また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394173 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

春の低山バリルート散策 三室山 (日向和田駅〜竹林寺〜琴平神社〜三室山〜白岩滝〜つるつる温泉)

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
日向和田駅に原付をデポ。
つるつる温泉〜武蔵五日市駅 西東京バス400円
武蔵五日市駅〜日向和田駅 JR464円(Suica払い)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間14分
休憩
7分
合計
3時間21分
S日向和田駅09:5910:30秋葉山11:27琴平神社11:3111:56三室山(丸ドッケ)13:01白岩滝バス停13:0313:08松尾バス停13:17つるつる温泉13:1813:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSログ=7.0
コース状況/
危険箇所等
登りも下りもバリルートです。地図にもない道ですが、薄っすらと踏み跡はあります。
この山域に慣れていない人はやめたほうがいい思います。
夏は藪がうるさそうなところが何か所かある。
劇坂登りが2回くらい。
その他周辺情報下りたところから徒歩圏内につるつる温泉がある。
(3時間820円)

装備

個人装備 ザック(1) ザックカバー(1) 割り箸(1) ヘッデン(1) 予備懐中電灯(1) 地図(1) コンパス(1) GPS(1) 筆記用具(1) テープ(1) タオル(1) 帽子(1) スパッツ(1) 合羽(1) 折りたたみ傘(1) 手袋(1) 飴玉(1) 行動食(1) おやつ(1) 非常食(1) トイレットペーパー(1) ごみ袋(3) ストック(2) 予備充電器(1) サブバッグ(1) 水(1) お昼ごはん(1) デジカメ(1) 熊鈴(1) 笛(1) 腕時計(1)

写真

オハヨー(゜∀゜)ノ。久しぶりにヤマレコ更新です。
今週は日向和田駅に原付を停めてスタートです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オハヨー(゜∀゜)ノ。久しぶりにヤマレコ更新です。
今週は日向和田駅に原付を停めてスタートです。
1
神代橋。投身自殺が多い橋です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神代橋。投身自殺が多い橋です。
1
今日歩く尾根を眺める。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩く尾根を眺める。
1
あの鉄塔の手前から向こうから下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの鉄塔の手前から向こうから下ります。
ズーム。あの伐採地の右側が愛宕尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズーム。あの伐採地の右側が愛宕尾根。
1
あの鉄塔の横を通ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの鉄塔の横を通ります。
梅まつりをやっているみたい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅まつりをやっているみたい。
ここの信号を渡って左。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの信号を渡って左。
裏道に入った。超古い道標がある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏道に入った。超古い道標がある。
1
左 八王子と書かれてある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左 八王子と書かれてある。
1
たぶんこの道は何百年も前からある道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たぶんこの道は何百年も前からある道。
右に曲がって梅の公園 東口のほうへ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に曲がって梅の公園 東口のほうへ。
梅の公園には入らずに脇の道へ。ここは旧鎌倉街道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅の公園には入らずに脇の道へ。ここは旧鎌倉街道。
1
鎌倉街道の説明がある。いざいざ鎌倉。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌倉街道の説明がある。いざいざ鎌倉。
1
鎌倉街道。上州から秩父盆地を通過し、山間部の集落を経て、やがて鎌倉に至る重要な道だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎌倉街道。上州から秩父盆地を通過し、山間部の集落を経て、やがて鎌倉に至る重要な道だった。
1
雰囲気のいい道だ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のいい道だ。
青梅草?
福寿草に見えるが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青梅草?
福寿草に見えるが・・・
3
わしは梅よりも梅酒が好きだ。(・ε・)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わしは梅よりも梅酒が好きだ。(・ε・)
ここで鎌倉街道は終わり?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで鎌倉街道は終わり?
出てきたところを振り返る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出てきたところを振り返る。
ここから山道。真っ直ぐが神社。左に進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山道。真っ直ぐが神社。左に進む。
夏は藪がうるさそう。(-ε-)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏は藪がうるさそう。(-ε-)
今日は暑いな。このあたりで上着を脱ぐ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は暑いな。このあたりで上着を脱ぐ。
地図にも載っていない道だが踏み後はある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図にも載っていない道だが踏み後はある。
1
分岐。右は梅の公園に出る。上に進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。右は梅の公園に出る。上に進む。
1
また分岐。真っ直ぐ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また分岐。真っ直ぐ進む。
下に下りる道に進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下に下りる道に進む。
1
杉林の道を進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉林の道を進む。
1
一番手前に見える鉄塔は正月に歩いた鉄塔。今日は一番奥に見える鉄塔の手前から日の出町方面に歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番手前に見える鉄塔は正月に歩いた鉄塔。今日は一番奥に見える鉄塔の手前から日の出町方面に歩きます。
1
ここも夏は藪がうるさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも夏は藪がうるさそう。
ここからが滑りやすい超急登り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからが滑りやすい超急登り。
だんだん道がなくなってきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん道がなくなってきた。
上り終えて少し歩くとこんなのがあった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上り終えて少し歩くとこんなのがあった。
地図に載っていないルートは疲れるなぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図に載っていないルートは疲れるなぁ。
琴平神社が見えてきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平神社が見えてきた。
琴平神社の説明。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
琴平神社の説明。
梅郷が一望できる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅郷が一望できる。
あそこが歩き始めたところです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこが歩き始めたところです。
ここからは登山地図に載っている梅郷ー日の出山ー御岳山の縦走路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは登山地図に載っている梅郷ー日の出山ー御岳山の縦走路。
正規の登山道は歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正規の登山道は歩きやすい。
三室山によって行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山によって行く。
三室山山頂。じいさんばあさんが多かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三室山山頂。じいさんばあさんが多かった。
1
木が邪魔して展望はいまいち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が邪魔して展望はいまいち。
2
山頂は大勢人がいたので少し下ってここのベンチで行動食を食べる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は大勢人がいたので少し下ってここのベンチで行動食を食べる。
ここから日の出町方面に下る。ここから先は地図に載っていない道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから日の出町方面に下る。ここから先は地図に載っていない道。
ずっとこんな道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっとこんな道。
少し急なところもある。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し急なところもある。
ここから下るとつるつる温泉のすぐ近くに出るはず。ここは歩いたことがあるので今日はこっちには行かない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから下るとつるつる温泉のすぐ近くに出るはず。ここは歩いたことがあるので今日はこっちには行かない。
ひたすら尾根道を真っ直ぐ進む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら尾根道を真っ直ぐ進む。
1
劇坂下り。ここも夏は藪がうるさそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劇坂下り。ここも夏は藪がうるさそう。
ここに出てきた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに出てきた。
バスがすぐ来るが温泉に寄って行く。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスがすぐ来るが温泉に寄って行く。
なんて立派なお髭ともみ上げなんでしょ( ̄∇ ̄)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて立派なお髭ともみ上げなんでしょ( ̄∇ ̄)
車道を15分くらい歩いてつるつる温泉へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を15分くらい歩いてつるつる温泉へ。
1
つるつる温泉。塩素臭がする質の悪い温泉です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるつる温泉。塩素臭がする質の悪い温泉です。
バスのベンチで昼食を食べる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスのベンチで昼食を食べる。
つるつる温泉に入っていく。歩き足りない気がするが久々なので勘弁してやる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つるつる温泉に入っていく。歩き足りない気がするが久々なので勘弁してやる。
1

感想/記録

正月に御岳山に登って以来、ヤマレコを更新していなかったので久々に更新します。
1月には欧州へ海外旅行に行ったり、2月はスノボー(スノボーは20数年ぶりに滑って体中が痛かった)に行ったりして忙しかった。
今年は例年よりも寒くて山に登る気になれなくて、3月に入って少しづつ暖かくなってきたので、春の低山のバリルート散策と題して登りも下りもバリルートで歩いた記録を載せることにした。
この道は藪がうるさそうなところが何か所かあるので、歩くのなら今の時期がベストだ。
地図に載っている道では5人くらいの人とすれ違い、三室山の山頂では8人くらい(じいさんばあさんばかり)のグループに会ったが、バリルートでは一人もすれ違わなかった。

下りたらすぐに温泉に入れるコースを歩いたのだが、今日はこの時期にしては少し暑かった気がする。
3月に入ってこれから少しずつ暖かくなってくるはずなので、休日はなるべく山を歩くようにしていきます(^o^)/

ぷはー
訪問者数:142人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ