また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399818 全員に公開 ハイキング丹沢

菜の花台ダイヤモンド富士

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

写真

菜の花台から、夕陽に染まる秦野盆地
2018年03月11日 17:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菜の花台から、夕陽に染まる秦野盆地
もうちょっとで始まりそう。右の雲が頂上付近に迫ってる!
17:24開始
2018年03月11日 17:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっとで始まりそう。右の雲が頂上付近に迫ってる!
17:24開始
今日は本当のダイヤモンド富士日の1日前なので、ちょっと左肩へ沈む感じ。少しでも右よりになるよう、展望デッキでなく、ヤビツへ向う林道を300mぐらい登っていくと、1箇所見晴らせる場所があり、そこで撮影。先着の方が1名すでにスタンバイしていました。丁度始まり際、薄い雲がかかってしまい、心配したが、直ぐに復活。
2018年03月11日 17:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は本当のダイヤモンド富士日の1日前なので、ちょっと左肩へ沈む感じ。少しでも右よりになるよう、展望デッキでなく、ヤビツへ向う林道を300mぐらい登っていくと、1箇所見晴らせる場所があり、そこで撮影。先着の方が1名すでにスタンバイしていました。丁度始まり際、薄い雲がかかってしまい、心配したが、直ぐに復活。
2
左肩に落ちる。花粉なのか、PM2.5なのか、もやっとしてた関係で太陽の周りに二重に虹の輪っか
2018年03月11日 17:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左肩に落ちる。花粉なのか、PM2.5なのか、もやっとしてた関係で太陽の周りに二重に虹の輪っか
1
デジタルズームで最大までアップ。
2018年03月11日 17:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デジタルズームで最大までアップ。
2
最後の光
2018年03月11日 17:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の光
1
沈んだ!17:28
2018年03月11日 17:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈んだ!17:28
1
沈んだ跡にも、頂上に虹の輪っか
2018年03月11日 17:28撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沈んだ跡にも、頂上に虹の輪っか
2
斜光線が延びる
2018年03月11日 17:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
斜光線が延びる
なんかシルエットの向こうの空に富士山の陰が写る不思議な現象
2018年03月11日 17:34撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんかシルエットの向こうの空に富士山の陰が写る不思議な現象
愛鷹の山へのスカイライン
2018年03月11日 17:35撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
愛鷹の山へのスカイライン
展望デッキに戻って、闇に向う富士
2018年03月11日 17:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望デッキに戻って、闇に向う富士
夜景がはえてくる
2018年03月11日 18:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜景がはえてくる
箱根の夕焼けと秦野夜景
2018年03月11日 18:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
箱根の夕焼けと秦野夜景
すっかり暗闇になり、秦野中心部夜景
2018年03月11日 18:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり暗闇になり、秦野中心部夜景
渋沢方面
2018年03月11日 18:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渋沢方面

感想/記録

今日は横浜に用事があり、山へはいけなかったが、秦野へ戻ってきた時刻が4時半でなんとか時間的にギリで間に合いそうだったので、菜の花台へダイヤモンド富士だけ観賞に行ってまいりました。今日はもやっとしていたせいか、太陽の周りが虹のように輪っかになる現象が現れ、またいつもと違った雰囲気でした。よいものが観れたので、来た甲斐ありましたね。気象条件や標高や場所によって、ダイヤモンド富士も千差万別、いろんな表情がありやめられません。今後もしばらくは追っかけが続きそうです。
訪問者数:74人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ