また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398645 全員に公開 ハイキング中国

四十笛山 周回

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間23分
休憩
0分
合計
1時間23分
Sスタート地点10:2511:15四十笛山11:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

山口テクノパークから国道2号に向かい、交差点をそのまま、藤河内方面へ直進します。猪ノ木トンネル手前の路肩が広くなった場所に駐車します。
2018年03月11日 10:29撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山口テクノパークから国道2号に向かい、交差点をそのまま、藤河内方面へ直進します。猪ノ木トンネル手前の路肩が広くなった場所に駐車します。
作業道をしばらく進むと、坊獣ゲート。
2018年03月11日 10:32撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道をしばらく進むと、坊獣ゲート。
作業道は、あまり使われていないようです。
2018年03月11日 10:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道は、あまり使われていないようです。
至る所に分岐がありますが、適当に進みます。
2018年03月11日 10:43撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
至る所に分岐がありますが、適当に進みます。
途中、一旦支尾根に上がりましたが、そこから道はありません。引き返します。
2018年03月11日 10:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、一旦支尾根に上がりましたが、そこから道はありません。引き返します。
こんな木が行く手を阻みます。なんていう木でしょうか。
2018年03月11日 10:58撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな木が行く手を阻みます。なんていう木でしょうか。
途中、道がとても広くなり、展望のよいところに出ました。
2018年03月11日 11:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、道がとても広くなり、展望のよいところに出ました。
鷹ノ子山、左奥は霜降岳。
2018年03月11日 11:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ子山、左奥は霜降岳。
鷹ノ子山の手前に、赤い椿。
2018年03月11日 11:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷹ノ子山の手前に、赤い椿。
駐めた車が見えます。
2018年03月11日 11:05撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐めた車が見えます。
作業道から山頂へは、少しの藪漕ぎ。
2018年03月11日 11:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道から山頂へは、少しの藪漕ぎ。
山頂に着きました。三角点があります。展望はありません。
2018年03月11日 11:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。三角点があります。展望はありません。
山頂からは、国土調査?の赤いリボンを頼りに、北西尾根方向に下りました。
2018年03月11日 11:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは、国土調査?の赤いリボンを頼りに、北西尾根方向に下りました。
と、こんな広い作業道に出ました。
2018年03月11日 11:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と、こんな広い作業道に出ました。
1
小野湖が見えます。
2018年03月11日 11:22撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小野湖が見えます。
1
次の展望ピークからの風景。荒滝山と、手前に岩郷山。
2018年03月11日 11:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の展望ピークからの風景。荒滝山と、手前に岩郷山。
平原岳も間近です。
2018年03月11日 11:30撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平原岳も間近です。
トンネルの反対側に下りました。
2018年03月11日 11:40撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの反対側に下りました。
トンネルを抜けて戻ります。
2018年03月11日 11:41撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルを抜けて戻ります。
駐車地から見た四十笛山。
2018年03月11日 11:48撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地から見た四十笛山。

感想/記録

四十笛山に登りました。

山口テクノパークから国道2号に向かい、交差点を直進、藤河内に向かいます。
猪ノ木トンネルの手前に、路肩が広くなったところがあり、ここに駐車しました。
駐車地の反対側の谷筋の作業道をたどります。
ここかしこに分岐があり、適当に選んで登りました。
結果、何回か引き返し、登り直しとなりました。
途中、開けた作業道が、絶好の展望地となっています。

山頂直下から作業道を離れ、少しの藪漕ぎの後、山頂です。
山頂からは展望はありません。

下りは、北西尾根をたどりました。
こちらもすぐに作業道があります。
作業道をつたえば、駐車地に戻れそうでしたが、途中、作業道を離れ、尾根上のピークに向かいました。
このピークも展望が開け、荒滝山方面が望めました。
ただ、春の空で、かなり霞んではいましたが。

このピークからしばらく尾根を進み、途中で北面の植林地を通ってトンネルの北側に下り、トンネルを通って駐車地に戻りました。
訪問者数:65人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

三角点 藪漕ぎ 支尾根 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ