また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397448 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

雪は見納め?の金剛山(金剛登山口-松の木尾根-金剛山-久留野峠-金剛山ロープウェイ前BS)

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
(11:30金剛山 -2℃)
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
往路:金剛登山口前の有料駐車場にバイク駐輪
復路:金剛山ロープウェイ前BSよりバスに乗車し、金剛登山口前BSで下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
1時間12分
合計
5時間2分
S金剛登山口バス停09:3010:34(休憩)10:3710:44(休憩)10:4711:28山頂広場11:4812:01金剛山12:0512:41香楠壮/ちはや園地13:2313:30伏見峠13:58久留野峠14:32金剛山ロープウェイ前BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所なし。松の木尾根の下の方は急坂あり。

積雪はありましたが、アイゼン利用せず。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ストック(1) ヘッドライト(1) コンパス(1) 地図(1) デジカメ(1) GPSロガー(1) ペットボトル(1L)(2) 単三充電池(1) 非常食(カロリーメイト)(2) 折りたたみ傘(1) 単四乾電池(3) ザック(1) サングラス(1) 食事(1) ファーストエイドキット(1) ホイッスル(1) スパッツ(1) SDカード(予備)(2) タオル(1) 手袋(2) 帽子(1) レスキューシート(1) ミニ三脚(1) 健康保険証(1) 雨具(1) レジャーマット(1) 防寒着(1) 6本爪アイゼン(1) 予備の4本爪アイゼン(1)

写真

激登りの区間が少し。
2018年03月10日 09:51撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
激登りの区間が少し。
2
山頂広場よりの眺望
2018年03月10日 11:34撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場よりの眺望
1
山頂広場よりの眺望
2018年03月10日 11:46撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場よりの眺望
3
山頂広場よりの眺望
2018年03月10日 11:48撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂広場よりの眺望
2
大和葛城山が見えます。
2018年03月10日 12:01撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和葛城山が見えます。
1
マンサク。それにしても個性的な花ですね。
2018年03月10日 12:56撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンサク。それにしても個性的な花ですね。
4
林道?は、うっすら雪。
2018年03月10日 14:02撮影 by RICOH WG-20, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道?は、うっすら雪。
1

感想/記録
by KENPEI

金剛山のライブカメラで積雪を確認。金剛山は、そろそろ雪が見納めって気がするので行ってきました。

氷瀑は期待できそうにないので、久しぶりに松の木尾根から登りました。

やがて山頂近くに。霧氷が綺麗でした。正直、霧氷は期待してなかったのでラッキーでした。

山頂広場でちょっと菓子パンを食べなから景色を見ました。

その後、香楠荘でカツ丼を食べました(そんなことするから太る!)。

下山は伏見峠、久留野峠を経由し、ロープウェイの下の駅へ下りました。

ちょっと物足りなかったので、千早峠まで行ってから下山したらよかったかもです。
訪問者数:155人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ