また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401690 全員に公開 トレイルラン関東

仙人ケ岳トレイルラン試走

日程 2018年03月14日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
猪子トンネル付近
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
55分
合計
6時間34分
Sスタート地点09:4009:43岩切登山口09:4310:27石尊下BS10:3010:32石尊不動尊10:3211:13石尊神社奥宮11:1511:20石尊山11:2011:40深高山11:5812:173つ辻12:1713:04猪子山(511m峰)13:0713:28惟の岳13:2813:30犬帰り13:3313:59宗の岳14:0014:11知の岳14:1814:27熊の分岐14:2714:41赤雪山/仙人ヶ岳分岐14:4114:44仙人ヶ岳14:5714:59赤雪山/仙人ヶ岳分岐14:5915:10熊の分岐15:1315:52岩切登山口15:5616:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
乾いていて落ち葉がすべるけれど歩きやすい。一ヶ所の鎖場以外も、岩山もある
その他周辺情報資料館でトイレ・水道が借りられますが、その他はトイレも水場もなし。
手袋は必須。水は最低でも1.5Lは持っていきたい。
ちょこちょこと写真や行動食を取って小休止しながらのタイムです。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

快晴!前半のロード途中のつぼみ。資料館のトイレと水が借りたばかりです
2018年03月14日 10:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快晴!前半のロード途中のつぼみ。資料館のトイレと水が借りたばかりです
岩切登山口を登って行くとある「女人禁制」。過去の修行者に敬意を払いつつ、真剣に頑張るのは女もおなじなので、登らせてもらいます
2018年03月14日 10:41撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩切登山口を登って行くとある「女人禁制」。過去の修行者に敬意を払いつつ、真剣に頑張るのは女もおなじなので、登らせてもらいます
1
天狗2体がみおろします
2018年03月14日 11:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗2体がみおろします
犬帰りの手前
2018年03月14日 13:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬帰りの手前
1
犬帰りの鎖場。巻道もあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬帰りの鎖場。巻道もあります
ジワジワくる看板の右側を登ると、仙人ケ岳
2018年03月14日 14:27撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジワジワくる看板の右側を登ると、仙人ケ岳
1
仙人ケ岳のピークへ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙人ケ岳のピークへ
ピークは桐生市と足利市の境みたいですね
2018年03月14日 14:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピークは桐生市と足利市の境みたいですね
生不動。この辺りから少し涼しさを感じてきました。沢に沿って下っていき、途中、尾根に出るべきかと思いましたが、不動滝の付近で上がれます
2018年03月14日 15:30撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生不動。この辺りから少し涼しさを感じてきました。沢に沿って下っていき、途中、尾根に出るべきかと思いましたが、不動滝の付近で上がれます
不動滝。水量が少ないので迫力も少なかったけどw
2018年03月14日 15:44撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝。水量が少ないので迫力も少なかったけどw
撮影機材:

感想/記録

落ち葉トレイル部分はふかふかですが、割と滑りやすいので要注意。岩山部分はしっかりホールドすれば、難しい所はないと思います。後半、沢沿いに下る所は、マイナスイオンに包まれるからか、とても爽やかで快適でした。
訪問者数:253人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

鎖場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ