また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396055 全員に公開 山滑走槍・穂高・乗鞍

乗鞍 BC 富士見沢はしましま模様

日程 2018年03月06日(火) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

乗鞍高原 第7 (休暇村前) 駐車場 - ツアーコース - 位ヶ原 - 富士見沢 - 位ヶ原 - ツアーコース - 乗鞍高原 第7 (休暇村前) 駐車場
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

かもしかゲレンデ上部の真っ白な木。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かもしかゲレンデ上部の真っ白な木。
3
ツアーコースに進みます。雪はカリカリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツアーコースに進みます。雪はカリカリ。
振り返ると雲海。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海。
3
朝はカリカリでしたが、帰りには少し緩んでいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝はカリカリでしたが、帰りには少し緩んでいました。
2
摩利支天岳、富士見岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
摩利支天岳、富士見岳。
2
滑り台を登っていきます。この辺りからパックされた新雪が所々出てきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り台を登っていきます。この辺りからパックされた新雪が所々出てきます。
剣ヶ峰。素晴らしい眺め。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。素晴らしい眺め。
3
剣ヶ峰。あちらも雪の状態は良く無さそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰。あちらも雪の状態は良く無さそう。
3
朝日岳。雪が少ない!。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳。雪が少ない!。
4
滑り台の左側は新雪がうっすら吹き溜まっていてシールで登りやすかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑り台の左側は新雪がうっすら吹き溜まっていてシールで登りやすかったです。
1
稜線に到着。富士見岳。富士見沢の雪質が心配ですが、とりあえず行ってみます(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に到着。富士見岳。富士見沢の雪質が心配ですが、とりあえず行ってみます(^^;。
2
富士見沢に移動して斜面を眺めます。上部はパックスノーでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見沢に移動して斜面を眺めます。上部はパックスノーでした。
2
最初だけはフラットで滑りやすかったのですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初だけはフラットで滑りやすかったのですが。
1
間もなくかりかりとパックスノーのしましま模様に(^^;。修行の滑りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間もなくかりかりとパックスノーのしましま模様に(^^;。修行の滑りです。
3
下るほどにカリカリの部分が増えていきました(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下るほどにカリカリの部分が増えていきました(^^;。
1
なだらかになると雨の流れた後の溝が大きくなります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかになると雨の流れた後の溝が大きくなります。
林道に出ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ました。
屋根板の斜面も雨の流れた後で一面しましま。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屋根板の斜面も雨の流れた後で一面しましま。
2
林道経由で位ヶ原に登り返しましたが、トレースがだいぶ消えてかりかりでしたので、少し緊張しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道経由で位ヶ原に登り返しましたが、トレースがだいぶ消えてかりかりでしたので、少し緊張しました。
1
斜面を振り返ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜面を振り返ります。
富士見沢。ここから見ると一面しましまがはっきり分かります(^^;。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見沢。ここから見ると一面しましまがはっきり分かります(^^;。
2
位ヶ原からツアーコースに下る急斜面のクラストが少し緩んできていましたので、ぎりぎりシュプールが残りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
位ヶ原からツアーコースに下る急斜面のクラストが少し緩んできていましたので、ぎりぎりシュプールが残りました。
2
でもその先のツアーコースはでこぼこがそのままクラストしていて、過去最高クラスの滑りにくさでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもその先のツアーコースはでこぼこがそのままクラストしていて、過去最高クラスの滑りにくさでした。
1

感想/記録

このところ仕事が忙しく、なかなか遠出するBCの予定が立てられなかったのですが、なんとか時間を作ってこの日、久しぶりに乗鞍に出かけてきました。
前日は乗鞍でも大雨でしたが、深夜に少しは雪が降ったのではと期待したためですが、結果的には降った新雪はごくわずかで、雨によるクラストもひどく、滑りは全く楽しめないBCになってしまいました(^^;。帰りのツアーコースもひどいもので、これほど最初から最後まで修行のBCは最近記憶に無いほどです(^^;。
でも展望だけは良かったのでレコに記録として報告したいと思います。
訪問者数:386人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雲海 林道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ