また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399281 全員に公開 ハイキング比良山系

無動寺谷明王堂から回峰

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大宮川観光駐車場 トイレ有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間10分
休憩
3時間10分
合計
8時間20分
S大宮川観光駐車場08:1808:45滋賀院門跡09:02相応水09:33トウノ岩10:01明王堂10:15弁天堂10:3010:45明王堂(護摩供・お斎)13:4013:55ケーブル延暦寺14:16浄土院14:58玉体杉15:22横川中堂16:13八王子山16:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
回峰行出峰が3月28日。新行さんが、道を整備されていました。
倒木、路肩の崩壊あり。(写真でご確認ください)
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

大宮川観光駐車場 トイレ有
2018年03月11日 08:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大宮川観光駐車場 トイレ有
三上山 霞んでいますね。
2018年03月11日 08:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三上山 霞んでいますね。
芙蓉園さんの紅梅
2018年03月11日 08:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
芙蓉園さんの紅梅
3
律院さんの紅梅
2018年03月11日 08:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
律院さんの紅梅
俊照阿闍梨様と浩元阿闍梨様。満行の日の一コマが紹介されていました。
2018年03月11日 08:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
俊照阿闍梨様と浩元阿闍梨様。満行の日の一コマが紹介されていました。
2
滋賀院門跡勅使門
2018年03月11日 08:45撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滋賀院門跡勅使門
病院下のお地蔵さま
2018年03月11日 08:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
病院下のお地蔵さま
相応水のお地蔵さま
2018年03月11日 09:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相応水のお地蔵さま
不動坂 今日は殊の外、ゆっくり登りました。
2018年03月11日 09:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動坂 今日は殊の外、ゆっくり登りました。
1
トウノ岩(遠見岩)より南湖を望む
2018年03月11日 09:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウノ岩(遠見岩)より南湖を望む
1
鈴鹿の山並みは霞の彼方
2018年03月11日 09:33撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鈴鹿の山並みは霞の彼方
法曼院の屋根越しに南湖を望む
2018年03月11日 10:01撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
法曼院の屋根越しに南湖を望む
明王堂の梅もつぼみが膨らむ
2018年03月11日 10:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王堂の梅もつぼみが膨らむ
明王堂 11時からお護摩
2018年03月11日 10:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王堂 11時からお護摩
1
石楠花のつぼみも膨らんでいます。
2018年03月11日 10:03撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石楠花のつぼみも膨らんでいます。
1
ケーブルは点検のため運休
2018年03月11日 13:55撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ケーブルは点検のため運休
浄土院(伝教大師の御廟)
2018年03月11日 14:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土院(伝教大師の御廟)
御所を望む
2018年03月11日 14:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御所を望む
せりあい地蔵
2018年03月11日 15:02撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せりあい地蔵
不二門跡を巡りました。
2018年03月11日 15:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不二門跡を巡りました。
合流点です。
2018年03月11日 15:10撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
合流点です。
横川の観音さま
2018年03月11日 15:21撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川の観音さま
横川中堂
2018年03月11日 15:22撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横川中堂
1
路肩が崩壊してました。真ん中の杭が落ちていたので、立て直して置きました。
2018年03月11日 15:34撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路肩が崩壊してました。真ん中の杭が落ちていたので、立て直して置きました。
地形図でルートがややこしかったのですが、現地の道標に従って坂本方面へ
2018年03月11日 15:58撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地形図でルートがややこしかったのですが、現地の道標に従って坂本方面へ
またいで通過できました。
2018年03月11日 16:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またいで通過できました。
ランドマークの鉄塔
2018年03月11日 16:08撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランドマークの鉄塔
八王子山
2018年03月11日 16:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八王子山
金大巖(こがねのおおいわ)大山咋神がこの地に初めに宿った岩だそうです。
2018年03月11日 16:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金大巖(こがねのおおいわ)大山咋神がこの地に初めに宿った岩だそうです。
牛尾宮 大山咋神の荒魂が祀られています。
2018年03月11日 16:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛尾宮 大山咋神の荒魂が祀られています。
1
観光駐車場にもどってきました。
2018年03月11日 16:38撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光駐車場にもどってきました。
撮影機材:

感想/記録

2月3日の節分会のあと、3月に入ってお不動様へのお参りができていなかったので、10日は伊崎寺へ、11日は無動寺谷明王堂へお参りしてきました。悩んだり、困ったりするとすぐに足が向くのですが、何事もなかったときこそ、感謝をしなければと思ったのです。

伊崎寺では、初めてお出会いする方ばかりでした。
お堂で、小僧さんがまわりを見て、「お経をお願いします」と言われたときには、まさか自分がとドキドキしたままに、護摩供がはじまりました。「陀羅尼経」の初めは、小僧さんが済ませてくださったので良かったのですが、「不動経」は、そのままの流れで何とか、真言は、信者のみなさんに助けていただいた次第です。「般若心経」は、阿闍梨さまに導かれてと、あまりお役にたつことはできずじまいでした。お経や真言は、経本を見ながら、唱えることができるようになったのですが、流れはまだわかっていないことがはっきりしました。
風が強く、巡拝に出ると身体があっという間に冷えました。お座敷でお茶をいただき、一息入れて、「やっと体があたたまってきましたね」と阿闍梨様からひとこと。心身ともに冷え冷えしていたので、あたたまったのやらどうやら・・・。もう少し、間を開けずにお参りして、お経の流れをしっかり覚えておくようにしようと思った次第です。いい機会をいただけたと思うことにします。帰りの参道は、なぜか元気はつらつ。無動寺谷を登る気力に満ちていました。お加持をしていただき、前向きになったのかなぁ。

11日は、坂本へ。
梅の花がちらほらと咲き始めています。
今日は、時間に余裕を見てあるので、坂本を少し散策しました。律院では、護摩木をかいてお庭を見ると紅梅が咲き始めていました。そのあと、滋賀院門跡をまわって、無動寺坂に入りました。浮石を処理しながら、ペースに気を付けて、不動坂を登ります。その後は慣らし運転に成功したので、いい感じであるくことができました。無動寺谷は、不動坂から玉照院手前の坂までが、ほどよいアップダウンで心地よいとおもいます。
途中、小僧さんたちが参道を手入れされています。谷のところで道が細くなっているところに手を加えておられました。28日には回峰行者の出峰です。それまでの準備のひとつなんでしょうね。今年は、4人の方が行に出られるとお聞きしました。夏安居まで無事に行をお勤めくださればと思います。葛川には、今年もお参りしたいと思います。
手入れされた参道は美しく、行者が歩くにふさわしい凛とした雰囲気がありました。雨が降れば降るで、風が吹けば吹くで、道はアッというまに荒れてしまうかもしれませんが、ここまで準備されたのだから、百日の間にいろいろなことがあっても乗り越えていかれると思います。準備しておくことと、心が定まることはつながっているのではないかと思うのです。
明王堂について時間に余裕があったので、弁天堂へ先にお参りさせていただきました。その後、明王堂のお堂に上がって、護摩供とお加持をいただきました。お座敷では、三塔巡拝の予定や今まで参加されて来た方が同席しておられていろいろ様子をお伺いすることができました。今年は、三塔巡拝させていただこうと思います。
途中で、小僧さんが横川まで行ってきますと阿闍梨様にご報告。この一言で、このあと、横川をまわって下ることにしました。
居士林研修道場近くの道標で、二人組に追いつくと行先を確かめておられました。お伺いすると仰木峠から京都側へ下る予定のようです。初めてでコースタイムもわからないようでしたので、地図を見せて、3時間はかかりそうなことをお伝えしました。ヘッドランプもお持ちでないようでしたので、来た道を戻られることをお勧めしました。しかし、叡山ケーブルは2018年3月20日まで冬期運休なので、時間に余裕がとれる青龍寺から黒谷越の方を選択されました。青龍寺への分岐までご案内し別れました。
その後、トレランの草の根レースを楽しまれている方たちとすれ違い、玉体杉、せりあい地蔵と足を進めて、不二門跡を通り横川へ入ることができました。いつも逆回りで飯室谷から無動寺へお参りすることがおおかったのですが、今日は、ほぼ三塔巡拝のコースを歩けたと思います。
本当の三塔巡拝となると、最後に登る不動坂や、八王子山から日吉大社の下りがポイントになりそうです。律院さんでの朝食休憩はあるものの、この間を何とか乗り切れるように心身共に鍛えるように準備をしないといけません。
訪問者数:548人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 地蔵 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ