また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398773 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

白鳥山…正面尾根から

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴→曇り、風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
除雪最終地点に
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
52分
合計
5時間6分
Sスタート地点06:3708:58山姥洞09:0209:48白鳥山10:3410:41山姥洞10:4311:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
下部は藪が濃い 上部滑走は雪庇注意
その他周辺情報たから温泉(塩っぽくて温まる湯)
栄食堂(たら汁)(うまい)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 アウター手袋 予備手袋 防寒着 毛帽子 ブーツ ザック スコップ 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 針金 ガムテープ 携帯 時計 サングラス ツェルト ストック カメラ ビンディング スキー板 シール

写真

標高200m少々から登るので藪が濃い
2018年03月11日 07:24撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高200m少々から登るので藪が濃い
頂上小屋が見えてきた
2018年03月11日 09:07撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上小屋が見えてきた
1
空が青い!海も青い!
2018年03月11日 09:15撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青い!海も青い!
1
天国への階段!?
2018年03月11日 09:16撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天国への階段!?
1
樹氷がシャラシャラ落ちてくる音が素敵
2018年03月11日 09:33撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹氷がシャラシャラ落ちてくる音が素敵
1
山頂到着!そして広がる北アルプス北部の山々
2018年03月11日 09:48撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着!そして広がる北アルプス北部の山々
1
剱岳見えたっ!
2018年03月11日 09:48撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱岳見えたっ!
1
初雪山と剱岳(初雪山にも行きたいなぁ…)
2018年03月11日 09:50撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初雪山と剱岳(初雪山にも行きたいなぁ…)
1
栂海新道の山々
2018年03月11日 09:51撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栂海新道の山々
1
すごい!どこでも滑れそうだ!
2018年03月11日 09:52撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すごい!どこでも滑れそうだ!
1
黒姫山と姫川港
2018年03月11日 09:52撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒姫山と姫川港
風が強くなってきたので頂上小屋で休憩
2018年03月11日 09:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強くなってきたので頂上小屋で休憩
こんなのあったっけ??
2018年03月11日 09:58撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなのあったっけ??
北西尾根と富山湾
2018年03月11日 10:15撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北西尾根と富山湾
お楽しみの滑走!あっという間に小屋がこんなに小さく
2018年03月11日 10:39撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お楽しみの滑走!あっという間に小屋がこんなに小さく
1

感想/記録

午後から天気が崩れそうなので午前中で帰ってこれそうな白鳥山へ。ルートは初となる正面尾根。
想定はしていたがやはり下部は藪が濃い。次第に藪も落ち着いてくると、頂上小屋が見えてくる。どこからでも登れそうだが、トレースが一本あったので辿ることにした。下部の藪地獄とは打って変わって上部は天国の様相。しかも深くはないが全く期待していなかった新雪があるではないか!これは滑走が楽しみである。
登りはほぼ無風で汗だくだったが、頂上に着くころから風が出てきた。どうやら天気予報どおりのようだ。小屋の2階に這い上がって休憩。長居したくなる小屋だが、天気が悪くならないうちに帰ろう。
滑走はあっという間。振り向けば小屋は彼方。自分の刻んだシュプールが美しい!
天国の滑走の後は藪地獄。下の藪を回避すべく山姥ノ洞から坂田峠に伸びているらしい林道を探したが、分からなかった。結局藪滑走。難儀した…
車に着くころには風がビュービューしだした。途中すれ違った大人数パーティーは大丈夫だろうか。早く帰ってこれて良かった。
訪問者数:288人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 雪庇
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ