また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1398795 全員に公開 ハイキング近畿

阿星山(金勝寺から阿星山)

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
こんぜ道の駅に駐車ここから往復しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
13分
合計
4時間8分
S道の駅こんぜの里りっとう10:0210:26金勝寺林道分岐10:40金勝寺10:50金勝寺うらピーク11:05金勝寺11:33尾根経由林道12:27阿星山登り口12:40阿星山12:5313:02三つ目のアンテナP14:10こんぜの里PG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

こんぜ道の駅の駐車場からスタートです。
2018年03月11日 10:01撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんぜ道の駅の駐車場からスタートです。
信楽に向かう道を進むとすぐに金勝寺の標識が、右に入ります。
2018年03月11日 10:02撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信楽に向かう道を進むとすぐに金勝寺の標識が、右に入ります。
林道ですが、石段道の標識があったのでこちらから登りました。
2018年03月11日 10:14撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道ですが、石段道の標識があったのでこちらから登りました。
10分ほどで林道に合流、林道をさらに登ると金勝寺の案内が。
2018年03月11日 10:24撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10分ほどで林道に合流、林道をさらに登ると金勝寺の案内が。
金勝寺は拝観料500円とありましたが、今日は受付不在でした、ぐるっと一周。
2018年03月11日 10:37撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金勝寺は拝観料500円とありましたが、今日は受付不在でした、ぐるっと一周。
講堂跡から北に尾根を登って一番高そうなところまで来たが特に展望のいいところはなかったです。
2018年03月11日 10:52撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
講堂跡から北に尾根を登って一番高そうなところまで来たが特に展望のいいところはなかったです。
講堂跡まで戻り、阿星山に向かいます。
2018年03月11日 10:59撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
講堂跡まで戻り、阿星山に向かいます。
途中でもう一度北の尾根に登り尾根を歩いていたらこんな石塔が残ってる、昔は日本のあちらこちらにあったんですね。
2018年03月11日 11:27撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中でもう一度北の尾根に登り尾根を歩いていたらこんな石塔が残ってる、昔は日本のあちらこちらにあったんですね。
1
尾根の末端で林道に合流。
2018年03月11日 11:32撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根の末端で林道に合流。
林道を戻りながら、こんぜ道の駅から少し登った所に出た。
2018年03月11日 11:46撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を戻りながら、こんぜ道の駅から少し登った所に出た。
この踏み跡から県道に出るところです。
2018年03月11日 11:46撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この踏み跡から県道に出るところです。
1
もう少し信楽方面に歩くと大津市と栗東市の境に来た、ここから左の林道に入る。
2018年03月11日 11:49撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少し信楽方面に歩くと大津市と栗東市の境に来た、ここから左の林道に入る。
どんどん歩いて、林道が少し下りになった先の前の階段を登る、パラボラアンテナ管理用の道のようです。
2018年03月11日 12:26撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どんどん歩いて、林道が少し下りになった先の前の階段を登る、パラボラアンテナ管理用の道のようです。
階段の終点から踏み跡を登ると立派な東屋に到着。
2018年03月11日 12:34撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段の終点から踏み跡を登ると立派な東屋に到着。
ここから山頂まではすぐでした。
2018年03月11日 12:35撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山頂まではすぐでした。
阿星山到着、朝作ってきたおにぎりとパンのお昼、どこから下ろうか。
2018年03月11日 12:38撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿星山到着、朝作ってきたおにぎりとパンのお昼、どこから下ろうか。
飯道山まで歩く人もいます。
2018年03月11日 12:38撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯道山まで歩く人もいます。
ここから南に電波塔が二つ見える、そこまで行くことにした、踏み跡はあります。
2018年03月11日 12:52撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから南に電波塔が二つ見える、そこまで行くことにした、踏み跡はあります。
二つ目の電波塔から管理用の道があった、この電波塔は三つ目です。
2018年03月11日 12:58撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目の電波塔から管理用の道があった、この電波塔は三つ目です。
ここから尾根を歩いて飯道山にいく案内板がありました。
2018年03月11日 12:59撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根を歩いて飯道山にいく案内板がありました。
途中で林道から離れ、並行している尾根の市境界の杭を目安に歩いて帰りました。
2018年03月11日 13:12撮影 by FinePix AX660, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で林道から離れ、並行している尾根の市境界の杭を目安に歩いて帰りました。

感想/記録

今日は少し冷えるが天気は良さそう、朝用事があったのでその後今日はどう過ごそうかなと思ってたが用事も早く終わったので近くの阿星山に登る事にした。金勝寺にも参ったことがなかったので、道の駅こんぜの里から金勝寺と阿星山を往復してみることにした。金勝寺は歴史のある寺でかっては講堂もあったぐらいだからたくさん人もいたんだと思う。講堂跡の裏に続くピークまで登ってみたが展望はなかった、鹿以外あまり歩かれていないようだった。一旦金勝寺に下り林道から再び尾根に取り付き尾根を歩いてみた、昔の女人結界の石塔が残っていた、へーそんな歴史もあったんだ。林道から信楽に向かう県道に出たら次は阿星山へここから再び林道歩き、車には出会わなかったがトレランチーム5.6人が走っていった、いいトレーニングになりそう。林道からアンテナ管理用の階段を登り少し笹の道を登ると東屋に出た、さらにそこから少し登ると山頂に出た。林間に湖東の町が見える、ここで小休止お昼にした。阿星山は日頃野洲川の堤防を散歩している時天気がいいとアンテナが目印になりよく眺めているところだ。帰途はアンテナが三つ並んだの尾根を南に下り林道と並行している尾根を歩いたりしながら出発点のこんぜの里に戻る、今日もいい時間を過ごすことができた。帰途車で阿星山の登山口にあたる常楽寺と長寿寺に寄る、岩根の善水寺を含め湖南三山と呼び国宝にもなっているらしい、まだ拝観したことはない。花の時期か秋に再び訪ねることがあればここから阿星山に登り参拝もしてみようと思う。

訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 東屋 目印
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ