また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401848 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山 もみじ谷〜ガンドカコバ道(水ぬるむ、春が来た)

日程 2018年03月14日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水越峠公共駐車場、バス停横の駐車場(いずれも無料)があります。
バス停横の駐車場(10台可)に停めました。平日なので半分空いていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
1時間2分
合計
5時間13分
S水越峠バス停09:2209:28水越峠10:10もみじ谷入り口11:13第6堰堤11:24本流ルート分岐11:53山頂広場12:5513:03大日岳13:13六道の辻13:24太尾塞跡13:56カヤンボ14:29水越峠14:35水越峠バス停14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・もみじ谷
 台風21号の豪雨で、もみじ谷は形相が変わりました。その後、多くの登山者が歩かれたので、道はしっかりしています。特に問題無く歩ける状況です。

・ガンドカコバ道
 特に危険なところはありません。
その他周辺情報水越峠にはトイレ、登山ポストはありません。
水場は歩いて30分ほどの所に「金剛の水」があります。
トイレは水越トンネル傍の「さわんど」にあります。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

写真

水越峠からスタート。
2018年03月14日 09:28撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越峠からスタート。
1
大阪側。晴れ。
2018年03月14日 09:31撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大阪側。晴れ。
2
金剛山側も晴れ。
2018年03月14日 09:32撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山側も晴れ。
2
ショベルカーが沢に転落・・ではなく、沢に入って行くところ。
2018年03月14日 09:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショベルカーが沢に転落・・ではなく、沢に入って行くところ。
5
林道の補修工事中です。通行注意。
2018年03月14日 09:47撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の補修工事中です。通行注意。
2
もみじ谷に入ります。
2018年03月14日 10:10撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじ谷に入ります。
2
狼谷、狼尾根との分岐点。もみじ谷は左へ。
2018年03月14日 10:30撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼谷、狼尾根との分岐点。もみじ谷は左へ。
2
第4堰堤手前の芸術品。いずれも健在。
2018年03月14日 10:39撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第4堰堤手前の芸術品。いずれも健在。
5
第5堰堤で小休止。
2018年03月14日 10:55撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第5堰堤で小休止。
2
ヤマドリ発見。
2018年03月14日 11:05撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマドリ発見。
12
明るいV字谷。
2018年03月14日 11:07撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明るいV字谷。
5
ツララも消えて、水もぬるんできました。
2018年03月14日 11:14撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツララも消えて、水もぬるんできました。
2
本流と旧本流の分岐点。右へ。
2018年03月14日 11:24撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本流と旧本流の分岐点。右へ。
3
この季節に現れる青い虫。ダンゴムシに似ていますが、大きさも色も違う。毎年見かけますが正体不明。
2018年03月14日 11:49撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この季節に現れる青い虫。ダンゴムシに似ていますが、大きさも色も違う。毎年見かけますが正体不明。
4
捺印所前のカマクラ。いよいよ消滅近し。
2018年03月14日 11:55撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
捺印所前のカマクラ。いよいよ消滅近し。
6
山頂は11〜12℃。風も無く暖かい。
2018年03月14日 12:28撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は11〜12℃。風も無く暖かい。
4
12時のライブカメラ。標識の真ん前でストック振ってます。
2018年03月14日 12:00撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時のライブカメラ。標識の真ん前でストック振ってます。
6
続いて、12時半のライブカメラ。若い女性8名並べてご満悦。
2018年03月14日 12:30撮影 by ver.1DB101066.1, HRE Inc.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて、12時半のライブカメラ。若い女性8名並べてご満悦。
5
転法輪寺にお参り。
2018年03月14日 12:52撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
転法輪寺にお参り。
2
下りはガンドカコバ道で。大日岳。
2018年03月14日 13:03撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りはガンドカコバ道で。大日岳。
2
ここに福寿草が一輪だけ咲いていました。
2018年03月14日 13:04撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに福寿草が一輪だけ咲いていました。
10
六道の辻。直進。
2018年03月14日 13:13撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六道の辻。直進。
2
太尾塞分岐。ここで太尾道と分かれて、右へ。
2018年03月14日 13:24撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太尾塞分岐。ここで太尾道と分かれて、右へ。
1
途中で見える葛城山。
2018年03月14日 13:48撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で見える葛城山。
4
水越峠へ戻って来ました。1日青空でした。
2018年03月14日 14:29撮影 by Canon PowerShot A4000 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水越峠へ戻って来ました。1日青空でした。
3

感想/記録
by abek3

 いつもの金剛山もみじ谷へ。気温が上がり春の陽気。雪はもちろん無く、水も緩んで沢沿いを歩いてちょうど良いくらい。小鳥や蝶が飛び回っていたが、写真に撮れたのは草をついばんでいたヤマドリだけだった。
 山頂は青空が広がり、風も無く気持ちの良い天気。ゆったり過ごせました。平日の割に登山者が多かったのは、この好天によるものだろう。
 明日まで気温の高い状態は続くが、その後は平年並みに戻る予報。いよいよ春本番となって、花の季節がやってくる。これからが楽しみ。
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ストック 林道 ヤマドリ 堰堤
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ