また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400219 全員に公開 講習/トレーニング六甲・摩耶・有馬

六甲全山縦走大会(大龍寺サポート参加)+再度山

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
8時間0分
合計
11時間20分
S阪急三宮06:3008:20大龍寺16:2016:50再度山17:50阪急三宮G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

大龍寺山門。早く着きすぎた。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大龍寺山門。早く着きすぎた。。
解散後再度山に立ち寄りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解散後再度山に立ち寄りました。

感想/記録

 兵庫労山が主催する六甲全山縦走大会のサポートに行ってきました。今回は大龍寺で道路横断の安全確認係です。地味。。
 天気もよく完走率は高かったのではないでしょうか?大龍寺のリミット時間は早いので16:00にサポート隊は解散。

 参加された皆様お疲れ様でした。関西で山歩きするなら一度は歩くべきコース。今回完走された方、おめでとうございます。ダメだった方も次回は頑張れ!二度も三度も歩くものではないかもしれませんが、大会以外でも機会を見つけて歩いてみてください。新たな発見があると思います。

 解散後、なかなか機会もないことなので、大龍寺奥にある再度山の山頂に寄ってきました。弘法大師(空海)が入唐する際、安全航海と学問成就を念じて当時「摩尼山」と呼ばれていた山に参詣した。無事帰国した折、これに感謝して、再び(再度)登山したとされる。再度山の名は、この伝説に由来するといわれる。とのこと。
 
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

縦走
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ