また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396395 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

不忘山

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
38分
合計
4時間16分
Sスタート地点10:2112:31不忘山13:0914:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今日はかなり気温が低かったので雪面は硬く、山頂周辺は一部氷結。
アイゼン着用だと快適に歩くことができる。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

きついゲレンデ登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きついゲレンデ登り
5
山頂が見えてくる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてくる
12
この高さになると
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この高さになると
14
東壁のパノラマを
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東壁のパノラマを
9
また花の季節にね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また花の季節にね
18

感想/記録
by cheeze

今日は屏風に行くつもりで、珍しく朝7時前には家をでたが、東北道の車両火災で宮城ICで降ろされてしまう。下道でようやく到着した白石スキー場、リフトの営業は下の1本だけとか。むむむ、まあなんとか不忘までは行けるだろう。10時半前に歩き出す。

今日一番の急登、上部ゲレンデを這う這うの体で登り切って一休み。雪が締まってきて、快適に灌木帯を抜けるとすっきりした東尾根に乗った。斜度は上がるが、とても展望がいい冬のルート。雪もたっぷり。

ニセピークを乗り越し、細い稜線を辿り、不忘山頂へ。12時半になった。今日はこれくらいかな。青空の下、遠く飯豊、朝日、吾妻の白い山並みが美しい。冷え込んだが風は弱く、山頂でゆっくりできた。

お会いしたのは登山者お一人と下山途中で登ってくるスキーパーティ1組だけ、南蔵王は静かだった。
訪問者数:594人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 急登 雪庇 リフト
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ