また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1395742 全員に公開 フリークライミング奥武蔵

奥武蔵の岩場訪問 秩父市吉田の柴崎ロック 

日程 2018年03月03日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
<マイカーの場合>
前橋方面からは関越自動車道花園ICから皆野寄居有料道路を使うのが早い。
または、県道13号線で藤岡市を経由して南下し、埼玉県皆野町を通って秩父市にアクセスする。

道の駅龍勢会館(埼玉県秩父郡吉田町大字久長32)から4kmほど西に走ると石間川に架かる“万年橋”がある。
その万年橋の手前を右折し、県道363号(石間下吉田線)を約3km走ると左に “漆木集会所” がある。
集会所の前の鋭角な三叉路(漆木登山路の標識あり)を右折し林道に入る。

舗装されている林道であるが、季節によっては落石や倒木で荒れている可能性がある。
林道の右側に写真の三角石(マッターホルン状露岩)が見えたら、その先の路肩にパーキングできる(約8台)。

写真

岩場へは、この三角石から谷側へ下り、フィックスロープの張られた左の斜面を降れば5分とかからない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場へは、この三角石から谷側へ下り、フィックスロープの張られた左の斜面を降れば5分とかからない。
1
湾曲した溝の “エントツ(5.9)” を、“これ以上は足が開かない!”と泣きながらステミングするSue。 笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湾曲した溝の “エントツ(5.9)” を、“これ以上は足が開かない!”と泣きながらステミングするSue。 笑
5
中間部の岩場にある、 “うまいぞギンナン(5.8)” や “エントツ(5.9)” あたりが初級者にはお手頃ルート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間部の岩場にある、 “うまいぞギンナン(5.8)” や “エントツ(5.9)” あたりが初級者にはお手頃ルート。
1
針葉樹林帯の中に段々のように、傾斜90〜120度くらいの岩場が続いている。
最下部の岩場の下には小川が流れている。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
針葉樹林帯の中に段々のように、傾斜90〜120度くらいの岩場が続いている。
最下部の岩場の下には小川が流れている。

感想/記録

今回の奥武蔵の岩場訪問は、秩父市にある柴崎ロック。 なんと15年ぶり2度目?の訪問。

クライミングのルート本には、石灰岩の岩場にしては珍しく低グレードのルートが多いと書かれているが、
私には、低グレードでこの難しさですか! (;^_^A アセアセ・・・ と感じる岩場である。


詳細はこちらから → https://hikingbird.exblog.jp/29632289/


針葉樹林の木立ちの間から部分的に陽差しは当たるが、一日中、岩は冷たかった。
下流に川が流れているせいか?なかなか気温が上がらない。
季節的にまだ早い感じで、この岩場はもう少し暖かい時季の方が快適に登れるのではないだろうか。


ところで、何で“柴崎”ロックって名前なのだろう? 
通常なら岩場の名前には地名がつくことが多いけれど?
開拓者のメンバーに柴崎さんという人物はいないみたいだし?
どなたか、岩場の命名についてご存知の方がいましたら教えてください。 <m(__)m>

訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ