また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1393063 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

茶野〜鈴ヶ岳〜御池岳周遊

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道306号線は冬季一部区間通行止めのため、滋賀県側よりアクセス
通行止め表示の手前にある路肩スペースに車を停めました(5台分程度のスペースあり)
路肩に雪は残っていますが既に路面には雪は無いのでノーマルタイヤでも大丈夫そうでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間12分
休憩
1時間11分
合計
8時間23分
S茶野登山口08:1410:08茶野10:1010:24桜峠10:2611:07鈴ヶ岳11:5111:58ヒルコバ12:0012:24鈴北岳12:32日本庭園13:11御池岳13:2413:32天狗の鼻13:38幸助の池13:4013:47青のドリーネ13:4913:54T字尾根・下降点13:58土倉岳・下降点14:0014:33奥の平14:42御池岳15:07鈴北岳15:0816:31鞍掛橋16:3216:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

8時過ぎに到着し、通行止めの表示手前の路肩に駐車しました
既に2台停まっていましたが、4〜5台は停めれそうな感じです
2018年03月03日 08:10撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8時過ぎに到着し、通行止めの表示手前の路肩に駐車しました
既に2台停まっていましたが、4〜5台は停めれそうな感じです
3
少し戻った位置にある茶野登山口はこんな感じで、始めは九十九折の急登を進みます
2018年03月03日 08:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し戻った位置にある茶野登山口はこんな感じで、始めは九十九折の急登を進みます
1
流石にこの所の天気で積雪量は思っていたほどではありません
2018年03月03日 08:55撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石にこの所の天気で積雪量は思っていたほどではありません
1
コンスタントに雪が現れ始めたので、早めにスノーシューを装着
2018年03月03日 08:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コンスタントに雪が現れ始めたので、早めにスノーシューを装着
3
平原にポツンとある木が良い感じ
2018年03月03日 09:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平原にポツンとある木が良い感じ
1
早朝の冷え込みのおかげか、雪質は硬めで歩きやすかったです
ツボ足でも問題無さそうな感じ
2018年03月03日 09:47撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝の冷え込みのおかげか、雪質は硬めで歩きやすかったです
ツボ足でも問題無さそうな感じ
2
左手には国道306号線が見えています
2018年03月03日 09:50撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手には国道306号線が見えています
2
霊仙とその向こうの伊吹山が見え始めました
2018年03月03日 09:50撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霊仙とその向こうの伊吹山が見え始めました
4
青空と雪と影の織りなすコントラストが素晴らしい
2018年03月03日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と雪と影の織りなすコントラストが素晴らしい
1
青空が良い感じです
2018年03月03日 09:52撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が良い感じです
1
ようやく前方に鈴ヶ岳が見えてきました(* ̄∇ ̄*)
2018年03月03日 10:15撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく前方に鈴ヶ岳が見えてきました(* ̄∇ ̄*)
1
桜峠付近の鉄塔
2018年03月03日 10:25撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桜峠付近の鉄塔
1
ハイポーズ(笑)
2018年03月03日 10:20撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイポーズ(笑)
2
11:40頃、ようやく鈴ヶ岳に到着(;^_^A
2018年03月03日 11:36撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:40頃、ようやく鈴ヶ岳に到着(;^_^A
5
少し早いですがここで昼食休憩を取りつつ、京都からお見えになったパーティーと暫し談笑
2018年03月03日 11:38撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し早いですがここで昼食休憩を取りつつ、京都からお見えになったパーティーと暫し談笑
6
12:00前に再出発し、鈴北岳を目指します
2018年03月03日 11:57撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00前に再出発し、鈴北岳を目指します
振り返ると鈴ヶ岳
2018年03月03日 12:05撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると鈴ヶ岳
ここまで来ると伊吹山もくっきりと見えていました
2018年03月03日 12:17撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来ると伊吹山もくっきりと見えていました
1
もう少しで鈴北岳(;´Д`)
2018年03月03日 12:19撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで鈴北岳(;´Д`)
山頂付近は強風のせいか雪がありませんでした
2018年03月03日 12:21撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近は強風のせいか雪がありませんでした
1
基本的に風の無い穏やかな日だったのですが、鈴北岳山頂付近のみ風が吹いていました
2018年03月03日 12:24撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
基本的に風の無い穏やかな日だったのですが、鈴北岳山頂付近のみ風が吹いていました
4
と言う訳で、休憩もそこそこに御池岳に向け出発!
2018年03月03日 12:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と言う訳で、休憩もそこそこに御池岳に向け出発!
1
思ったより雪も緩まず相変わらず歩きやすいのがありがたい
2018年03月03日 12:26撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより雪も緩まず相変わらず歩きやすいのがありがたい
1
晴天で視界が良く、踏み跡も大量にあるので、ルートに悩まなくとも済むのがありがたいです
2018年03月03日 12:28撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴天で視界が良く、踏み跡も大量にあるので、ルートに悩まなくとも済むのがありがたいです
雪の無いところはぬかるんでいます
2018年03月03日 12:30撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の無いところはぬかるんでいます
既に春の訪れを感じさせる風景ですね
2018年03月03日 12:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既に春の訪れを感じさせる風景ですね
2
西ボタンブチに向け稜線ルートを目指します
2018年03月03日 12:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西ボタンブチに向け稜線ルートを目指します
テーブルの南方向は切り立った崖
2018年03月03日 12:38撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テーブルの南方向は切り立った崖
12:40頃、西ボタンブチに到着
2018年03月03日 12:39撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:40頃、西ボタンブチに到着
記念撮影です
2018年03月03日 12:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念撮影です
4
次いでしばらく進むと夕日のテラス
2018年03月03日 12:45撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次いでしばらく進むと夕日のテラス
1
御池岳までもう少し
2018年03月03日 12:54撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池岳までもう少し
13:15頃、ようやく御池岳山頂に到着!
2018年03月03日 13:15撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15頃、ようやく御池岳山頂に到着!
4
鈴ヶ岳山頂でお会いしたパーティとこちらでもご一緒させていただきましたので記念撮影
2018年03月03日 13:18撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳山頂でお会いしたパーティとこちらでもご一緒させていただきましたので記念撮影
7
こうして元気にお山を続けて見えるのが羨ましいですね
京都の皆さんはここでUターンされて行きました
2018年03月03日 13:19撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こうして元気にお山を続けて見えるのが羨ましいですね
京都の皆さんはここでUターンされて行きました
3
ボタンブチ
2018年03月03日 13:34撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ボタンブチ
1
ようやく御池岳山頂に帰還
2018年03月03日 14:42撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく御池岳山頂に帰還
1
鈴北岳より下山ルートの鞍掛峠を望む
左手には霊仙と伊吹山も見えていて良い感じです
2018年03月03日 15:10撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴北岳より下山ルートの鞍掛峠を望む
左手には霊仙と伊吹山も見えていて良い感じです
残念ながら雲がかかってきましたが、これはこれで幻想的で良い感じ
2018年03月03日 15:10撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
残念ながら雲がかかってきましたが、これはこれで幻想的で良い感じ
1
時間的な物か、下山ルートの雪はかなり緩んでました
2018年03月03日 15:11撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間的な物か、下山ルートの雪はかなり緩んでました
気持ちの良いルートです
2018年03月03日 15:12撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちの良いルートです
かなり溶け始めていますが雪庇跡
2018年03月03日 15:14撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かなり溶け始めていますが雪庇跡
時間的な物か雪も緩んでいて踏み抜き跡がありました
2018年03月03日 15:17撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間的な物か雪も緩んでいて踏み抜き跡がありました
正にスノーシュー向けのコースですね
2018年03月03日 15:26撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正にスノーシュー向けのコースですね
先輩はワカンに換装
2018年03月03日 15:46撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先輩はワカンに換装
後半の急坂に差し掛かった辺りで雪は無くなりました
ので、先輩はあっという間にワカンを外す(笑)
2018年03月03日 15:53撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後半の急坂に差し掛かった辺りで雪は無くなりました
ので、先輩はあっという間にワカンを外す(笑)
登山口付近にはまだ雪がありました
2018年03月03日 16:23撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近にはまだ雪がありました
ようやく国道306号線に到着・・・
久々の山行はやっぱり辛いです
2018年03月03日 16:31撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく国道306号線に到着・・・
久々の山行はやっぱり辛いです
1
鞍掛峠より下山された登山者の方にピックアップしていただけたので、あっという間に車まで戻ることが出来ました。感謝です
2018年03月03日 16:42撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛峠より下山された登山者の方にピックアップしていただけたので、あっという間に車まで戻ることが出来ました。感謝です
2
何とか17:00までに戻ってこられてホッとしました
2018年03月03日 16:45撮影 by Canon EOS M6, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何とか17:00までに戻ってこられてホッとしました
2

感想/記録

先週のインフルエンザB型&軽いギックリ腰のリハビリを兼ねて、ずっと行ってみたかった茶野、鈴ヶ岳、鈴北、御池の周回コースを楽しんできました。
御池のテーブルランドが大分雪が無くなってたけど、茶野、鈴ヶ岳までは快適スノーシューで満足っす (^.^)

動画の1(茶野への尾根)




動画の2(茶野山頂)




動画の3(夕日のテラス)


感想/記録

折角の冬山シーズンにもかかわらず、このところスキーばかりでお山は休止状態(;´Д`)

と言うところで、天候が期待できそうなこのタイミングに、先輩より雪山ハイクのお誘いを頂いたので、重い腰を上げ久しぶりにお出かけしてきました

結果、抜群の天候&素晴らしい景色で、お出かけして大正解でした(* ̄∇ ̄*)



朝は6:30頃家を出発し滋賀県側からアクセスしたのですが、8:00頃には無事登山口に到着
国道306号線の路面には既に雪が無く、問題なく登山口に到着することが出来ました

登り始めは雪がほとんど残っておらず、九十九折の部分は問題なく先に進むことが出来て一安心。で、雪が出始めたところで折角持参したので早々とスノーシューを装着したのですが、早朝の低温のおかげか思ったより雪は硬めで、ツボ足でも問題無さそうな感じでした

コース全般的な印象としては、思ったよりも雪解けが進んでいて、こうした風景を楽しめるのも後僅かかも知れません。今回樹氷を見ることが出来なかったのだけは残念でした。
また、天候のおかげで見通しが効いた上に、踏み跡も大量に残ってましたので、ルート選定が楽だったのも幸いでした。
下山時は、時間的な物かかなり雪が緩んでいて、踏み抜き跡もありましたので、天候次第で難易度の幅が大きそうな感じです

と言う訳で、今回久々の雪山ハイクだったのですが、お出かけして正解でした
また、お会いした方はそれほど多くなかったものの、皆さん気さくにお声がけいただけたので、やっぱりお山はいいな・・・と再認識いたしました

お会いした皆さま、楽しいひと時をありがとうございましたm(_ _)m
特に、京都勤労者山岳連盟の皆さま。鞍掛峠の登山口でピックアップしていただいた彦根のソロ登山者様。大変お世話になりました


と言いつつ、また引き籠りに戻ってしまいそうな今日この頃なので
早めに再始動しないといけませんね(笑)
訪問者数:581人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ