また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1403243 全員に公開 沢登り中国

熊山大滝山 本谷〜保々呂沢

日程 2018年03月17日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー3人
天候快晴 ぽかぽか
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥吉原から大内池の横を通って高速道路下をくぐり右手にある作業道のようなところに2台分ほどのスペースがあります。そこへ駐車してスタート。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間44分
休憩
0分
合計
4時間44分
Sスタート地点10:2615:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢または沢沿いを歩きます。
ガレた箇所あります。
水線は意外とぬめりまくりで滑るので転倒に注意。
その他周辺情報喫茶すばる やきそばが好き。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 ツェルト ストック カメラ

写真

作業道を進む。
2018年03月17日 10:28撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道を進む。
1
右手に堰堤、上は立ち枯れ木のある溜池。
2018年03月17日 10:37撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に堰堤、上は立ち枯れ木のある溜池。
4
Sさん速いので(待って待って)。
2018年03月17日 10:54撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Sさん速いので(待って待って)。
1
右端Sさん。
まん中友人のSちゃん、左はSさん。
みんなSさんだった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右端Sさん。
まん中友人のSちゃん、左はSさん。
みんなSさんだった。
3
思ったより水はきれいです。
2018年03月17日 11:03撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより水はきれいです。
1
2m程度までの小滝が続きます。
2018年03月17日 11:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2m程度までの小滝が続きます。
2
巨岩とナメが特徴的ですね。
2018年03月17日 11:17撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨岩とナメが特徴的ですね。
2
沢に沿って踏み跡明瞭。
2018年03月17日 11:29撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢に沿って踏み跡明瞭。
1
幅広い流れの滝。
2018年03月17日 11:43撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幅広い流れの滝。
2
縦走路合流。
2018年03月17日 12:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路合流。
1
保々呂沢を下降。
あまり大きな滝はありません。
2018年03月17日 13:51撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保々呂沢を下降。
あまり大きな滝はありません。
4
緩やかな渓流歩きです。
2018年03月17日 13:52撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな渓流歩きです。
2
夏でも涼しく山歩きできそうなコース。
2018年03月17日 13:52撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏でも涼しく山歩きできそうなコース。
3
地図読みをしながら。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図読みをしながら。
3
保々呂沢といえば
こんなナメなんでしょう。
2018年03月17日 14:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
保々呂沢といえば
こんなナメなんでしょう。
1
広くなります。
2018年03月17日 14:13撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広くなります。
1
滑るので注意。
2018年03月17日 14:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑るので注意。
1
何度も渡渉。
熊山にはいろんな沢があるようです。
2018年03月17日 14:19撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も渡渉。
熊山にはいろんな沢があるようです。
1
撮影機材:

感想/記録

山仲間  http://ww31.tiki.ne.jp/~suzukihi6aki/index.html
古くから岡山近辺の雪山や沢などを紹介されているHPです。
代表のSさんの山歩きにまぜていただきました。

熊山はたくさんのルートがあります。北面の本谷と保々呂沢を歩いてきました。
どちらも沢沿いに踏み跡がついており、だいたい明瞭でわかりやすくなっています。
水の流れの中は苔などが洗われて滑りにくいものですが、今回は滑りまくり、ヌメヌメ状態でした。ナメが見どころの沢ですが、少し傾斜のあるところはロープで進入を塞がれていました。これもたぶん滑るので危険ということでしょう。
夏にも思ったのですが、この熊山というところは低山でありますが、意外ときれいな水ですし、簡単な小滝が続いてるので沢歩き入門としての渓流歩きにはよさそうなところです。

Sさん、高齢になられたのでみんなを引っ張っていくようなことはもうできないかなとおっしゃっていましたが、歩くのはとても速くて、置いて行かれるほどでした(笑
沢についてはかねてより多くの記録を参考にさせていただいてたので、いろいろ興味深くお話が聞けてとても貴重な時間となりました。またぜひご一緒したいと思いました。

訪問者数:102人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

渡渉 堰堤 ガレ 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ