また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1400379 全員に公開 雪山ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山51回目 天ヶ滝道

日程 2018年03月11日(日) [日帰り]
メンバー
天候午前 快晴 午後 曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口無料駐車場
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

登山口無料駐車場。標高395m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口無料駐車場。標高395m。
3
階段を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段を登ります。
1
右に階段が在り、石畳を上って行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に階段が在り、石畳を上って行きます。
1
手入れが行き届いた登山道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手入れが行き届いた登山道です。
5
天ヶ滝道はダイトレ合流迄2カ所の眺望を望める場所が在り、標高490m付近の眺望。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天ヶ滝道はダイトレ合流迄2カ所の眺望を望める場所が在り、標高490m付近の眺望。
6
右手に緑のベンチが在り、天ヶ滝の分岐点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に緑のベンチが在り、天ヶ滝の分岐点です。
右下を行くと天ヶ滝です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右下を行くと天ヶ滝です。
1
標識NO、2。天ヶ滝に在ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識NO、2。天ヶ滝に在ります。
ここは下山時に上から眺めると高度感が在ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは下山時に上から眺めると高度感が在ります。
1
分岐。真ん中を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。真ん中を登ります。
中の平、標識NO、3。銘板はベンチ横です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中の平、標識NO、3。銘板はベンチ横です。
分岐。右手を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。右手を行きます。
分岐。左手を行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐。左手を行きます。
1
標識NO、4。ここから少し急な登りです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識NO、4。ここから少し急な登りです。
新欽明水、登山道を塞ぐ形の石の手前に階段が在ります。登りでも見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新欽明水、登山道を塞ぐ形の石の手前に階段が在ります。登りでも見えます。
この当たりから雪が現れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この当たりから雪が現れます。
1
ダイトレ合流点です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイトレ合流点です。
下山時、左手です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、左手です。
下山時、左手です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、左手です。
下山時、左手です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時、左手です。
下山時に感銘を受けた登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山時に感銘を受けた登山道。
1
階段手摺、支柱から長く持ち出され利用者への優しさを感じます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
階段手摺、支柱から長く持ち出され利用者への優しさを感じます。
1
天ヶ滝道の概念図。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天ヶ滝道の概念図。
3

感想/記録
by column

府営駐車場からのスタートに慣れてると、奈良側の天ヶ滝道はダイトレ合流迄595mも登る事になりハードな行程となります。でも当日の疲れはあまり感じ無く、登山道はよく整備されて居ます。迷う事も無く登山を楽しむ事が出来ました。次回も登りたいと感じました。
訪問者数:202人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/6/19
投稿数: 1158
2018/3/13 22:53
 お久しぶりです。
columnさん こんばんは〜

二週連続、奈良側から歩かれたんですね。
先週歩かれた郵便道と天ヶ滝コースは
僕も何度か歩いたことがあります。
こちら側からは少し長めのコースですよね。

ひょっとして山頂広場まで来てらっしゃらない?
また金剛山でお会いしたいですね〜
その時は宜しくお願いします。
登録日: 2015/11/26
投稿数: 17
2018/3/14 11:48
 Re: お久しぶりです。
SAKANORIさん、こんにちはー。お声掛けありがとうございます。
久しくお会い出来て居ないのですが、キョロキョロとお姿は探して居ます。
でも時間帯、私たちが山頂広場等に到達するのがSAKANORIさんの
下山時刻帯になってしまい、逢う機会を失ってしまう様です。
暫くは奈良側から登ろうと思っていますが、ぜひ!再会出来る様に
山の神に念じて置きます。!

天ヶ滝新道の時はちはや園地迄で、山頂広場は諦めて居ました。
上がりの所要時間は・・相変わらずCTの2〜3倍係っていますが
下山した時には楽しい登山だったと毎回感じて居り、次回も新ルート
に挑戦したいと思っています。ノリピーさん♪
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ