また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1401870 全員に公開 ハイキング奥秩父

花の山 四阿屋山

日程 2018年03月14日(水) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
西武秩父ー御花畑ー三峰ー薬師の湯
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
0分
合計
3時間20分
S節分草自生地11:2011:50あずまや山押留コース入口12:15福寿草園12:25展望休憩舎12:50両神神社奥社13:10四阿屋山13:10両神神社奥社14:00展望休憩舎14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
頂上付近は中・上級者向けの鎖、岩場あり。杉花粉の量が猛烈に多い。
その他周辺情報西武秩父駅の隣、祭りの湯ではフードコートやお土産など充実していました。
過去天気図(気象庁) 2018年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

西武秩父から車の予定が急遽鉄道でいくことに。西武秩父駅から歩いて5分かからず御花畑駅。レトロな駅に切符。ICカードは使用不可。
2018年03月14日 09:07撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西武秩父から車の予定が急遽鉄道でいくことに。西武秩父駅から歩いて5分かからず御花畑駅。レトロな駅に切符。ICカードは使用不可。
1
待ち時間に駅横のお店で名物を。みそぽてと。じゃが芋の天ぷらみたいのに甘辛いソースをかけた品。美味しい!
2018年03月14日 09:12撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
待ち時間に駅横のお店で名物を。みそぽてと。じゃが芋の天ぷらみたいのに甘辛いソースをかけた品。美味しい!
2
三峰口駅。レトロな雰囲気ある駅舎。
2018年03月14日 10:05撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰口駅。レトロな雰囲気ある駅舎。
2
バスの運転手さんに激しく勧められて節分草の自生地へ足をのばしました。
2018年03月14日 11:23撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスの運転手さんに激しく勧められて節分草の自生地へ足をのばしました。
4
花芯は紫と黄色、薄い花弁で可愛く儚い感じ。時間に押されて撮影してすぐ移動。残念。
2018年03月14日 11:24撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花芯は紫と黄色、薄い花弁で可愛く儚い感じ。時間に押されて撮影してすぐ移動。残念。
3
節分草自生地から10分程度歩いて押留ルートから登ります。
2018年03月14日 11:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
節分草自生地から10分程度歩いて押留ルートから登ります。
里山らしい風景。桃の木かな。
2018年03月14日 11:49撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
里山らしい風景。桃の木かな。
1
福寿草園。ロウバイ、梅など良い香りで癒されます。
2018年03月14日 12:13撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草園。ロウバイ、梅など良い香りで癒されます。
1
青空に映える赤。
2018年03月14日 12:14撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に映える赤。
福寿草、縁起の良い名前(^^)遠目でみるとタンポポっぽい。
2018年03月14日 12:15撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草、縁起の良い名前(^^)遠目でみるとタンポポっぽい。
ロウバイもまだまだ咲いてる(^ω^)
2018年03月14日 12:16撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロウバイもまだまだ咲いてる(^ω^)
2
お花を愛でつつ登山再開。
2018年03月14日 12:17撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花を愛でつつ登山再開。
1
福寿草園からの男坂は階段地獄です。
2018年03月14日 12:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福寿草園からの男坂は階段地獄です。
1
目に見えて花粉を放つ杉林(´;Д;`)
2018年03月14日 12:25撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目に見えて花粉を放つ杉林(´;Д;`)
展望スペースにて。霞んでてよく見えない…これも花粉のせいに思えてしまう。
2018年03月14日 12:26撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望スペースにて。霞んでてよく見えない…これも花粉のせいに思えてしまう。
警告の看板、この先も何度もありました。
2018年03月14日 12:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
警告の看板、この先も何度もありました。
両神神社奥社。この奥から上級者向けらしい。
2018年03月14日 12:50撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
両神神社奥社。この奥から上級者向けらしい。
鎖の登場。ここはまだ階段。
2018年03月14日 12:54撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖の登場。ここはまだ階段。
徐々に岩場に。
2018年03月14日 12:56撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に岩場に。
頂上の直下は四肢を使ってよじ登ります。
2018年03月14日 12:59撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上の直下は四肢を使ってよじ登ります。
1
帰りは桜木コースで。こちらも里山の花が沢山咲いていました。
2018年03月14日 14:00撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは桜木コースで。こちらも里山の花が沢山咲いていました。
1
下山後、そんな靴の色だった?と言われ見ると靴が黄色く変色Σ(゜д゜lll)杉花粉、猛烈に多い地域です(恐)
2018年03月14日 14:42撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、そんな靴の色だった?と言われ見ると靴が黄色く変色Σ(゜д゜lll)杉花粉、猛烈に多い地域です(恐)
2
帰りの特急レッドアローのお供。美味しゅうございました。ケガしなくて良かったなあ(^^)
2018年03月14日 16:18撮影 by iPhone SE, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りの特急レッドアローのお供。美味しゅうございました。ケガしなくて良かったなあ(^^)
4
撮影機材:

感想/記録

当日の朝のアクシデントで、車で行くはずが電車とバスでアクセスする事に。
友と合流し、さて登山ルートをどうするか?と考え中に、話を聞いていたバスの運転手さんからのアドバイスが。

見頃を迎えた節分草を見てから、往路:押留ルート、復路:桜本コースの最短ルートで、12時スタート、薬師の湯から15:45三峰口行きバスがゴールで十分間に合うとのこと。で、実際回れてしまいました(^^)現地の方のアドバイスに助けられ無駄のない山行になり本当に良かった♪

四阿屋山はいくつかコースがあり、今回のコース、あまり選択する方いないと思うのですが時間も短く、それなりに登りごたえもあるので混むのが嫌な方にはオススメかもしれません(^^)

ただし、秩父は杉花粉の宝庫なので花粉症の方はご注意下さい(薬飲んでても効かず、花粉症でない人も反応する程)(´;Д;`)
訪問者数:387人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/4
投稿数: 1098
2018/3/15 19:55
 山頂でお会いしましたね
namakeusagi さんこんばんは。
四阿屋山の山頂でお会いしたようですね。若い美人さん二人が山頂に到着したときわれらは昼食を済ませ下山するところでした。カメラのシャッターを押させていただいた方と思います。四阿屋山の一日を楽しまれたようで良かったですね。その後我々はお二人の見のこしのセツブンソウを見ました。
登録日: 2017/5/8
投稿数: 36
2018/3/15 20:22
 Re: 山頂でお会いしましたね
yamayuri さん、コメントありがとうございます!
山頂でお会いしましたね(^^)足留めしてシャッターお願いしてしまってすみませんでした。

てっきり、お名前から女性の方と思い込んでおりました、紳士のかたですね(^o^)
あの後すぐに私達も下山し始めたのですが、お二人が見えないので、まさか上級者コースのつつじ新道行ったのかな?と話しておりました。行かれていたのですね(゚o゚;あの鎖を降りたとは…すごいですね‼

今度は私達もつつじ新道にチャレンジしたいと思います♪(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

特急 節分草 山行 花畑 自生
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ