また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1396726 全員に公開 雪山ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

黒斑山(トーミの頭まで)

日程 2018年03月07日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
チェリーパークラインには雪がありませんが、高峰高原ホテルから高峰高原ビジターセンターまでは若干の積雪と凍結箇所あり。
駐車場は高峰高原ビジターセンター前。
朝は若干の積雪がありましたが、日中の気温でドロドロになっていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間6分
休憩
1時間45分
合計
4時間51分
S車坂峠09:0609:30車坂山10:06開けたガレ場10:50槍ヶ鞘11:0711:23トーミの頭12:5113:57高峰高原ビジターセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トーミの頭の手前は雪が少なくなっており泥だらけでした。
中コースは所々で雪解けが進み、土が見えている箇所がありました。
その他周辺情報高峰高原ホテルに日帰り入浴があります。3月までは冬季料金で500円。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 防寒着 雨具 ゲイター 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

八ヶ岳と中央アルプス。大雲海でした。
2018年03月07日 09:46撮影 by SH90B, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳と中央アルプス。大雲海でした。
3
北アルプスも綺麗に見えてました。
2018年03月07日 10:05撮影 by SH90B, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスも綺麗に見えてました。
1
手前に四阿山、根子岳。奥は妙高山、火打山などなど。
2018年03月07日 10:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に四阿山、根子岳。奥は妙高山、火打山などなど。
2
中央アルプスと御嶽山の中間から霧ケ峰が浮上してきました(笑)
2018年03月07日 10:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスと御嶽山の中間から霧ケ峰が浮上してきました(笑)
1
どこからでも北アルプスが絶景です♪
2018年03月07日 10:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこからでも北アルプスが絶景です♪
1
ロウソク岩と浅間山。残念ながら黒い浅間山。
2018年03月07日 11:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウソク岩と浅間山。残念ながら黒い浅間山。
3
北アルプス
2018年03月07日 11:27撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプス
3
トーミの頭から浅間山
2018年03月07日 11:30撮影 by SH90B, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トーミの頭から浅間山
1
御嶽山と、手前に美ヶ原
2018年03月07日 11:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山と、手前に美ヶ原
2
富士山と、手前に瑞牆山と金峰山
2018年03月07日 11:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と、手前に瑞牆山と金峰山
3
八ヶ岳の間から甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳がコンニチハ(^ー^)ノ
2018年03月07日 11:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳の間から甲斐駒ヶ岳と仙丈ケ岳がコンニチハ(^ー^)ノ
2

感想/記録
by Ankh

久しぶりの登山だったのでトーミの頭までリハビリでした。

行きは景色の良い『表コース』から。
表コースのほうが300mほど距離が長く、若干のアップダウンがあります。
少しだけゼーハーしました(笑)

帰りは樹林帯の『中コース』へ。
中コースは緩やかな道なので、周りの景色を見ながら&おしゃべりしながらと、ゆったりとした気持ちで歩けるコースでした。

下界は曇りでしたが、山頂は晴れ渡っていて大雲海だったので、周辺の山々が全て浮かび上がっているような神秘的な景色を見ることができました。
ただ、浅間山が黒かったので、次回は白い浅間山のときに登ろうと思いました。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/8/16
投稿数: 716
2018/3/9 15:17
 雲海に浮かぶ島の如く⁉
黒斑山からの雲海のレコ、同感します(^。^)

数年前に浅間山を挟んだ反対側の浅間隠山から
同様な雲海を体験しました(^。^)

登山口は小雨模様でしたが、行けるとこまでの
予定でスタート。
するとどうでしょう( ̄▽ ̄)、1,000mを超えた
辺りから薄日が、(^。^)そして更に高度を上げると
何と青空がぁ⁉
雲海を超えたんですね(^。^)
その後はAnkhさんと同じような景色を。
感動しました(^。^)
まさしく遠くの峰々が海に浮かぶ小島でした。

p.s 久しぶりの登山で雪の黒班山とは⁉
今後もお互いに楽しみましょう(^。^)
登録日: 2013/6/6
投稿数: 1
2018/3/9 22:59
 Re: 雲海に浮かぶ島の如く⁉
tehe様。
山行記録をご覧いただきありがとうございます。

雲海だとテンションが上がりますよね♪
街並みが見えてラピュタのムスカ状態になるのも楽しいのですが…(笑)

元々は雪山を撮影することが好きで、
もっと撮りたい欲求から雪山登山を始めてたので、
夏山より冬山のほうが多かったんです。
で、比較的安易な黒斑山をリハビリに選んだ次第です(^_^;)
また、浅間山を間近に見てみたいという欲求もありました。

teheさんも良い山行をお楽しみください♪

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ウソ 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ