また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394674 全員に公開 ハイキング中国山地西部

岩城山〜屏風岩を目指すも到達できず〜

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
甘南備寺の駐車場に停めました
最寄りの駅は石見川越駅になります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
0分
合計
3時間16分
Sスタート地点12:5216:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡はほとんどわかりません。黄色のテープが目印になります。
全体的に斜度が大きく、落ち葉の下に浮石が隠れています。
その他周辺情報潮温泉大和荘
http://www.all-iwami.com/modules/guide/index.php?action=SpotView&spot_id=115&cat_id=5
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

きっかけはこの1枚
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっかけはこの1枚
9
行き掛けに三江線を撮り鉄
2018年03月03日 06:08撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行き掛けに三江線を撮り鉄
5
甘南備寺の駐車場に停めました
(帰路撮影)
2018年03月03日 16:07撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甘南備寺の駐車場に停めました
(帰路撮影)
1
登山口はここです
(帰路撮影)
2018年03月03日 16:06撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口はここです
(帰路撮影)
1
墓地の奥から入ります
(帰路撮影)
2018年03月03日 16:05撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地の奥から入ります
(帰路撮影)
1
尾根に乗りました
(帰路撮影)
2018年03月03日 15:48撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に乗りました
(帰路撮影)
1
ひたすら急登。ココに三脚をデポ
(帰路撮影)
2018年03月03日 15:24撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら急登。ココに三脚をデポ
(帰路撮影)
2
鉄塔の跡?
(帰路撮影)
2018年03月03日 15:21撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔の跡?
(帰路撮影)
テープを頼りに屏風岩へ下ります
(帰路撮影)
2018年03月03日 14:58撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テープを頼りに屏風岩へ下ります
(帰路撮影)
1
展望が得られたんで、今日はココまで。
2018年03月03日 14:43撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望が得られたんで、今日はココまで。
1
眼下に石見川越駅が見えました
2018年03月03日 14:37撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に石見川越駅が見えました
3
東方向の眺め。列車が来ればなぁ。
2018年03月03日 14:36撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東方向の眺め。列車が来ればなぁ。
9
さて、急な尾根を下りますか。
2018年03月03日 15:01撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、急な尾根を下りますか。
膝に優しくない下り
2018年03月03日 15:07撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
膝に優しくない下り
1
デポした三脚を回収
2018年03月03日 15:24撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デポした三脚を回収
1
まだまだ下ります
2018年03月03日 15:35撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ下ります
小枝で眼鏡が飛ばされました。危なかった。
2018年03月03日 15:44撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小枝で眼鏡が飛ばされました。危なかった。
もうちょい!
2018年03月03日 16:01撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょい!
1
帰りがけに宇都井駅に寄って撮り鉄
2018年03月03日 18:09撮影 by NIKON Df, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りがけに宇都井駅に寄って撮り鉄
8
大和荘でさっぱり
2018年03月03日 19:31撮影 by DMC-GM5, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和荘でさっぱり
2

感想/記録

3月末で廃止となる三江線、沿線風景と絡めた写真を撮りたくて沿線を探索。
そんな中、石見川越駅の北側にある屏風岩からは素晴らしい展望があるとの情報を此処から得た。

小さな自然館のWebサイト
http://www.geocities.jp/small_nature/index.html

午前中は沿線で撮り鉄をしてから登山口のある甘南備寺へ。
雪の残る江の川沿いを走る列車を撮りたかったけれど、春一番のあと一気に融雪が進んで雪はなし。
薄曇りの中、1万図を持って山へ入ります。
屏風岩までのルートは、甘南備寺から西に向かって尾根の先端に取り付いたあと、436mピークを目指して直登、更に南西〜南に降りて岩へ出るというもの。登高差はおよそ400mほどだから、それほど苦労せずに到達できると思っていたんですが、見通しが甘かった…

登山道というものの、一面の落ち葉で踏み跡は不明瞭、おまけに急登の尾根を直登するので、機材の重さも加わり体力を奪われます。思ったよりペースが上がらず、300m付近で三脚をデポして軽量化、黄色のテープを探して更に上りました。
やっとこさついた436mピークの南西側から屏風岩に向かって下りますが、え、ココ下るの?というほどの斜度。一息ついていたら、お目当ての列車が麓を走っていくのが樹間から見えました(悲)。次の列車まで2時間ほどあり、撮影するか迷いましたが、まずは行ってみようと木の幹を掴みながら下って行きました。目指す屏風岩まであと30mほど下るところまできたところで、東側の展望が少し開けました。
目印の黄色いテープは一気に下っています。撮影後、ここを登ることができるのか?
この時期、ソロで16時を廻っての下山はリスクが高いと判断し、樹間から列車の居ない石見川越駅と沿線を撮影してから、全身を使って登り返し、落ち葉とそれに隠れた浮石、ザックに引っかかる小枝と格闘しながら下山したのでした。うーん、残念。

帰りがけに、天空の駅と呼ばれる宇都井駅で撮り鉄してから、潮温泉大和荘で汗を流しました。

屏風岩からの三江線大俯瞰にチャレンジしてみたいけれど、このレベルの山行で腕が筋肉痛になる、今の技量では難しそうだなぁ。
訪問者数:169人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ