また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1392189 全員に公開 山滑走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山(敗退)

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間48分
休憩
0分
合計
4時間48分
Sスタート地点06:0410:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

北海道遠征最後
2018年03月03日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道遠征最後
1
上部は雲の羊蹄山
2018年03月03日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は雲の羊蹄山
2
足首〜脛ラッセル
雪が湿ってたせいかな
2018年03月03日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足首〜脛ラッセル
雪が湿ってたせいかな
1
これは、
巨大ナメコ?
2018年03月03日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、
巨大ナメコ?
2
木の間をすり抜け
2018年03月03日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の間をすり抜け
広場に出る
2018年03月03日 14:42撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に出る
尻別岳
2018年03月03日 07:33撮影 by DSC-TX30, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尻別岳
2
宇宙との交信アンテナ?
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宇宙との交信アンテナ?
2
風雪が出てきて凍てつく
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風雪が出てきて凍てつく
木が少なくなり
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が少なくなり
こんなのを頼りに進む
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのを頼りに進む
4
ホワイトアウト、下山を選択
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホワイトアウト、下山を選択
2
少し滑ると木が見えた
これを目標物にすればちゃんと滑れる
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し滑ると木が見えた
これを目標物にすればちゃんと滑れる
4
上部〜中間は快適滑走
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部〜中間は快適滑走
1
トレースを辿り
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレースを辿り
ゴール直後、寝転がって空を見たりする
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール直後、寝転がって空を見たりする
3
北海道に来てから一枚も自分の写真を撮ってなかった
折角なので
2018年03月03日 14:43撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北海道に来てから一枚も自分の写真を撮ってなかった
折角なので
11
下山飯は京極名水うどん野々傘で初春うどん
天ぷらてんこ盛り、しかも麺はコシがない太麺!
地元三重県の伊勢うどんと似てて感激!
2018年03月03日 14:48撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山飯は京極名水うどん野々傘で初春うどん
天ぷらてんこ盛り、しかも麺はコシがない太麺!
地元三重県の伊勢うどんと似てて感激!
5
下山風呂はまっかり温泉
2018年03月03日 14:49撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山風呂はまっかり温泉
3

感想/記録

北海道最後の山は羊蹄山、去年の北海道山行で素晴らしい体験をさせてもらった

前日までは北海道は大荒れ、
山への道はどこも規制が入り、中山峠の規制解除を待って京極へ
まずは京極登山口へ行くが除雪の真っ最中だった、喜茂別登山口は路肩が未除雪、さらに南に進んだ先にある駐車場からスタート

-5度、先頭で足首〜脛ラッセル
濡れた雪で足が重たい
なんで重たいのだろうと考えたところ、シールと雪の摩擦抵抗が強いから、ということにようやく気がついた
今後はシールワックスしよう

初めは尾根を目指して緩い傾斜を目指すだけだが、結構クネクネしてしまった、
後続の方、使いづらいトレースですみません
しばらく進むと広場に出る
後方には青空と尻別岳がどーんと見えた
一方、羊蹄方面はガスガス

広場を抜けると急斜面、相変わらず重い雪もあって恐ろしいほどに足が疲れる
上部に行くと疎林になり雪混じりの風が吹く
ここで暴風装備し、山頂を目指す

あたりはホワイトアウト、点在する木を目印にして進むが数が減って行く
木を目指して歩き、木に着いたらさらに先の木を目指すといった感じ
上部に行くといよいよ木がなくなるが、自分のトレースが見えるのでこれが消えなければ帰れるだろう
風雪で消えそうだが、、

360度真っ白の世界、2m先の雪の斜面だけで上へ登っていることがわかるだけ
黒い木が見えるような気がしたり、近くに人の黒い影が見えるようになってくる
確かに仲間がいればお互い目印にして進めるかもなーと呑気に考えるも、
これは精神的にもかなりきてるな笑 と悟る

ふと後ろを見ると自分のトレースが見えないほど真っ白になっていた
これはまずい、帰り道がわからない
半分遭難しているようなもんだ

自分の力不足を認めて下山することに
慎重にトレースを辿って滑る
途中、窪みがあってこけたりもする

木が見えてきたら目標物ができて滑れるようになる
サラサラパウダーで今季初のオーバーヘッドも少しだけあった
3人ほどすれ違い、
下部までの滑降は快適で気持ちよかった
下部は雪が湿ってるので手漕ぎボブスレーでゴール

単独行の限界を感じた山行だった
最後は山頂に立てなかったがまた強くなって戻ってこよう
ありがとう北海道、ありがとう羊蹄山
訪問者数:387人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/19
投稿数: 31
2018/3/3 18:48
 ラッセル、ありがとうございました!
YOMOYAMAさま
ラッセルお疲れ様でした。トレースを使わせていただき、ありがとうございました。助かりました。
北西の季節風が強いようなので、南東面が風あたりが少ないかなと思い、マッキモルートで凡そ1250mまで登行し、パウダーを満喫できました。改めてお礼を申し上げます。羊蹄山はまだ厳冬期だったのですね。
登録日: 2013/7/25
投稿数: 17
2018/3/4 16:20
 Re: ラッセル、ありがとうございました!
上部の雪はまだまだよかったですね!
今日の羊蹄山の麓は雨のようで、厳冬期もそろそろ終わりみたいですね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

温泉
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ