また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399914 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

西穂山荘から西穂独標(2日目)

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候快晴時々強い風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
新穂高ロープウェイで下山。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間59分
休憩
49分
合計
3時間48分
S西穂山荘06:3006:48西穂丸山06:5007:52西穂独標08:0508:49西穂丸山08:5008:59西穂山荘09:1809:40旧ボッカ道分岐09:4110:04西穂高口(千石平)10:1710:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西穂独標山頂直下以外、トレースは良く踏まれて、踏み抜き無し。
独標山頂直下の岩場は雪が少なく、足場の見極めに注意。
今回は登山者多く、渋滞発生でした。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

2日目、今日も快晴の夜明けです。
2018年03月11日 06:28撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、今日も快晴の夜明けです。
3
出発準備。
2018年03月11日 06:29撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発準備。
1
丸山から見た独標〜西穂高岳、今日は独標まで。
2018年03月11日 06:48撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山から見た独標〜西穂高岳、今日は独標まで。
5
笠ヶ岳を後に、独標。
2018年03月11日 07:57撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳を後に、独標。
8
独標の山頂から見えるピラミッドピーク〜西穂高まで。
2018年03月11日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標の山頂から見えるピラミッドピーク〜西穂高まで。
11
眼下は梓川。
2018年03月11日 08:00撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下は梓川。
1
焼岳から乗鞍岳。
2018年03月11日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳から乗鞍岳。
5
朝の明神から前穂高。
2018年03月11日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝の明神から前穂高。
4
ちょっと高度感のあるクライムダウン。
2018年03月11日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと高度感のあるクライムダウン。
9
時々強風で雪が舞う。
2018年03月11日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々強風で雪が舞う。
丸山まで戻って雪山ハイキング。
2018年03月11日 08:49撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山まで戻って雪山ハイキング。
4
西穂山荘へ下ります。
2018年03月11日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西穂山荘へ下ります。
ロープウェイ乗り場まで、下山とは思えない登り返しが待っていました。
2018年03月11日 09:44撮影 by Canon PowerShot SX120 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場まで、下山とは思えない登り返しが待っていました。
3

感想/記録
by cobalt

2日目、西穂山荘の朝も快晴!
ゆっくり出発の準備をすると、朝日は登った後でした。
昨日の予想より風が弱い中、昨日も登った丸山経由で今日は独標まで。
朝早い時間は雪も締まって、昨日より登りやすい。
雪の少ない独標では、絶好の天気に登山者集中の山頂直下の岩場で渋滞発生。
風の弱い山頂で朝の陽ざしを浴びながら、渋滞が終わるのをゆっくり待ちながら、爽快な360度の絶景を楽しむ時間を過ごせました。
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

踏み抜き ロープウェイ 縦走 独標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ