また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1397895 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

【乗鞍岳】雪の北アルプスを見たい!

日程 2018年03月09日(金) 〜 2018年03月10日(土)
メンバー
天候晴れ、山頂と直下はやや強い風
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
【往路】
自宅発 2210
● (夜行バス) 上野 2340 〜 松本 0541
● (電車) 松本駅 0716 〜 新島々駅 0805
● (バス) 新島々駅 0805 〜 スキー場前 0852


【復路】
● (バス) スキー場前 1822 〜 新島々1910
● (電車) 新島々 1925 〜 松本駅 1954
● (高速バス) 松本BT 2020 〜 バスタ新宿 2315


○ 発車オーライネット夜行バス乗り場 : 京成電鉄本線 京成上野駅正面口付近
(上野公園階段下)
(JR上野駅広小路口・不忍口より横断歩道を渡って徒歩1分)

○ 松本〜乗鞍高原 3,500円(往復割引チケット)
往復チケット 購入場所 : JR松本駅自動券売機、松本バスターミナル

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初から12本アイゼンで上り、肩の小屋付近でハードシェルとバラクラバを装着しました。
肩の小屋から朝日岳斜面はアイスバーンになってました。
また、下山時の防火帯は結構踏み抜いたので、個人的にはワカンが有ると良いと思いました。
その他周辺情報下山後温泉
湯けむり館 720円
硫黄泉が好きな人にはオススメです。
とてもキレイでした。
http://www.norikura.co.jp/yukemuri/

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ ポール

写真

夜行バスでスタートです。
3列シート、カーテンで仕切り有り、なかなか快適でした。
2018年03月09日 23:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜行バスでスタートです。
3列シート、カーテンで仕切り有り、なかなか快適でした。
1
松本BT到着。
知らない間に新しくなってました。
早朝4:30より空いてます。
ここで乗鞍迄の往復割引券を購入。
2018年03月10日 06:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
松本BT到着。
知らない間に新しくなってました。
早朝4:30より空いてます。
ここで乗鞍迄の往復割引券を購入。
1
先ずは電車移動。
7番線へ。
2018年03月10日 06:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは電車移動。
7番線へ。
新島々に着き、ここからはバスで移動。
お手洗いは道路隔てた所にあります。
キレイでした。
2018年03月10日 07:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新島々に着き、ここからはバスで移動。
お手洗いは道路隔てた所にあります。
キレイでした。
スキー場前で降り、チケット購入する前に登山ポスト発見!
2018年03月10日 09:00撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スキー場前で降り、チケット購入する前に登山ポスト発見!
1
リフト3本乗り継いで、かもしか平まで。
2018年03月10日 09:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト3本乗り継いで、かもしか平まで。
リフト前のお手洗いは暖房が入ってました。
2018年03月10日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト前のお手洗いは暖房が入ってました。
思い切り曇ってるので、水墨画のよう。
2018年03月10日 09:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思い切り曇ってるので、水墨画のよう。
3
3本乗り継いで降りた先は晴れ!
さて、登山開始。
写真無いですが、いきなり急登ですよ。。
殆どの方がバックカントリー。
ま、この時点で10時ですからね。
早発ち出来ないのがホント辛いです。
2018年03月10日 09:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3本乗り継いで降りた先は晴れ!
さて、登山開始。
写真無いですが、いきなり急登ですよ。。
殆どの方がバックカントリー。
ま、この時点で10時ですからね。
早発ち出来ないのがホント辛いです。
2
早速大好きな動物の足跡。
2018年03月10日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速大好きな動物の足跡。
2
晴れてますなー。
2018年03月10日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてますなー。
2
どーんと乗鞍岳。
あそこまで行くなんて信じられない。
2018年03月10日 10:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どーんと乗鞍岳。
あそこまで行くなんて信じられない。
4
ライチョウはどこにいるかな?とキョロキョロしてたら、2番の標識が!
2018年03月10日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライチョウはどこにいるかな?とキョロキョロしてたら、2番の標識が!
で3番。
2018年03月10日 10:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で3番。
振り返ると雲海がすごい!
八ヶ岳かな?
2018年03月10日 10:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると雲海がすごい!
八ヶ岳かな?
1
で、4番。
2018年03月10日 10:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、4番。
で、5番。
2018年03月10日 10:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、5番。
で、6番と乗鞍岳。
ここまで上ったり、ちょっと平らな所があったりの道です。
2018年03月10日 10:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、6番と乗鞍岳。
ここまで上ったり、ちょっと平らな所があったりの道です。
疲れるので、ちょっと休んでは歩き出すの繰り返し。
息が上がります。
2018年03月10日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れるので、ちょっと休んでは歩き出すの繰り返し。
息が上がります。
この看板の通りです。
直登します。
大事なこと書いてあります。
2018年03月10日 11:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この看板の通りです。
直登します。
大事なこと書いてあります。
1
ガードレールもすっぽり雪の中。
2018年03月10日 11:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールもすっぽり雪の中。
キレイだなー。
2018年03月10日 11:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレイだなー。
2
小屋見えてきました。
2018年03月10日 12:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋見えてきました。
1
でもめっちゃ遠かった。。
2018年03月10日 12:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもめっちゃ遠かった。。
2
稜線に上がりました。
景色が凄かった!
北アルプスどーん!!
水晶岳まで見えました。が、、
肩の小屋からが本当にキツくて写真はありません。
2018年03月10日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に上がりました。
景色が凄かった!
北アルプスどーん!!
水晶岳まで見えました。が、、
肩の小屋からが本当にキツくて写真はありません。
2
稜線に上がったらすぐ頂上かと思ったら、まだまだ先でした。
ここも結構なアイスバーンでした。
2018年03月10日 13:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に上がったらすぐ頂上かと思ったら、まだまだ先でした。
ここも結構なアイスバーンでした。
2
ようやく頂上、貸し切りです。
2018年03月10日 14:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく頂上、貸し切りです。
7
鳥居にエビのしっぽ。
2018年03月10日 14:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居にエビのしっぽ。
5
御嶽山。
2018年03月10日 14:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山。
1
時間が無いので、下山します。
振り返りもなかなか良いです。
2018年03月10日 15:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が無いので、下山します。
振り返りもなかなか良いです。
2
リフト乗り場迄下りてきました。
もちろん?このリフトは下山時は使えません(スキーの人たちも下には使えません)。
広いスキー場にたったひとり。。
2018年03月10日 16:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト乗り場迄下りてきました。
もちろん?このリフトは下山時は使えません(スキーの人たちも下には使えません)。
広いスキー場にたったひとり。。
振り返ると乗鞍岳見えてます。
あとリフト一本分下ります。
ここは直進と右に行くルートが有りますが、直進が最短で下まで行けます。
2018年03月10日 16:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると乗鞍岳見えてます。
あとリフト一本分下ります。
ここは直進と右に行くルートが有りますが、直進が最短で下まで行けます。
下山しました。
ほぼ休憩なしで、ホントに疲れ果てました。
2018年03月10日 17:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山しました。
ほぼ休憩なしで、ホントに疲れ果てました。
1
バスの時間が1時間程あったので、湯けむり館へ。
キレイでした。
硫黄の温泉が好きな人にはオススメです!
2018年03月10日 18:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの時間が1時間程あったので、湯けむり館へ。
キレイでした。
硫黄の温泉が好きな人にはオススメです!
1
撮影機材:

感想/記録

雪を被った北アルプスを間近で見てみたかったので、天気も良さそうな乗鞍岳へ。
松本市内はどんよりしてたので心配でしたが、リフトを降りたら快晴!
スタートが遅いので、時計とにらめっこしつつの山行でした。

今後気を付ける事は…
朝日岳の斜面がアイスバーン、しかも結構な斜度で風も強くなったので、引き返すか…相当悩みました。
一度は諦めて方向転換したのですが、行ってみようという気になって、アイゼン、ピッケルをよく効かせながらゆっくりゆっくり上りました(ピッケル刺せません、アイゼン効いてませんけどという箇所も…)。
こんなにカリカリだとは思わなくて、斜度のキツイ所でストックからピッケルに変えたのは、ダメだったと思います。
今後は事前に準備をしなくてはと思いました。
(アイゼンカバーを失くしました。。。)

下山時のツアーコースでは森の中から雷鳥の鳴き声がしてました。
会いたかったな〜。
訪問者数:447人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/29
投稿数: 11
2018/3/11 19:41
 無題
おつかれー
風強くなかった!?あたしも乗鞍行きたいから参考にさせてもらいます!
登録日: 2014/3/4
投稿数: 23
2018/3/11 19:53
 Re: 無題
newworldva3 さん、見てくれたんだね!
コメントありがとう。
強風は山頂と山頂直下だけだったよ。
それでもお正月に比べればなんてことないと途中お話しした方が仰ってた。
山頂からの景色は絶景だったけど、寒すぎて長居は出来なかったなー。
けど、太陽が力になってくれたよ。
登録日: 2015/5/4
投稿数: 12
2018/3/11 22:04
 お疲れさまでした
下山時に、かもしかリフト降り場付近でお声かけした、
同じく女性パトロールに追われたBCです。

時間的にも、その朝日岳のカリカリ辺りで、
ブラックダイヤモンドのピッケルカバーなら回収しましたが、
心当たりはないですか?

自分も関東出身ですが、バスで遠路お疲れさまでした。
青空と雲海も楽しめて最高でしたね。
すかっり日焼けしてしまいました。(・・;)
登録日: 2014/3/4
投稿数: 23
2018/3/12 7:22
 Re: お疲れさまでした
sahoro様
コメントありがとうございます。
女性パトロールに追われたって(笑)。
確かにその通りでしたね!
あの時は左を歩いた方が良いよと助言頂いて、本当に助かりました。

BCで、あの朝日岳で行かれたんですか?
す、す、すごい。
しかも…無くしたBDのピッケルカバー、あそこでザックから取り出したので、自分のだと思われます。
回収して下さってすみません。
ありがとうございます。。
後で、個別にメッセージ入れさせて頂きますね。(出来るかな…)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ