また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398432 全員に公開 ハイキング祖母・傾

予想より手強かったけれど展望抜群!!玄武山

日程 2018年03月10日(土) [日帰り]
メンバー
 hide777(写真)
, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮崎-東九道-延岡道-北方道-R218-R325-玄武活性化センター
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間24分
休憩
1時間16分
合計
4時間40分
S玄武活性化センター10:2010:37玄武山登山口10:4111:45展望所11:5011:59城跡12:14三角点12:29玄武山13:3614:00展望所14:41玄武山登山口15:00玄武活性化センターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※テープ・道標はしっかり付けてあるので迷うことはありません
※コースの大部分が急勾配だが、ロープ・梯子が各所設置してある。
※三角点を通過して頂上までが要注意。片側がスッパリ切れ落ちており、滑らないよう気を付けること。この箇所は北側斜面なので、今回みたいに、3月でも積雪が残っている時は注意!(2013年4月滑落死亡事故あり)
その他周辺情報下山後、高千穂温泉(シャンプー・石鹸完備)500円
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

今日は高千穂町上野の玄武山(974m)へ
2018年03月10日 10:19撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は高千穂町上野の玄武山(974m)へ
1
玄武活性化センターに車を置かせてもらいMasaとスタート
2018年03月10日 10:26撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄武活性化センターに車を置かせてもらいMasaとスタート
しばらく集落の中を進む 辺りはすっかり春です
2018年03月10日 10:28撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく集落の中を進む 辺りはすっかり春です
最後の人家を過ぎて玄武山登山口
2018年03月10日 10:37撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の人家を過ぎて玄武山登山口
最初はゆるやかな樹林帯の中を進む
2018年03月10日 10:42撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はゆるやかな樹林帯の中を進む
傾斜がきつくなり
2018年03月10日 11:00撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がきつくなり
こんな感じ
2018年03月10日 11:06撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ
おや? 残雪?
2018年03月10日 11:39撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや? 残雪?
展望所から 麓の高千穂上野地区
2018年03月10日 11:47撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所から 麓の高千穂上野地区
1
向坂山、小川山方面
2018年03月10日 11:47撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向坂山、小川山方面
昔あった山城跡を通過
2018年03月10日 11:59撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昔あった山城跡を通過
1
頂上かと思ったら違う?
2018年03月10日 12:13撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上かと思ったら違う?
三角点はあるが
2018年03月10日 12:14撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点はあるが
向うが頂上らしい
2018年03月10日 13:43撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向うが頂上らしい
鞍部に下りて北側の巻き道へ
2018年03月10日 12:21撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に下りて北側の巻き道へ
1
どうやらこの辺りが事故現場みたいです
2018年03月10日 12:22撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやらこの辺りが事故現場みたいです
赤川浦岳が見える 玄武山から行けるらしいが・・・
2018年03月10日 12:22撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤川浦岳が見える 玄武山から行けるらしいが・・・
2
最後の登り
2018年03月10日 12:26撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り
玄武山974.2m到着 阿蘇が見えます 
2018年03月10日 12:30撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玄武山974.2m到着 阿蘇が見えます 
5
向坂山、小川山
2018年03月10日 12:31撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向坂山、小川山
1
鹿納山、大崩山  素晴らしい大展望が開けてました
ここで食事、休憩
2018年03月10日 12:33撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鹿納山、大崩山  素晴らしい大展望が開けてました
ここで食事、休憩
3
おや? 噴煙が
2018年03月10日 13:34撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おや? 噴煙が
2
どうやら新燃岳みたい 後で確認したら2800mまで噴煙が上がっていた様です
2018年03月10日 13:35撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どうやら新燃岳みたい 後で確認したら2800mまで噴煙が上がっていた様です
5
下山、雪も大分解けてます
2018年03月10日 13:39撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山、雪も大分解けてます
花は山椿くらい
2018年03月10日 14:08撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花は山椿くらい
やがて登山口
2018年03月10日 14:42撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やがて登山口
天気にも恵まれ
2018年03月10日 14:51撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気にも恵まれ
4
スタート地点から玄武山 左三角点、右頂上
素晴らしい山でした
2018年03月10日 15:00撮影 by FinePix F820EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点から玄武山 左三角点、右頂上
素晴らしい山でした
1

感想/記録

※先月のオリンピック終盤に風邪で寝込んだりして、山から約3週間のブランクの後、玄武山へ初挑戦となった。正直、標高差500mに満たない低山と安易に考えていたが予想以上に手強い山でした。スタートして途中出会った地元二人の方々から「気をつけてね・・・」と声掛けられて不安が横切る!
※最後の人家を過ぎてから急登が始まり頂上まで続いたのだが、予期しなかったのは八合目あたりから積雪・・・三角点を通過して頂上までは陽の当たらない北側斜面、ロープ・梯子が設置してある雪面を進みますが脳裏にこの場所で過去あった滑落死亡事故を思い出す。結構スリルありました。
訪問者数:103人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鞍部 急登 三角点 滑落 巻き道 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ