また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1399939 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

ラッキー〜福寿草に会えた、花の百名山藤原岳

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海環状道東員IC下車、ナビ通りに走行
西藤原駅近くの駐車場へ(@300)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間2分
合計
7時間17分
S聖宝寺(裏道登山道)入口07:5808:14裏道・聖宝寺口登山ポスト08:1509:07藤原岳裏登山道五合目09:0809:46藤原岳八合目10:0411:16藤原山荘11:1811:43藤原岳12:1112:31藤原山荘13:00天狗岩13:0613:29藤原山荘13:3213:55藤原岳九合目14:05藤原岳八合目14:0614:32藤原岳表登山道五合目15:02藤原岳大貝戸休憩所15:0415:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りの8合目〜藤原山荘までは直登しています
コース状況/
危険箇所等
裏道(聖宝寺道)登りに使用
 所々に踏み跡が薄くなっている箇所あり、ただし赤札多し、ガイドロープが
 多く張られているので、登山道を大きく外すことはないと思われ
 崩れている箇所もあり、近くに大きな崩落個所もあった
 表道と比べると全体的に山道が細い、登山口から4合目位が急坂
 尚、雪は多少残っていたが、ノーアイゼンで問題なしのレベル
8合目〜藤原山荘
 いきなり雪が出現、自分はここでチェーンアイゼンを装着
 緩斜面気味だったので登山道を外れるが直登する
 あとで思うには、ここを登るのは12本、ピッケルが必要だったかも
 途中でバテて、正規の登山道へ戻る
 正規の登山道は、チェーンアイゼンで十分
 回りを見回すと、12本を使っている人が多かった印象(ツボ足もいたが)
藤原山荘〜山頂
 山頂直下には大きな雪面が残る
 チェーンアイゼンが正解だったかも
藤原山荘〜天狗岩
 ここも雪面が残っているが、夏道が出ている箇所多し
 ノーアイゼンでも十分歩けるレベル
表道(大貝戸道) 下りに使用
 裏道と比べるとよく整備されている
 雪は全くなし (それより上と比べると)4合目以下がちょっと急坂気味
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

駐車場
前情報で無料駐車場もあることを知っていたが、早く入山したいの思いでここに駐車(@300)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場
前情報で無料駐車場もあることを知っていたが、早く入山したいの思いでここに駐車(@300)
聖宝寺の鳥居
ここが登山口になります
あとで知ったがもみじで有名らしい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖宝寺の鳥居
ここが登山口になります
あとで知ったがもみじで有名らしい
なんだここは?
このちょい上には(多分)ニジマスの養殖池あり
なんか納得
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだここは?
このちょい上には(多分)ニジマスの養殖池あり
なんか納得
登山届をここで提出します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届をここで提出します
洪水堰の向こうには、崩れた跡あり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
洪水堰の向こうには、崩れた跡あり
崩落個所あり
ここの登山道は、細かい崩落が多いのかもしれません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落個所あり
ここの登山道は、細かい崩落が多いのかもしれません
裏道は全体的に踏み跡が薄いの印象
ガイドロープに沿って踏み跡が付いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏道は全体的に踏み跡が薄いの印象
ガイドロープに沿って踏み跡が付いています
8合目(表道との合流点)を過ぎると雪面が
自分も含め、ここで滑り止めを付ける人が多かったです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目(表道との合流点)を過ぎると雪面が
自分も含め、ここで滑り止めを付ける人が多かったです
緩斜面だったので、ここを直登します
正規の登山道は、この左側にあります
自分が登っているのを見て、後ろを付いてきた人、ごめんなさい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面だったので、ここを直登します
正規の登山道は、この左側にあります
自分が登っているのを見て、後ろを付いてきた人、ごめんなさい
自分の後ろを付いて来た人が「福寿草がある」
自分の目では全く見えなかったが(近視です)、雪面をトラバースすると、咲いてました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の後ろを付いて来た人が「福寿草がある」
自分の目では全く見えなかったが(近視です)、雪面をトラバースすると、咲いてました
3
自分の後ろを付いてきたが、地図とコンパスを出している
すいません、正規のルートはここだはありません
でも福寿草を見れたから、良しとして下さい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分の後ろを付いてきたが、地図とコンパスを出している
すいません、正規のルートはここだはありません
でも福寿草を見れたから、良しとして下さい
2
こっちにも咲いていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちにも咲いていた
1
もうすぐ避難小屋まで来ると、一気に展望が開けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ避難小屋まで来ると、一気に展望が開けました
藤原岳山頂直下
あともう少しです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂直下
あともう少しです
1
藤原岳山頂(1144m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂(1144m)
3
恒例の三角点(?)タッチ
違うかもしれませんが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
恒例の三角点(?)タッチ
違うかもしれませんが・・・
全然山座固定していないが、多分鈴鹿山脈方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全然山座固定していないが、多分鈴鹿山脈方面
道標にて
シャッター、ありがとうございました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標にて
シャッター、ありがとうございました
4
天狗岩( 1171 m)
ちょっと時間が遅かったけど、ここまで来て良かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗岩( 1171 m)
ちょっと時間が遅かったけど、ここまで来て良かった
1
藤原山荘
自分は風が寒い藤原岳山頂でカップラーメンを食べたけど
この中で食事している人多し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原山荘
自分は風が寒い藤原岳山頂でカップラーメンを食べたけど
この中で食事している人多し
表道の登山口には、鳥居がありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表道の登山口には、鳥居がありました
下山後の楽しみ
アイスコーヒーの容器ですが、コーヒーを入れずにコーラ
氷でキンキンに冷やすことができます
それとファミマで購入した鳥皮の塩
至福の瞬間です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の楽しみ
アイスコーヒーの容器ですが、コーヒーを入れずにコーラ
氷でキンキンに冷やすことができます
それとファミマで購入した鳥皮の塩
至福の瞬間です
1
遊んでみた
9合目は直登した為、NO PHOTO
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遊んでみた
9合目は直登した為、NO PHOTO
1

感想/記録

三重に所要ありで、藤原岳にお邪魔してきました
まだ早いかと思っていた福寿草を見れたのは、大きな喜びでした

下山後、自家用車で東京まで戻るのは大変疲れました
訪問者数:227人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ