また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394903 全員に公開 山滑走磐梯・吾妻・安達太良

裏磐梯イエローフォールBCX

日程 2018年03月04日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
裏磐梯スキー場駐車場

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間34分
休憩
24分
合計
1時間58分
S裏磐梯ゲレンデトップ10:0410:15銅沼10:42イエローフォール11:0311:23銅沼11:2511:33裏磐梯ゲレンデトップ11:3412:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スノーシューハイキングの場合、+30分程度見ておけばよいと思う
ゲレンデは、ダウンヒルに自信があれば、10分もあれば余裕で下りてこられる
コース状況/
危険箇所等
非常に明瞭なトレースがあり、道迷いの心配はほぼなし
ただし、降雪があった場合は的確なルートファイディングが必要
裏磐梯スキー場のリフト×2利用可能
イエローフォールツアー用に、下りリフトも含めた回数券(1,500円)あり
上りだけなら500円×2
その他周辺情報周辺に温泉多数
今回は、沼尻スキー場近くの中ノ沢温泉へ
pH2.1の強酸性温泉ながら、気持ちのよいお湯が楽しめる
温泉街には、名物「てんぷらまんじゅう」があり、買ったその場で店内で食べられる
こしあんとつぶあんと二種類
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の裏磐梯スキー場
気持ちいいというよりは、暑いくらいの好天
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の裏磐梯スキー場
気持ちいいというよりは、暑いくらいの好天
1
まずはリフトで標高を稼ぐ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはリフトで標高を稼ぐ
リフトトップからあっという間に銅沼(あかぬま)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトトップからあっという間に銅沼(あかぬま)
2
広がる絶景に心躍る
小躍りもする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広がる絶景に心躍る
小躍りもする
4
凍結した銅沼をスキーで進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凍結した銅沼をスキーで進む
磐梯山の火口壁が待っている
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
磐梯山の火口壁が待っている
進むにつれ、大きく迫ってくる火口壁
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
進むにつれ、大きく迫ってくる火口壁
あまり高い木々もなく、広がる絶景に歓声
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あまり高い木々もなく、広がる絶景に歓声
いろんなトレース
カンジキ、スノーシュー、スキー、動物
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いろんなトレース
カンジキ、スノーシュー、スキー、動物
2
イエローフォールに集まるたくさんの人たち
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローフォールに集まるたくさんの人たち
1
混雑が解消されるまでジャンプで時間をつぶそう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
混雑が解消されるまでジャンプで時間をつぶそう
3
まだまだ空かないね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ空かないね
5
もう一回
実は10回目くらい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう一回
実は10回目くらい
3
帰りはスキーの機動力の見せ所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはスキーの機動力の見せ所
あっという間に先へ進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっという間に先へ進む
1
正直、雪質は悪いのだけれど、クロスカントリースキーならあまり気にならない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正直、雪質は悪いのだけれど、クロスカントリースキーならあまり気にならない
1
銅沼入り口付近に戻ってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銅沼入り口付近に戻ってきた
いよいよドキドキダウンヒル
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよドキドキダウンヒル
1
2ヶ月練習した成果を見せる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2ヶ月練習した成果を見せる
広いゲレンデで、かつ滑る人もいなく安心して滑られる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いゲレンデで、かつ滑る人もいなく安心して滑られる
2
空いていれば転ぶ時も安心
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空いていれば転ぶ時も安心
1
無事にゲレンデダウンヒル完了
楽しい、楽しいクロスカントリースキーツアーだった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事にゲレンデダウンヒル完了
楽しい、楽しいクロスカントリースキーツアーだった
2

感想/記録

この日のため…という程ではないけれど、クロスカントリースキーでバックカントリーを楽しむためのひとつの目標にしていたコースがイエローフォール。
そのためにクリアしなければならない課題がゲレンデをスキーで滑り下りること。
12月下旬から2月末までの期間で、ずいぶん練習を積んでもらった。
基本的なテクニックはそこそこ身についたので、なんとかこれならこなせるだろうと計画してみた次第。

リフトトップから銅沼までは、しっかりしたトレースがあり、かえってそれがスキーには不都合なので板を外してつぼ足で。
踏み固められた雪面は、沈むことはなく、小走りもできるほど。
銅沼からは、スキーを履いてスイスイスイーッと、割とあっという間にイエローフォールに到着。

多くの人で賑わうイエローフォール前。
瞬間的に50人は軽くいたのではないかと思う。
ほとんど同時進行で集まり、いなくなった。

帰路もあっという間にリフトトップ。
そして、ここからが核心。
さすがに上級コースは無理なので、初級コースをゆったりと滑る。
どちらにせよ、リフトで下山するハイカーには丸見えだったけれど、みんなは何回か転んだ。
柔らかい雪なので転んでも痛くないし、クロスカントリースキーブーツなら転んでも簡単に起き上がることができる。

こちらが思っていたよりは、だいぶ上手に滑ることができたと思う。
ゲレンデも半分を過ぎるとほぼ平地と言えなくもないほどの緩斜面。
特に心配することもなく、無事に滑走を終える。
そして、スキー場の一番高いところから滑り下りたという実績が残った。
これは大いに今後の自信に繋がることでしょう。

とにかく、楽しい、楽しいクロスカントリースキーツアーだった。
後半「檜原湖ツアー」に続く

訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ