また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395208 全員に公開 ハイキング東海

人の温かさに触れた!奥三河 岩古谷山〜鞍掛山〜四谷千枚田

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー
天候午前中は晴、午後から曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR飯田線 本長篠〜豊鉄バス 田口バス停
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
41分
合計
6時間12分
S田口バス停 コミュニティーセンター09:0410:27鹿島山(和市)登山口10:3010:52堤石峠10:5411:16岩古谷山11:4512:18中電No25鉄塔12:27荒尾集落分岐12:56御殿岩13:0113:27塩津温泉登山口分岐13:52鞍掛山15:10四谷千枚田口バス停15:1215:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
東海自然歩道はよく整備されていますが、岩古谷山〜鞍掛山間は枯葉で滑りやすく、登りも下りも少し苦労します。
その他周辺情報千枚田は圧巻です。地元の人に聞いたところでは、田植え時期と稲刈り時期が一番良いとのことでした。残念ながら温泉は湯谷までいかないとないようです。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

名鉄金山駅発6:13の特急で豊川稲荷経由、JR飯田線で本長篠駅まで出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名鉄金山駅発6:13の特急で豊川稲荷経由、JR飯田線で本長篠駅まで出発です。
2
JR飯田線本長篠駅です。無人駅でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR飯田線本長篠駅です。無人駅でした。
2
JR本長篠駅から2分の豊鉄バスのりばです。
ここから田口まで出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR本長篠駅から2分の豊鉄バスのりばです。
ここから田口まで出発です。
2
田口バス停横の、関谷酒造本蔵と直販店です。これから山登りでなければ「空」を買って帰りたいところです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田口バス停横の、関谷酒造本蔵と直販店です。これから山登りでなければ「空」を買って帰りたいところです。
3
東海自然歩道に向かう林道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道に向かう林道です。
2
ようやく東海自然歩道に合流しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく東海自然歩道に合流しました。
2
東海自然歩道で和市登山口まで。
途中でバスで一緒だっだトレランのお二人に抜かれました。
彼らは、田口バス停からコミュニティーバスでもう少し奥まで入って東海自然歩道に合流し、湯谷温泉まで行くとのことでした。今日出会ったトレランの人はこの一組だけでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道で和市登山口まで。
途中でバスで一緒だっだトレランのお二人に抜かれました。
彼らは、田口バス停からコミュニティーバスでもう少し奥まで入って東海自然歩道に合流し、湯谷温泉まで行くとのことでした。今日出会ったトレランの人はこの一組だけでした。
2
鹿島山脇の池葉守護神社にお参りします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島山脇の池葉守護神社にお参りします。
1
鹿島山には行かず、岩古谷山に向かうため、和市まで下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿島山には行かず、岩古谷山に向かうため、和市まで下ります。
下りの途中の水場ですが、凍ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りの途中の水場ですが、凍ってました。
1
十三曲がりを登り切った堤峠です。
ようやく岩古谷山の岩場です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十三曲がりを登り切った堤峠です。
ようやく岩古谷山の岩場です。
2
中々楽しげな岩稜です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中々楽しげな岩稜です。
3
足場だけでも十分でしたが、ポールとレールが安心感を与えてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足場だけでも十分でしたが、ポールとレールが安心感を与えてくれます。
2
岩が割れていました。
尾張旭からこられた御夫婦とここでお会いしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が割れていました。
尾張旭からこられた御夫婦とここでお会いしました。
1
頂上前の展望台からの南アルプスがきれいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上前の展望台からの南アルプスがきれいです。
6
岩古谷山山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩古谷山山頂です。
3
鞍掛山へのやせ尾根です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山へのやせ尾根です。
2
ルートを間違えることはないですが、登りも下りも、階段が傾斜し、覆いつくされた枯葉て滑り、登るも下るも難儀な山道です。
タイムロスとふくらはぎ痛の原因です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートを間違えることはないですが、登りも下りも、階段が傾斜し、覆いつくされた枯葉て滑り、登るも下るも難儀な山道です。
タイムロスとふくらはぎ痛の原因です。
所々で岩稜登りがあります。
岩稜登りの方が楽しいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
所々で岩稜登りがあります。
岩稜登りの方が楽しいです。
1
途中から、まだ、南アルプスの眺望が疲れを癒してくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中から、まだ、南アルプスの眺望が疲れを癒してくれます。
2
鞍掛山山頂の東屋です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山山頂の東屋です。
1
鞍掛山山頂。
眺望はまったくなしなので、休憩もストレッチもそこそこに、タイムロス挽回の為に、下山します。
ここで休憩しストレッチしなかったことを、後々後悔することに・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍掛山山頂。
眺望はまったくなしなので、休憩もストレッチもそこそこに、タイムロス挽回の為に、下山します。
ここで休憩しストレッチしなかったことを、後々後悔することに・・・
3
ふもとは綺麗な杉林です。
でも、小生は花粉症の為、恐怖の連続です。
道端に落ちている杉の葉には、黄色い花粉がいっぱいです。
目をそらしながら、痛い右ふくらはぎをかばって急ぎ足で下山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふもとは綺麗な杉林です。
でも、小生は花粉症の為、恐怖の連続です。
道端に落ちている杉の葉には、黄色い花粉がいっぱいです。
目をそらしながら、痛い右ふくらはぎをかばって急ぎ足で下山です。
1
下山後のご褒美です。
四谷千枚田の最上部です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後のご褒美です。
四谷千枚田の最上部です。
4
四谷千枚田の最下部からの絶景です。
ここから、バス停まで急ぎ足。場所が2キロ先と分かった時は残り10分。走って向かうも、2〜3分遅れでバスに間に合わず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四谷千枚田の最下部からの絶景です。
ここから、バス停まで急ぎ足。場所が2キロ先と分かった時は残り10分。走って向かうも、2〜3分遅れでバスに間に合わず。
5

感想/記録

今回いくつかのミスをしてしまいました。
最初に、岩古谷山で昼食を取りましたが、時間を使い過ぎて15分オーバー。
ロス時間を挽回しようと急いだあまり、右ふくらはぎ上部に痛みが発生し、鞍掛山からの下山時間が15分オーバー。(休憩とストレッチを怠った結果と反省)
下山後のバス停の場所を間違え(2Km先でした)、予定のバスの時間に間に合わず。そして次のバスは2時間後。どうしようかと迷った挙句、ヒッチハイクをしようと思い立つが、中々止まってもらえない中、74歳の地元のおじいさんがJR大海駅まで載せてくれるとのこと。地獄に仏とはこのことと思いました。
おじいさんは、設楽ダム関連遺跡発掘調査のお手伝いをしているとのことで、今日その報告会に出席してきたとのことでした。降りる時、発掘調査機関紙とデコポンをお土産で頂きました。おじいさんのお蔭で、予定通りの電車に乗れました。
また、電車の時間まで少しあった為、喉を潤したく、ビールを売っているところを探しましたが、どこにもありそうもありません。
駅も無人の為、周囲に聞く人もいません。コンビニは2、3Km内にはなく、ある美容院の中でおしゃべりしている女性が二人見えたので、近くにビールを売っているお店が無いか聞きましたが、やはりコンビニしかないとのこと。そうすると、美容院のおかみさんが、うちでは飲まないからこれを持っていきなさいと、ヱビスのロング缶を頂きました。お金も受け取ってもらえないので、親切なお二人の写真だけ取らせて頂きました。大海駅の近くの藤田美容院さんです。おかみさんはきれいで優しい人でした。
今回は、反省しきりの山歩きになってしまいましたが、下山後に人の心の優しさを十分にもらうことができ、最高の1日になりました。
訪問者数:260人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ