また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396561 全員に公開 山滑走日光・那須・筑波

那須 スダレ山BC

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴、ほとんど無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間21分
休憩
21分
合計
2時間42分
Sスタート地点09:3509:52マウントジーンズスキー場分岐09:5311:02赤面山分岐11:0311:15スダレ山山頂11:3311:35赤面山分岐12:00マウントジーンズスキー場分岐12:0112:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的にアイスバーンでした
その他周辺情報マウントジーンズスキー場のゴンドラ1410円(片道、往復変わらず)
登山届けは、インフォメーションに提出
下山後、昼食はRAKUTA(カレー屋さん)で食べました。
焼きカレー1050円と平日はチャイが150円で付けられます。
日帰り温泉は那須湯本に沢山有ります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ブーツ ザック ビーコン スコップ ゾンデ 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガムテープ 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

ゴンドラを使用して、ハイクアップ開始
2018年03月07日 09:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラを使用して、ハイクアップ開始
樹林帯を進みます
2018年03月07日 10:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を進みます
朝日岳が観えて来ました
2018年03月07日 10:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳が観えて来ました
茶臼岳と朝日岳
2018年03月07日 10:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茶臼岳と朝日岳
パノラマ
左から、茶臼岳、朝日岳、隠居倉、スダレ山
2018年03月07日 10:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ
左から、茶臼岳、朝日岳、隠居倉、スダレ山
朝日岳と隠居倉
2018年03月07日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳と隠居倉
本日の目標、スダレ山
2018年03月07日 10:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日の目標、スダレ山
スダレ山を目指して、ハイクアップ中
雪面はアイスバーンです
2018年03月07日 18:20撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山を目指して、ハイクアップ中
雪面はアイスバーンです
木の枝に氷が着いてます。太陽の光に反射して歩いているとキラキラ綺麗でした
2018年03月07日 10:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の枝に氷が着いてます。太陽の光に反射して歩いているとキラキラ綺麗でした
ハイマツ
2018年03月07日 10:59撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツ
滑走ポイント到着
2018年03月07日 11:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走ポイント到着
スキーをデポして、歩いてスダレ山山頂まで行きます
2018年03月07日 11:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキーをデポして、歩いてスダレ山山頂まで行きます
木の枝にエビの尻尾が付いています
2018年03月07日 11:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の枝にエビの尻尾が付いています
スダレ山山頂から朝日岳方面
2018年03月07日 11:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山山頂から朝日岳方面
エビの尻尾
2018年03月07日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エビの尻尾
甲子旭岳とその向こうに、飯豊連邦
2018年03月07日 11:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲子旭岳とその向こうに、飯豊連邦
安達太良山方面
2018年03月07日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安達太良山方面
燧ケ岳も観えました
2018年03月07日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
燧ケ岳も観えました
猪苗代湖、磐梯山その向こうにグランデコと西吾妻
2018年03月07日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猪苗代湖、磐梯山その向こうにグランデコと西吾妻
スダレ山山頂の岩
2018年03月07日 11:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山山頂の岩
岩に出来た、エビの尻尾をアップ
2018年03月07日 11:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に出来た、エビの尻尾をアップ
滑走前にスダレ山をパチリ
雲がいい感じでした
2018年03月07日 11:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑走前にスダレ山をパチリ
雲がいい感じでした
1
スダレ山南東斜面を滑ります
全体的にアイスバーン
2018年03月07日 11:37撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スダレ山南東斜面を滑ります
全体的にアイスバーン
尾根に戻りました
2018年03月07日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に戻りました
ふり向いて、スダレ山方面
2018年03月07日 11:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふり向いて、スダレ山方面
ダケカンバと青空が綺麗です
2018年03月07日 12:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダケカンバと青空が綺麗です
ゲレンデに戻って来ました
2018年03月07日 12:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデに戻って来ました
もうすぐ、滑走完了
2018年03月07日 12:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ、滑走完了
お昼は、お気に入りのRAKUTAで焼きカレーとチャイ
美味しかったです
2018年03月07日 21:39撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼は、お気に入りのRAKUTAで焼きカレーとチャイ
美味しかったです

感想/記録
by FLYMAN

高気圧が来る予報なので、午前中と言うことでマウントジーンズスキー場のゴンドラを利用して、山スキーでスダレ山まで行った来ました。
気温が高くしばらく雪が降っていないので、パウダーは期待していませんでしたが、昨日からの冷え込みも有りガリガリでした。
予想通り天気は最高で、朝日岳、茶臼岳などの那須連山を観ながらハイクアップ
スダレ山の斜面は急になりますが、スキーアイゼンなしでも斜めに登って行くとどうにか登ることが出来ました。
山頂手前のドロップポイントには、先行していた3人の山スキーの方がいました。
そこに、スキーをデポして山頂まで登ると、期待通り素晴らしい景色が広がっていました。
遠くは、尾瀬の燧ケ岳、至仏山、会津駒ケ岳。猪苗代湖の向こうに会津磐梯山、西吾妻山、安達太良山など
ガリガリのアイスバーンでしたが、南東斜面も無事滑走出来、午前中のプチバックカントリーを楽しむことが出来ました。

訪問者数:391人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ