また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396635 全員に公開 雪山ハイキング東北

太平山・中岳 青空霧氷に会いに

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
冬季は登山口の駐車スペースまで除雪されてないので、県道の金山滝入り口のスペースに駐車します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
2時間45分
合計
8時間25分
Sスタート地点06:4506:55金山滝ルート登山口08:50女人堂09:1509:25前岳10:20中岳12:2513:05前岳13:15女人堂13:3015:05金山滝ルート登山口15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いやらしい急な下りを強いられる部分にはロープあり。
その他周辺情報山の五代(大盛定食屋さん)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

一番乗りです。スタート。
2018年03月07日 06:47撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番乗りです。スタート。
2
側溝が埋まってるので、沢水が道路に溢れ一部雪が解けてる。
2018年03月07日 06:51撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
側溝が埋まってるので、沢水が道路に溢れ一部雪が解けてる。
10分ほどで登山口。
2018年03月07日 06:56撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどで登山口。
登山口脇の東屋。なぜチャリ?
2018年03月07日 06:57撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口脇の東屋。なぜチャリ?
2
金山滝脇を登っていく。
2018年03月07日 07:00撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金山滝脇を登っていく。
1
先に見える丸太組の橋を渡ります。
2018年03月07日 07:02撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に見える丸太組の橋を渡ります。
一部凍ってる。
2018年03月07日 07:03撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部凍ってる。
1
渡ると直ぐに急登。
2018年03月07日 07:05撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渡ると直ぐに急登。
急な斜面が続く(振り返り)
2018年03月07日 07:15撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な斜面が続く(振り返り)
観音様(三番)
2018年03月07日 07:27撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音様(三番)
1
三吉大明神で一服。
2018年03月07日 07:55撮影 by PENTAX WG-3 GPS, PENTAX RICOH IMAGING
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三吉大明神で一服。
1
追い越していかれた常連さん。
2018年03月07日 08:21撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追い越していかれた常連さん。
1
脱がされ、タトゥーを入れられた細木。
2018年03月07日 08:22撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脱がされ、タトゥーを入れられた細木。
7
予報通りの好天に、あがるテンション。
2018年03月07日 08:30撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予報通りの好天に、あがるテンション。
5
追い越していかれた二人目の常連さん。
2018年03月07日 08:33撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
追い越していかれた二人目の常連さん。
1
今日のゴールをロックオン。
2018年03月07日 08:36撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴールをロックオン。
3
ストライプ。
2018年03月07日 08:45撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ストライプ。
3
馬場目望遠。
2018年03月07日 08:48撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬場目望遠。
2
この看板が見えたらもう直ぐ女人堂。
2018年03月07日 08:49撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板が見えたらもう直ぐ女人堂。
1
女人堂到着。休憩します。先行のお二人はココまでで下山。
2018年03月07日 08:52撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂到着。休憩します。先行のお二人はココまでで下山。
3
秋田市街。好天だけど鳥海山や男鹿半島は見えず。
2018年03月07日 08:52撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋田市街。好天だけど鳥海山や男鹿半島は見えず。
2
雪はかなり締まってるが、いつもこの先は深めなので、プラカンジキ装着。
2018年03月07日 09:13撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はかなり締まってるが、いつもこの先は深めなので、プラカンジキ装着。
2
リスタート。
2018年03月07日 09:14撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リスタート。
あおぞら〜。
2018年03月07日 09:22撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あおぞら〜。
6
前岳から奥岳。
2018年03月07日 09:25撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳から奥岳。
3
林越しに見える中岳に向かってGO。
2018年03月07日 09:25撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林越しに見える中岳に向かってGO。
1
一旦下って振り返る。
2018年03月07日 09:29撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下って振り返る。
カンジキいらなかったかな?
先行者はツボ。邪魔くさいけど外すのが面倒なのでそのまま。
2018年03月07日 09:30撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カンジキいらなかったかな?
先行者はツボ。邪魔くさいけど外すのが面倒なのでそのまま。
奥岳、綺麗です
2018年03月07日 09:32撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥岳、綺麗です
7
白い枝、輝く。
2018年03月07日 09:48撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白い枝、輝く。
斜度が緩む部分の林。
2018年03月07日 09:48撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜度が緩む部分の林。
1
コレ、いつも撮っちゃいます。
2018年03月07日 09:50撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コレ、いつも撮っちゃいます。
4
山頂直下の斜面。霧氷もココに来てやっとボチボチ着いてきた。
2018年03月07日 10:06撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の斜面。霧氷もココに来てやっとボチボチ着いてきた。
3
ラストファイト。
2018年03月07日 10:09撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラストファイト。
6
マイクロウェーブ反射板が見えたらもうすぐ。
2018年03月07日 10:11撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイクロウェーブ反射板が見えたらもうすぐ。
神社の祠は雪の下。
2018年03月07日 10:19撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の祠は雪の下。
2
荷を降ろし、見えてる雪面の突端&左(北側)の林を散策。
先行者は鶴ヶ岳へ向かってる。
2018年03月07日 10:20撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷を降ろし、見えてる雪面の突端&左(北側)の林を散策。
先行者は鶴ヶ岳へ向かってる。
6
男鹿半島方面。
2018年03月07日 10:25撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
男鹿半島方面。
3
やっぱコレだね。
2018年03月07日 10:26撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱコレだね。
13
見られて良かった。
2018年03月07日 10:45撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見られて良かった。
4
モフモフの白い林とはいかなかったが、十分です。
独り占めだし。
2018年03月07日 10:47撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モフモフの白い林とはいかなかったが、十分です。
独り占めだし。
3
鶴ヶ岳への激下り手前から、縦走路を望む。
2018年03月07日 10:54撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ岳への激下り手前から、縦走路を望む。
4
歩き回って、
2018年03月07日 10:55撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き回って、
2
さらに見上げて、
2018年03月07日 11:01撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに見上げて、
6
又、見上げる。
2018年03月07日 11:01撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
又、見上げる。
5
飽きた方、ごめんなさい。
2018年03月07日 11:03撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飽きた方、ごめんなさい。
4
一旦ランチ後、
2018年03月07日 11:57撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦ランチ後、
3
撮りまくり。
2018年03月07日 12:01撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撮りまくり。
4
ハイテンション。
2018年03月07日 12:02撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイテンション。
1
東から中岳山頂。
2018年03月07日 12:04撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東から中岳山頂。
2
気持ちいい〜!
2018年03月07日 12:10撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちいい〜!
2
鳥海山はいっこうに見えないし、
そろそろ帰ろうかな〜。
2018年03月07日 12:11撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥海山はいっこうに見えないし、
そろそろ帰ろうかな〜。
3
秋駒はスキー場が何とか見える感じ。
2018年03月07日 12:21撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋駒はスキー場が何とか見える感じ。
3
マイクロウェーブ反射板へ寄り道。
2018年03月07日 12:27撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイクロウェーブ反射板へ寄り道。
2
平日ですが、好天なので、6~7名分のトレースができてたので、
ツボでサクサク降りる。
2018年03月07日 12:32撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平日ですが、好天なので、6~7名分のトレースができてたので、
ツボでサクサク降りる。
1
調子に乗ってトラップに片足ズッポリ腰まではまる。
2018年03月07日 12:40撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
調子に乗ってトラップに片足ズッポリ腰まではまる。
2
青空ありがとう。
2018年03月07日 12:41撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空ありがとう。
2
奥岳バイバイ。
2018年03月07日 12:54撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥岳バイバイ。
3
前岳への登り返し。
2018年03月07日 12:57撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳への登り返し。
女人堂跡の地蔵群
2018年03月07日 13:11撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂跡の地蔵群
1
女人堂着休憩。
2018年03月07日 13:17撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
女人堂着休憩。
3
中岳を振り返る。
2018年03月07日 13:39撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳を振り返る。
2
三吉大明神でも一服。
2018年03月07日 14:14撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三吉大明神でも一服。
二番の観音様の台座。
本体は行方不明。
2018年03月07日 14:37撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二番の観音様の台座。
本体は行方不明。
1
一部ゆきが解けてる。
2018年03月07日 14:38撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部ゆきが解けてる。
倒木に括られたロープ、思わず強度確認。
2018年03月07日 14:49撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木に括られたロープ、思わず強度確認。
2
橋のとこの小滝に倒木が掛かり、しぶきのつららがいい感じ。
2018年03月07日 14:54撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋のとこの小滝に倒木が掛かり、しぶきのつららがいい感じ。
4
こんな風に。
2018年03月07日 14:54撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな風に。
2
さらに下の滝脇を、
2018年03月07日 15:00撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに下の滝脇を、
3
降りていく。
2018年03月07日 15:01撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降りていく。
1
ただいま〜。
2018年03月07日 15:10撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま〜。
1
麓の木曽石から振り返った中岳。
2018年03月07日 15:20撮影 by PENTAX KP , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の木曽石から振り返った中岳。
4

感想/記録

久々の好天予報の水曜日。代休消化の大義名分を有効に使い、一ヶ月ぶりの山歩きに
中岳をチョイスして行って来ました。
昨年11月末に登ってるので、ほかの山も考えましたが、天候は秋田市が一番良さそうだったのと、一ヶ月開いた山行で落ちてる体力も鑑みやっぱりここかな?って思い
一番乗り。
時間的にうまくすれば、未踏の鶴ヶ岳もいけるかも?なんて思いながらスタート。
結局、中岳に着くころには、脹脛のテンションも上がって、鶴ヶ岳はアッサリあきらめましたが・・・。
いつものペースでノンビリ登ってると、常連さん2名に追い越されながら
女人堂へ到着。先のお二方は、ここで下山されたはずですが、中岳への足跡が・・・
そういえば、二人とも鋲つき長靴だったはずだが、足跡には「Vibram」の文字。
もう一方スキー場から登ってきた方がいるようです。好天で、ルートは3ヶ月前に歩いたばかりでロストの心配は無いが、それでもなんか安心します。

先行の方は、ツボで向かいましたが、女人堂から先は、先回も雪深さが違ってたので
自分は、一応プラカンジキを着けて向かいました。
しかし、雪はほぼシッカリクラスト。鋲つき長靴だったのでこれは失敗だったかな?
一旦軽く下って、少しだけ春めく感じもにおわせるブナの道を進み山頂直下の急登までくると、お待ちかね霧氷撮影会です。
ただ、一昨年同時期と比べると木々の雪がほぼ解けててちょっと???な感じ。
それでも、今シーズンも会えた喜びを感じながら、山頂着。
遠方の眺望は効かないものの、いつもの奥岳への稜線はやっぱりいいもんです。
いつもはもう少し遅いスタートなので、山頂到着がいつも昼時で、速攻ランチに
しますが、今日は昼にはやや早いので、荷を降ろし、一服した後、山頂部分を散策しました。鶴ヶ岳への縦走路は、直ぐに結構な下りが(帰りは登り返し)
あること、北側の林の霧氷は、西側よりも綺麗なことが判明。ちょっとしたことでも
新しい発見があるとうれしいものです。

で、その北の林。ランチをはさんで2回うろつきましたが、青空に映える霧氷を
十分堪能できました。特にランチ後の陽射しがいい感じになり、今シーズンは
もう無理かなと半分あきらめてた最近でもあったので、喜びも一入っといった感じでした。

今回は早々に鶴ヶ岳をあきらめましたが、もう少し鍛えればいけそうな気がしてきました。来シーズンの目標にします。
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/23
投稿数: 933
2018/3/12 19:56
 素晴らしい青空ですね
いつも素晴らしい写真をありがとうございます♪
じっくり見たいんですが、夜はネットが重いのか写真が中々開けません

私も写真、やってみたいようなところもあるんですけどその前に足が遅いのでじっくり写真撮ってる余裕がないんですよね〜、重いカメラ持つのもイヤですし

お疲れ様です(^ω^)
登録日: 2013/4/28
投稿数: 2381
2018/3/12 23:01
 綺麗な霧氷
todohLX さん、こんばんは。
あのいい天気に代休でしたか・・・
羨ましい限りです。

中岳山頂から眺める奥岳へ続く稜線は・・・
すばらしいですからね。

それに今回は綺麗な霧氷・・・
これもまた素晴らしいですね。
これではテンションも上がりますよね。

私もとうとう1月2月は山行ゼロになりました。
今年はその分、春から稼ごうと思っていますが・・・
仕事と体調と・・・モチベーション次第ですね。

todohLX さんと中岳あたりでお会いできるのを・・・
楽しみにしています。
登録日: 2013/12/29
投稿数: 500
2018/3/12 23:21
 入山口
todohさん、こんばんは。
ここは山の五大の所ですよね。
たまに五大に食べには行きますが、何故か大平山は未踏です。
今度挑戦してみます。
todohさんは五大のチョモランマに挑戦してみてください。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 815
2018/3/13 19:47
 Re: 素晴らしい青空ですね
M-ckさん
コメントありがとうございます。

写真撮ってるとペースは乱れますね。ソロじゃないと気を使ってしまうんじゃないかな?
登山道で、団体さんに追いつくと譲ってくれようとしますが、先でフォトジェニックな被写体があると、結局また追い越されるのがわかってるので、最近は、丁寧に遠慮させていただき
後ろをゆっくりついていくようにしてます。

そして重さ、でも譲れない部分なので、そこは我慢です。
といいながら、ここ二年で、ミラーレス(一眼レフの2/3くらいの重さ)も二台そろえちゃいました。
始められるのであれば、M-ckさんもミラーレス一眼から入られるとよろしいかと・・・。
沼にはまらぬように気をつけてね!
登録日: 2013/7/24
投稿数: 815
2018/3/13 19:57
 Re: 綺麗な霧氷
750RSさん
コメントありがとうございます。

お盆と年末年始にがんばって(狙って?)仕事して代休貯蓄的に休みを貯めて、
好天予報にズル休み的なスタイルを定着させつつあるLXです。
そうやって狙っていても、この冬はなかなか天候には恵まれなかったですね。
三月ももう中旬、あと1回くらいはお山にいけるかな?

自分も今年こそ、お会いできるのを楽しみにしております。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 815
2018/3/13 20:14
 Re: 入山口
denki398さん
ありがとうございます。

「山の五代」。いつか入ってみようと思いつつ未訪問です。
こんな人里はなれた店がやっていけてるってことは、盛りはともかく味もしっかり
してるんだろうな〜って思ってます。
チョモランマ、写真で見る限り「無理〜っ!」って感じですね。
普通の大盛でさえ、総重量1Kg(焼肉丼の場合)だそうで。
denkiさんは、いけちゃうんですか?
登録日: 2015/12/15
投稿数: 38
2018/3/13 23:31
 アップ、待っていました!!
todohさん、おばんです。
ようやくアップされましたねヽ(^o^)丿

山頂での霧氷に包まれる樹氷が見事!!
きれいな写真ばかりで、さすが写真が趣味だけありますね〜(^_-)-☆
todohさんが下山途中で見上げた山頂で、私はちょうどまったりとしている最中で、いやー、ホント快晴の山頂の綺麗な景色に魅せられてしまいました。
トラップにはまっていただいた? todohさんのお陰で、アリ地獄を免れて感謝です(´・ω・`)

そのうちまたお会いできそうな気がしますね。
登録日: 2013/8/1
投稿数: 531
2018/3/14 13:16
 3月7日
同じ日に秋田駒に行ってました。男女岳から北側は雲がかかっていました。太平山は天気がすごくよかったんですね。霧氷の写真もすてきです。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 815
2018/3/14 22:58
 Re: アップ、待っていました!!
seki554さん
遅くなりました。

膝の具合はどうですか?
本当にこの日に登れて良かったですね。
下山時、自分はスパイク長靴の壺でしたが、sekiさんに会った斜面や金山滝足りの急降下は
ちょっと怖かったです。この日はアイゼンが正解でしたね。

はまったトラップが、少しはお役に立てたようで、はまった甲斐がありました。

またどこかで会えたらお声がけくださいね。
登録日: 2013/7/24
投稿数: 815
2018/3/14 23:07
 Re: 3月7日
conan さん
レコ拝見させていただいてました。
スキーgetで冬の山行の巾が広がってますね。

中岳からの秋駒はギリギリスキー場までしか見えませんでした。
山頂は雲の中と思いきや、意外と晴れてましたね。
阿弥陀池・男岳〜馬の背の真っ白な景色も素敵ですね。
スノーシューで挑んでみようかな〜。なんてちょっぴり思ってます。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ