また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396410 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

南島の鹿島槍・諾炬羅山、最短ルートでピストン

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候曇り、微風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道22線・道方登山口に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間16分
休憩
1時間4分
合計
2時間20分
S県道22道方登山口13:3013:50道方峠14:0014:10北峰14:1514:20南峰最高点14:21たこらさんの祠15:1015:30道方峠15:50県道22道方登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 登山口から谷を登って道方峠(諾炬羅山北峰の北側のコル)まで行く
道はほとんど失われ、自然に戻っているが歩きにくくは無く、歩きやすい所を選んで谷を登れば20分ほどで峠に着く
(谷のすぐ南側の尾根も整備された道ではないが歩きやすい・・・以前歩いた)
 峠は縦走路の交差点で
北上すれば道方山へ、南下すれば諾炬羅山北峰へ行く
峠を東側へ下れば押渕へ下山する
いずれも歩きやすい道です(でした)
 北峰は以前は300°の大展望でしたが、今は樹木が成長し中展望になった
このままで数年後には樹林帯の中、 となりそうです
また、北峰は北東尾根を下ると「切間の八」、「三浦峠」、「局ヶ頂」への縦走路
 南峰へは南側の急坂を下って登り返すと南峰ピークに着く
南峰ピークは樹林帯の中でそのまま北東へ約1分行くと
岩峰の小ピークでここは330°の大展望
ベンチがあり、たこらさんの祠がある
 南峰ピークから30mほど戻ること分岐で、
南側の山腹を下ると大江、道方(方面)国道260号線に出る
北峰へは北側の山腹を下ってコルに出てから急登を登り返す
 この辺はコース以外にも歩きやすそうな尾根や山腹になっている
峠から山頂周辺は多数の道標が設置されている
その他周辺情報 南峰から南東尾根を下って、国道260号線沿いの八柱神社に出て駐車地の登山口へ戻るのに徒歩約2時間
(この道は川に降りたら最初左岸に道がある)

 北峰にもベンチは有るがひっくり返っていた
以前はベンチに座っても300°の大展望が楽しめたが、今は座ったら草木が見えるだけ

 昔、「諾炬羅山」は「多幸良山」、「たこらさん」と言う山名表示板があった
今日は判読できなくなった表示板が1つ落ちていた
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

県道22線道方登山口
2018年03月07日 13:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道22線道方登山口
県道22線道方登山口
写真中央を登る
2018年03月07日 13:24撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道22線道方登山口
写真中央を登る
こんな所を歩いて
道方峠へ登る
2018年03月07日 13:37撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな所を歩いて
道方峠へ登る
もうすぐ
道方峠
2018年03月07日 13:42撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ
道方峠
北峰からの
展望(南側)
2018年03月07日 14:06撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰からの
展望(南側)
1
北峰からの
展望
(東側「切間ノ八」方面)
2018年03月07日 14:06撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰からの
展望
(東側「切間ノ八」方面)
1
北峰からの
南峰を見る
2018年03月07日 14:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰からの
南峰を見る
1
北峰と南峰のコル
2018年03月07日 14:10撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北峰と南峰のコル
南峰の最高点
2018年03月07日 14:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰の最高点
南峰最高点から
約1分
たこらさんの祠
2018年03月07日 14:16撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰最高点から
約1分
たこらさんの祠
たこらさんの祠
2018年03月07日 14:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たこらさんの祠
2
たこらさんの祠
2018年03月07日 15:02撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たこらさんの祠
南峰たこらさん
からの展望(北東)
2018年03月07日 14:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰たこらさん
からの展望(北東)
1
南峰たこらさん
からの展望(切間ノ八)
2018年03月07日 14:20撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰たこらさん
からの展望(切間ノ八)
1
南峰たこらさん
からの展望(東)
2018年03月07日 14:17撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰たこらさん
からの展望(東)
1
南峰たこらさん
からの展望(南)
2018年03月07日 14:18撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰たこらさん
からの展望(南)
1
南峰たこらさん
から見る北峰
2018年03月07日 14:18撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰たこらさん
から見る北峰
1
道方峠に戻る
2018年03月07日 15:28撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道方峠に戻る
登山口の駐車スペース
2018年03月07日 15:48撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口の駐車スペース
今日の
鵜倉高山と
河津桜
2018年03月07日 16:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の
鵜倉高山と
河津桜
2
おまけ2
以前、縦走路から撮った
「南島の鹿島槍」
諾炬羅山
2008年11月20日 13:48撮影 by u720SW,S720SW , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ2
以前、縦走路から撮った
「南島の鹿島槍」
諾炬羅山
1

感想/記録

 最近、老化現象が顕著で
膝痛に加えて、時たま腰も違和感を感じるようになり
肩凝りも始まった
 今日は伊吹山へ行くつもりでしたが、行っても今は道がドロドロだし
気力が萎えてタコラ山(それも最短距離ルート)にした
登山口へ向かう車中では(そんな不都合な事は)いっさい忘れていた
山行中も膝、腰、肩の不具合は皆無で快調
帰りの車中、
今度は直前まで例え膝、腰、肩が痛くても、どんな山でもええぞと自信が湧いた
訪問者数:136人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 コル 山行 ピストン 道標 縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ