また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1394963 全員に公開 雪山ハイキング甲信越

三ッ峠山

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
 apo
, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー
富士急行バス(高速バス)で河口湖駅まで行き、富士急行バス(路線バス)の天下茶屋行きへ乗って三ッ峠登山口で下車。冬季は天下茶屋まで行かずに三ッ峠登山口で折り返し運転のようです。帰りは母の白滝分岐から河口浅間神社へ下山し、タクシーで河口湖駅へ。その後、富士急行バス(高速バス)東京駅行きで帰宅しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
清八林道登山口から開運山までは積雪が残っており、所々凍結していました。軽アイゼンなしでも何とか登れますが、アイゼンなしで登っていたのは私含め数人のみ。8割方は軽アイゼンやチェーンスパイク着用でした。
その他周辺情報三ッ峠登山口バス停から清八林道登山口までは凍結しており、上がれない車がいました。チェーンは必須です。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

三ッ峠山登山口バス停。
ここまでの道路は積雪なく、ノーマルタイヤで問題なし。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠山登山口バス停。
ここまでの道路は積雪なく、ノーマルタイヤで問題なし。
1
三ッ峠山登山口バス停から清八林道登山口の間にツルツルの凍結区間があります。原付で来ていた登山者は登れず、押してあがっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠山登山口バス停から清八林道登山口の間にツルツルの凍結区間があります。原付で来ていた登山者は登れず、押してあがっていました。
1
清八林道登山口のトイレ。車の駐車スペースもあります。林道西川新倉線は通行止めでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清八林道登山口のトイレ。車の駐車スペースもあります。林道西川新倉線は通行止めでした。
1
9:30の駐車場の状態。この下にも数台停められそうなスペースがありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:30の駐車場の状態。この下にも数台停められそうなスペースがありました。
1
三ッ峠山登山口バス停から開運山の中間あたりにある第一ベンチ。雪がいっぱい。机と椅子は雪もなく使えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ峠山登山口バス停から開運山の中間あたりにある第一ベンチ。雪がいっぱい。机と椅子は雪もなく使えます。
1
三つ峠山荘前からの景色。お昼時はここのベンチで食事を取っている人が多くいました。柱に料金箱があり、宿泊者以外は100円を入れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠山荘前からの景色。お昼時はここのベンチで食事を取っている人が多くいました。柱に料金箱があり、宿泊者以外は100円を入れます。
2
三つ峠山荘を過ぎると木無山の広場へ。ここにもベンチが3〜4脚あり、眺めも良いので昼食場所に最適。この広場の下にトイレがあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三つ峠山荘を過ぎると木無山の広場へ。ここにもベンチが3〜4脚あり、眺めも良いので昼食場所に最適。この広場の下にトイレがあります。
1
木無山からの風景。写真だと微妙ですが、実際にはとても綺麗でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木無山からの風景。写真だと微妙ですが、実際にはとても綺麗でした。
1
四季楽園。トイレが壊れているとの張り紙がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四季楽園。トイレが壊れているとの張り紙がありました。
1
頂上からの景色。木無山から開運山までは10分ほどですが砂利の急登なので転倒注意。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上からの景色。木無山から開運山までは10分ほどですが砂利の急登なので転倒注意。
1
下山を開始し、母の白滝分岐で母の白滝方面へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山を開始し、母の白滝分岐で母の白滝方面へ。
所々標識はあるものの、下れば下るほど道がわかりにくかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々標識はあるものの、下れば下るほど道がわかりにくかったです。
林道と登山道が交差するところも何か所があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道と登山道が交差するところも何か所があります。
下山していくと雪がなくなり、同行者は軽アイゼンを外していました。しかし、ぬかるみの上に落ち葉がたまり、思わぬところで足を取られていたので慎重に進む必要がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山していくと雪がなくなり、同行者は軽アイゼンを外していました。しかし、ぬかるみの上に落ち葉がたまり、思わぬところで足を取られていたので慎重に進む必要がありました。
標識が倒れている。あまり整備されていないのかしら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識が倒れている。あまり整備されていないのかしら。
母の白滝へ階段を下りていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母の白滝へ階段を下りていきます。
1
母の白滝…のうえの滝。これも母の白滝なのかしら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母の白滝…のうえの滝。これも母の白滝なのかしら。
1
母の白滝横にある鳥居。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母の白滝横にある鳥居。
1
ぶれていますが…とても綺麗な滝でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぶれていますが…とても綺麗な滝でした。
母の白滝から河口浅間神社の間では工事が行われていますが、工事現場の中を通行します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母の白滝から河口浅間神社の間では工事が行われていますが、工事現場の中を通行します。
河口浅間神社の並木。最後にここに出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口浅間神社の並木。最後にここに出てきます。
1
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

軽アイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ