また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401191 全員に公開 ハイキング富士・御坂

石神峠〜飛行機山(西沢集落より撤退、転進)

日程 2018年03月12日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新稲子川温泉ユートリオより、稲子川沿いに北上。
上稲子落合バス停前で右折、100mほど先で「天子の七滝遊歩道駐車場」の標識に従い左折。7、8台ぐらい、無料。
トイレ 上稲子落合バス停(使用未確認)
    稲子聖観音入口前
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間34分
休憩
1時間17分
合計
8時間51分
Sスタート地点08:0209:15西沢集落09:3009:50引き返し地点11:32石神峠11:4113:41飛行機山13:4614:10昼食休憩14:5015:39石神峠15:4716:20地蔵堂集落16:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「上稲子落合〜西沢集落(廃村)」
■林道西沢線 途中から荒れている。集落手前200m位で崩壊、徒渉。
■西沢〜引き返し地点  一般登山道では、ありません。
  「フミオハウス」と書かれた家屋の右手から入る。
  石垣を過ぎると、左手に尾根に登る山道あり。
  畑?跡らしいカヤトの原を回り込んで、沢沿いの山道に出る。 
  沢沿いの道は、だんだん細くなり、斜面も急なため引き返す。

「石神峠〜飛行機山」 一般登山道では、ありません。
 赤、白のテープ、ペンキマークあり(今回のコースとは、別方向にもあり)。
 植林帯のため、笹ヤブ無し。低灌木が、少しある程度。
 枝打ちされた枝や葉で、踏み跡が分かりにくい。
■石神峠入口 林道が開削されていて、伐採された木が倒れ込んでいる。
■560m圏峰 
 赤テープ、ペンキマークは、左手(西側)に移り、進行方向には無いようです。
■登り返した610m圏
 進行方向右手(東側)の尾根にも、白ペンキマークあり。
■飛行機山の肩720m圏
 倒木帯あり。ヌタ場?から、東側の自然林の尾根に逃げた方が、歩き易い。

「石神峠〜地蔵堂集落」 整備されたハイキングコース。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

稲子聖観音入口前のトイレをお借りします。
2018年03月12日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子聖観音入口前のトイレをお借りします。
1
天子の七滝駐車場に駐車。
2018年03月12日 08:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子の七滝駐車場に駐車。
1
上稲子落合バス停まで戻り、林道石神峠線に入ります。左手の東屋は、トイレ棟。
2018年03月12日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上稲子落合バス停まで戻り、林道石神峠線に入ります。左手の東屋は、トイレ棟。
1
稲子川沿いの道を北上。
2018年03月12日 08:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子川沿いの道を北上。
1
T字路にある丸野滝。
2018年03月12日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
T字路にある丸野滝。
2
林道西沢線に入ります。
2018年03月12日 08:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道西沢線に入ります。
1
最初は、それなりの道でしたが、だんだん荒れてきて、
2018年03月12日 08:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は、それなりの道でしたが、だんだん荒れてきて、
1
もう少しで西沢という所で、崩壊。川に飲まれていました。水量はさほど無いので、飛び石伝いに徒渉。
2018年03月12日 09:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しで西沢という所で、崩壊。川に飲まれていました。水量はさほど無いので、飛び石伝いに徒渉。
1
西沢集落に到着。
2018年03月12日 09:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西沢集落に到着。
1
入口に「フミオハウス」と書かれた家の右手から山道に入ります。
2018年03月12日 09:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入口に「フミオハウス」と書かれた家の右手から山道に入ります。
1
鳥獣保護区の赤い看板の前を通り、
2018年03月12日 09:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥獣保護区の赤い看板の前を通り、
1
石垣の横を過ぎると、
2018年03月12日 09:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石垣の横を過ぎると、
1
左手に尾根に登る山道があります。
2018年03月12日 09:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左手に尾根に登る山道があります。
1
畑?の跡らしいカヤトの原を回り込んで、
2018年03月12日 09:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑?の跡らしいカヤトの原を回り込んで、
1
沢沿いの道に出ました。地形図の黒破線道のようです。
2018年03月12日 09:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの道に出ました。地形図の黒破線道のようです。
1
道がだんだん細くなり、傾斜が急になってきたので、進むのは危険と判断して、引き返しました。
2018年03月12日 09:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道がだんだん細くなり、傾斜が急になってきたので、進むのは危険と判断して、引き返しました。
1
丸野滝まで戻り、石神峠に向かいます。
2018年03月12日 10:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸野滝まで戻り、石神峠に向かいます。
1
ミツマタが咲き始めています。
2018年03月12日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツマタが咲き始めています。
5
石神峠到着。
2018年03月12日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石神峠到着。
1
峠の石仏は、以前と変わり有りませんでしたが、
2018年03月12日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠の石仏は、以前と変わり有りませんでしたが、
1
回り込んだ所から、林道が開削されていました。
2018年03月12日 11:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回り込んだ所から、林道が開削されていました。
1
木が倒されていて、登りにくい急斜面をひと登り、
2018年03月12日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が倒されていて、登りにくい急斜面をひと登り、
1
傾斜がゆるむと倒木も無くなります。
2018年03月12日 11:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がゆるむと倒木も無くなります。
1
尾根上には、かなり頻繁に赤テープとペンキマークあり。
2018年03月12日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根上には、かなり頻繁に赤テープとペンキマークあり。
1
マーキングは、560m圏峰の赤い杭の所から、左手(西側)の尾根に下りていました。
2018年03月12日 12:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーキングは、560m圏峰の赤い杭の所から、左手(西側)の尾根に下りていました。
1
目指す北側の鞍部へは、マーキングが無いようです。
2018年03月12日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目指す北側の鞍部へは、マーキングが無いようです。
1
鞍部に到着。
2018年03月12日 12:20撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部に到着。
1
西側に思親山方面が見えています。
2018年03月12日 12:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側に思親山方面が見えています。
3
鞍部から登り返し。左手が伐採されていて、日が当たるせいかススキが生えています。
2018年03月12日 12:22撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鞍部から登り返し。左手が伐採されていて、日が当たるせいかススキが生えています。
1
610m圏に上がって来ました。広くて平らです。
2018年03月12日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
610m圏に上がって来ました。広くて平らです。
1
GPSで現在地を確認、地図とコンパスで進行方向を定めます。アナログ人間なので、コンパスの方が使い易い。
2018年03月12日 12:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GPSで現在地を確認、地図とコンパスで進行方向を定めます。アナログ人間なので、コンパスの方が使い易い。
2
飛行機山の登りに掛かると、幅の広い作業道らしい道が現れます。
2018年03月12日 12:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機山の登りに掛かると、幅の広い作業道らしい道が現れます。
1
天子湖が見えた!水が濁っているようです。
2018年03月12日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子湖が見えた!水が濁っているようです。
2
明るい雑木林に出ました。
2018年03月12日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るい雑木林に出ました。
2
富士山も見えました!
2018年03月12日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山も見えました!
4
再び植林帯に入ると、赤い境界杭が現れます。
2018年03月12日 13:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び植林帯に入ると、赤い境界杭が現れます。
1
倒木帯に突入。右の立木に白テープが2本巻いてあります。
2018年03月12日 13:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木帯に突入。右の立木に白テープが2本巻いてあります。
1
倒木帯を抜け、わずかに下って登り返すと、ワイヤーが見えて来ました。
2018年03月12日 13:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木帯を抜け、わずかに下って登り返すと、ワイヤーが見えて来ました。
1
飛行機山到着。
2018年03月12日 13:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飛行機山到着。
2
一休みして、引き返します。行きには気がつきませんでしたが、山頂直下に林道が並行しています。
2018年03月12日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一休みして、引き返します。行きには気がつきませんでしたが、山頂直下に林道が並行しています。
1
帰りは、倒木帯を避けて、東側の自然林の尾根を歩きました。
2018年03月12日 13:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは、倒木帯を避けて、東側の自然林の尾根を歩きました。
1
ヌタ場?の所で、合流。写真の右端に白テープ2本が巻かれた立木があります。
2018年03月12日 13:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌタ場?の所で、合流。写真の右端に白テープ2本が巻かれた立木があります。
1
富士山と天子湖の見える雑木林まで戻って、お昼にします。青空がきれいです。
2018年03月12日 14:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山と天子湖の見える雑木林まで戻って、お昼にします。青空がきれいです。
4
石神峠へ急下降。
2018年03月12日 15:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石神峠へ急下降。
1
ガードレールの脇から白水山ハイキングコースに入ります。
2018年03月12日 15:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガードレールの脇から白水山ハイキングコースに入ります。
1
良い道です。
2018年03月12日 15:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い道です。
1
大田和集落(廃村)から、まだ歩いたことの無い林道で帰る予定でしたが、すでに16時なので、そのままハイキングコースで下山。
2018年03月12日 16:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大田和集落(廃村)から、まだ歩いたことの無い林道で帰る予定でしたが、すでに16時なので、そのままハイキングコースで下山。
1
地蔵堂集落に出ました。
2018年03月12日 16:21撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵堂集落に出ました。
1
車道を歩き、駐車場まで戻りました。
2018年03月12日 16:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を歩き、駐車場まで戻りました。
1

感想/記録

朝から快晴で、富士山がきれいです。
展望のある山に行こうかとも思いましたが、暖かくなるとヤブっぽい山には行きにくくなるので、予定通り、天子山地末端の飛行機山に出掛けました。

西沢峠から石神峠へ向けて縦走する予定でしたが、西沢集落からの峠道が、沢に落ちそうな細い道になって来たので、危険と判断して、引き返しました。

その後、林道を石神峠に向かい、尾根伝いに無事、目的の飛行機山に登ることが出来ました。
沢沿いの道は、難しい・・・。


訪問者数:172人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/7
投稿数: 130
2018/3/24 21:49
 渋いコースですね
始めまして、静岡 @ 友峰と申します。渋いコースが好きなんですね、私も西沢峠に行ったけど道が判らず三回目にやっと 。。。 この時は歩き、いつも自転車を担いでます。

最近は芝川の里山に、はまっており、鋸を持って通っています、ここなら誰にも会わないし、文句を言われる事も無いので。何処かの山で会ったら宜しくです、山の世界は狭いので遭遇するかも 。。。

ヤマレコはほとんど付けてません、友峰、ヤフーブログ、で検索すれば見つかるでしょう。
登録日: 2012/3/5
投稿数: 23
2018/3/25 16:47
 Re: 渋いコースですね
友峰さん、はじめまして。
地図を見ながら、ここから、ここへは歩けるのかな?と考えるのが楽しみです。
マイナー指向という訳でも無いのですが、結果的にマイナーな所を歩くことになってしまうようです。

ブログを拝見しました。
私は、団体さんは苦手ですが、それ以外は、いろいろ有りだと思っています。
どこかの山で会いましたら、よろしくお願いします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ