また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399495 全員に公開 雪山ハイキング奥武蔵

裏参道(ではなかった)からの武甲山と大持山への縦走

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
32分
合計
5時間55分
S浦山口駅07:4107:49札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞08:30橋立林道終点08:3109:37長者屋敷の頭09:4010:18シラジクボとの分岐10:1910:24武甲山10:3010:32シラジクボとの分岐10:3610:50シラジクボ11:30小持山11:3311:53雨乞岩11:5512:06大持山12:1412:17大持山の肩12:1812:46妻坂峠12:4913:07横倉林道起点13:23蛇滝13:36名郷G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

浦山口駅
変わった地名だなと思っていたのですが、
裏参道口→裏からの山の入口→浦山口と思いましたが実は違っていました。
2018年03月11日 07:39撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浦山口駅
変わった地名だなと思っていたのですが、
裏参道口→裏からの山の入口→浦山口と思いましたが実は違っていました。
1
裏参道と思っていた林道
2018年03月11日 08:13撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏参道と思っていた林道
1
林道終点
ここから登山道となり、すぐに急登開始
2018年03月11日 08:31撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点
ここから登山道となり、すぐに急登開始
1
尾根に出ました
2018年03月11日 09:08撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に出ました
1
北の山々は雪がべったり。
恐れをなして歩きます。
2018年03月11日 09:25撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の山々は雪がべったり。
恐れをなして歩きます。
1
ここが西参道(廃道)の分岐。
実はこの西参道の先に裏参道があったのです。
2018年03月11日 09:39撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが西参道(廃道)の分岐。
実はこの西参道の先に裏参道があったのです。
2
これが生川からの表参道。
2018年03月11日 10:22撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが生川からの表参道。
山頂はガスガス
でも何も見えなくてよかったかも。
2018年03月11日 10:27撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はガスガス
でも何も見えなくてよかったかも。
1
一応、写真はとりますけれど。
2018年03月11日 10:27撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一応、写真はとりますけれど。
4
さて、気を取り直して、大持山へ。
2018年03月11日 10:39撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、気を取り直して、大持山へ。
先ずは小持山をあっさりかたずけて。
(嘘です、荷物でヒィヒィ言ってました(笑))
2018年03月11日 11:30撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは小持山をあっさりかたずけて。
(嘘です、荷物でヒィヒィ言ってました(笑))
2
そして、大持山到着。
2018年03月11日 12:07撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、大持山到着。
1
大持山の三角点。
お約束ですね(笑)。
ここから、ウルトラダッシュ下りをします。
2018年03月11日 12:07撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大持山の三角点。
お約束ですね(笑)。
ここから、ウルトラダッシュ下りをします。
1
一本前(一時間前)のバスに乗りたく妻坂峠経由。
2018年03月11日 12:18撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本前(一時間前)のバスに乗りたく妻坂峠経由。
1
霧氷ですね。綺麗です。
ウルトラダッシュでもちゃんと写真はとります。
2018年03月11日 12:19撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷ですね。綺麗です。
ウルトラダッシュでもちゃんと写真はとります。
コ-スタイムの50%で妻坂峠到着。
2018年03月11日 12:45撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コ-スタイムの50%で妻坂峠到着。
1
今日は、武甲山はずっとガスのようです。
2018年03月11日 12:46撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、武甲山はずっとガスのようです。
妻坂峠からジグザクに下り車道に出ました。
2018年03月11日 13:00撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻坂峠からジグザクに下り車道に出ました。
そして、名郷もコースタイムの60%で到着。
2018年03月11日 13:38撮影 by COOLPIX A100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、名郷もコースタイムの60%で到着。
2
撮影機材:

感想/記録

雪山登山の荷物になれる為にザックに荷物を詰め込んで山に向かいました。
登山口の浦山口駅に着いたときは肩にザックの重さがズシリと来ていました。そして歩き出しました。

浦山口駅から分不相応な大きさのザック背負って先ずは武甲山に向かう。予定コースは裏参道経由で武甲山そして子持、大持山から妻坂峠で名郷のつもりだった。実際に歩いたコ-スもまったくわ同じだが、実は自分が歩いたコ-スは武甲山の裏参道ではなかった…。以下でその調べた内容を書きます。

武甲山は秩父セメントにより山頂が削られ30mも低く(三角点では40m)なった悲しい山である。かつては生川からの表登山道以外に西登山道、裏登山道があった。西登山道への分岐は浦山口駅からのル-トでシラジクボへの巻道で出てくるあたりのようである。そして、西参道を進んだその先に裏参道への分岐があったらしい。
また、砕石場を経て、ヤマレコにある長者屋敷跡からの道ががどうやら西登山道、裏登山道の痕跡のようです。

では、浦山口駅からのル-トはなにかというと当初は新参道とかで呼ばれていたようです。昔からの歴史ある道はもう表参道のようだけです。

こうしたことは帰ってから調べてわかりました。
でもやはり武甲山は悲しい山でした、今回、武甲山から大持山の稜線を歩きたかったので登りましたがもう二度と登らないと思います。
訪問者数:263人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ