ノ木峠線をしばらく歩きます。
萩多和城址石碑
2018年02月28日 10:59撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩多和城址石碑
なんでも南北朝時代だとか
2018年02月28日 11:00撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんでも南北朝時代だとか
萩多和城址の向かいに広々としたスペースがあります。何の目的で作ったのか。
2018年02月28日 11:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
萩多和城址の向かいに広々としたスペースがあります。何の目的で作ったのか。
そのスペースを進んで、三等三角点「野田ノ段」769.3m
2018年02月28日 11:09撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのスペースを進んで、三等三角点「野田ノ段」769.3m
周りに何もないので見つけやすかったです
2018年02月28日 11:09撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周りに何もないので見つけやすかったです
そのまま進むと、林道に戻ります。
2018年02月28日 11:14撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま進むと、林道に戻ります。
林道をてくてく歩きます。上の方で「がさっ!」という音がしたので、何かと見上げたらカモシカでした。
2018年02月28日 11:15撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をてくてく歩きます。上の方で「がさっ!」という音がしたので、何かと見上げたらカモシカでした。
「夕暮橋」いいネーミングセンスです。
2018年02月28日 11:36撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「夕暮橋」いいネーミングセンスです。
1
沢が流れていました。
2018年02月28日 11:36撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が流れていました。
林道を1.5kmばかり歩くと、樫ノ木峠に登れる稜線の取り付けがあります。ここでお昼ご飯。
2018年02月28日 11:40撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を1.5kmばかり歩くと、樫ノ木峠に登れる稜線の取り付けがあります。ここでお昼ご飯。
稜線を登りきると樫ノ木峠。ここを右に入りますが、またもや酷い笹藪!
2018年02月28日 12:23撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を登りきると樫ノ木峠。ここを右に入りますが、またもや酷い笹藪!
今日は笹藪に泣きました。
2018年02月28日 12:34撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は笹藪に泣きました。
それでも杉の植林場所になると、笹藪もなくなり、明瞭な登山道になります。
2018年02月28日 12:56撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも杉の植林場所になると、笹藪もなくなり、明瞭な登山道になります。
中村山山頂
2018年02月28日 13:21撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中村山山頂
1
見晴らしは悪いですが、日当たりは良いです。
2018年02月28日 13:28撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしは悪いですが、日当たりは良いです。
二等三角点「栃沢村」1007m
2018年02月28日 13:28撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点「栃沢村」1007m
川島方面に下りますが、大棚山へ抜ける道に1036mのピークがあるので行ってみたものの、道の状況も悪いので引き返して、残雪でガチガチになった登山道を下ります。しかし、ルートが不明瞭で弱りました。この後、ダラダラと下りました。
2018年02月28日 14:17撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
川島方面に下りますが、大棚山へ抜ける道に1036mのピークがあるので行ってみたものの、道の状況も悪いので引き返して、残雪でガチガチになった登山道を下ります。しかし、ルートが不明瞭で弱りました。この後、ダラダラと下りました。
林道に出たら、登山道の破線上に新しい林道があったので、それを下りました。しかし、これも行き止まりになるので、途中から登山道を下山しました。
2018年02月28日 15:16撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出たら、登山道の破線上に新しい林道があったので、それを下りました。しかし、これも行き止まりになるので、途中から登山道を下山しました。
ようやっと人里に戻りました。破線を辿ると、急傾斜の沢に出くわしましたが、結局川島下のバス停の所に出たので、本来はつかわれていない道だと思います。稜線を辿り、川島バス停に下りるのが正解なんでしょう。
2018年02月28日 16:00撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやっと人里に戻りました。破線を辿ると、急傾斜の沢に出くわしましたが、結局川島下のバス停の所に出たので、本来はつかわれていない道だと思います。稜線を辿り、川島バス停に下りるのが正解なんでしょう。
県道を20分ばかり歩き、内匠の集落に戻りました。前回、夕暮山に登った2年前には、この橋の工事中でした。完工は2017年6月です。駐車場所はもう少し先になります。
2018年02月28日 16:15撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道を20分ばかり歩き、内匠の集落に戻りました。前回、夕暮山に登った2年前には、この橋の工事中でした。完工は2017年6月です。駐車場所はもう少し先になります。
今日のルートのGPS表示です。何回か戻っているのがお判りでしょう。
2018年02月28日 21:19撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のルートのGPS表示です。何回か戻っているのがお判りでしょう。

感想/記録
by keniya

 2年前に登った夕暮山を、今回は逆のコースで登り、中村山まで足を延ばしました。前回の下山の際は、最後の最後でコースを間違えたことが、良く分かりました。夕暮山から直接樫ノ木峠に行けば、かなり時間短縮になりますが、それでは面白くないので、林道経由で三角点を探しました。結果下山が遅くなり、今だから夕方まだ明るいけど、冬場だと完全に暗くなる時間帯での下山となり、反省した次第です。また、下山ルートも、今回も難しいルートに嵌ってしまい、これも反省材料でした。
 使用はしませんでしたが、一部凍結に近い斜面もあり、軽アイゼンはお守り代わりになりました。トータル19kmでしたが、数字以上に疲れた山行でした。
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2018/2/2
投稿数: 10
2018/3/1 7:24
 お疲れ様!
9時間コースはたいへんでしたね。内匠の白水橋から登り、三角点を確認し(あの当たりは激藪ですね)、夕暮山→2つ目の三角点(安倍山系・夕暮山の,離魁璽垢杷訛刃他誑石碑のある当たり)→樫の木峠→中村山。林道で登山道が分断されてはいますが、この辺りまでは何とか行けると思います。しかし、中村山から川島に下りてくる道(安倍山系・中村山のい離魁璽后砲浪爾蠅濃箸Δ砲呂覆なか手強いと思います。体力と気力に加え、ルートファインディングが求められるなかなかきついコースだと思いますが、難なく踏破されていて、さすがケニ屋さんです。参考になりました。ありがとうございます。
登録日: 2013/6/6
投稿数: 382
2018/3/1 23:01
 Re: お疲れ様!
sksakura4 さんへ
あまりおだてないでください。いつも冷や冷やもんです(笑)。今回内匠から登り、前回下った際のルートミスが分かりました。川島方面の下りも、間違っています。登ればはっきりするのでしょうが、正直あのルートをもう一度訪れる気になりません。今回ミスりましたが、お墓のある場所に下りてきたということは、以前は使われていたのではないかと考えています。帰宅後、今週のマラソンに備えて、少し走ろうと考えていましたが、とても走る気になりませんでした。感覚的に、30kmくらいを走ったような気がしました。
話は変わりますが、後輩が法明寺山とトワ山方面を歩き、FacebookにSKさんの標識を載せていました。標識に勇気づけられたと、感謝してました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ